Hanaへ行く予定が気が変わり、まわりみちしてる…

  • 2011.02.02 Wednesday
  • 22:21


なんてことでしょう
   12月31日(わぁ、やっと大晦日になった) は雨音で目覚めました
   アリエマセン

   これは何かの間違いかと思った
   でも、窓を開けると雨は確かに降っていて、太陽の欠片すらも見つけることができなかった


   ハナへのドライブ、と決めていたので早めに起きたというのに…



気を取り直してまだ雨の少し残る、傘を差さなくてもいい位の、そんな中を出発する









ハナはまるで「花」と繋がっているようだし、「天国のような」という形容詞がしばしば使われる小さな町

けれど、遠くて…
前回も予定の中にくみ込むことができずに諦めた地だった

「次回マウイ島に来ることがあったらハナに行こう!」と決めていた


      記事の最後に地図を載せましたので、ハナがどこにあるのかをご覧ください



ハナを目指して…
       いや〜 先は長いぞ!




                                             ハワイに虹はよく似合う



ほどなくして、行く手に待っていたのは虹でした
マウイ島にやってきて初めての虹に出会った

虹ってどうしてこうも嬉しくなるのでしょうか
これだって雨のお陰
滅多に会えませんものね、テンションも虹色に、きっとなっている


雨もすっかり上がり晴れてきたではありませんか


   ドライブ日和だね


   地元の番組がラジオから流れます
   いかにもハワイのローカルっぽい…
   訛りのあるような英語の…

   ハワイアン音楽が流れてくる

      急ぐドライブではないし、
      ゆる〜い時間を走る





                                                  海だ、船だ!


海岸沿いを走るのは気持ちいい
朝の風もまた
雨で洗われた空気がまた新鮮

    雨も、雨の匂いってちょっと好き















                                               空に向かって走る…



ドライブの一日だったので、車の窓からの景色が続きます



        あーー 退屈だからって  眠っちゃだめよ!!



        ハナは遠いんだから…







続きを読む >>

よりみち、みちくさ、まわりみち in Lahaina

  • 2011.01.27 Thursday
  • 23:53



夕陽を見ながらの食事、そして夜のラハイナを歩き無事にホテルに着いた私たち

    けれど、ご存じのように(笑)この日のこの先の写真はありません。。




町を歩いていて見つけたものなど、ここでちょっと寄り道させてください
そう、ただでは終わらないのよ




ラハイナにもあったんです!
 東京にだってたくさんあるんだし、何もここで入らなくても、とお思いでしょうが…


  
    ご当地タンブラーとかマグカップなど、そこにしかないものがあったりするので
    ちょっとのぞいてみます




                                            香りただよう店内
                                             







                             VIA見つけた! 

                     VIAは日本にもあるけど、これはない
                     バニラ、キャラメル、モカ


この3種は日本で販売されていないものです
だからね、もちろん買いました〜
(6袋入りのパックでした)



   いち早く試せる!




で、日本に帰って来て飲んでみました…



   ん〜 これは残念ながら上陸しないでしょうね

   えっ、どうしてかって?




  


続きを読む >>

いよいよ ソノトキが…

  • 2011.01.25 Tuesday
  • 19:43

ハイ、こちらラハイナ、いい感じに暮れてゆきます

  町の中のざわめきが静かになったその分、
  レストランでのおしゃべりが熱くなっていくこの時間帯

  ほっと一息ついて開放感に浸る
  そんなスイッチが入っていくような、包みこまれていく夕暮れです










席は海岸の際ではなかったので、私はこのテーブルの位置からパシャリパシャリ…撮る 
怪しげな日本人あり


それを見ていた海岸際のオジサマが(左から二番目の男性)
「こっちに来れば? ここで撮りなよ〜」と(たぶん)手まねき、声をかけてくださる
「大丈夫です、ここで」と言った私

だからこの位置から撮るのであった…






が、そうは言ってみたもののちょっとだけ前にも出る(笑)



                                          こころ洗われていく このとき…





さて、テーブルはと言えば
   ドリンクの後にやってきたのは、サラダとポテト

   このポテトが絶品でした
   大きくて熱々でホクホクで甘くて…

   この大きさね、かなりのものでした

 
   




                                  マウイは玉ねぎも、じゃがいもも美味しい!
   






                                            乙女心は何処も同じ…




同じように暮れゆくラハイナに、たたずむ女性あり
彼女の髪は夕陽を浴びて何とも美しいです





                                            ついに ソノトキが…



 

 





the sun sets
                                                                                    言葉をなくす
                                           どんな言葉をも越えて…






と、ちょうどその時

待ってました、とばかりにカメラが電池切れとなったのでした
え、なんでなんで?


これからだよ〜 と泣いても遅かった
点検してきたつもりで、まだ大丈夫だろうと思っていたんですよね


仕方なくiPhoneで撮り始めたけど…

   ↓ここからiPhoneです




                                   このパイナップルはただの台だった…
                                     食べられるものかと思ったら、
                                     かたーーーい!!





周りの人たちを見ていたらほとんどのテーブルでこれを注文していた↑
海老ちゃんの串揚げ、見た目も食べても紛れもなく串揚げだったけど(笑)…

メニューは文字ばかりで(日本のように写真があったりしないので)海外ではちょっとリスクが伴うオーダーです
出されてみると想像と違っていたり、もよくあることです

だからそこは急がずに、、周りを見ながら注文していくのも手


「あれはなんですか?」
 とお聞きし、
「あのテーブルと同じものをお願いします!」と…
 そうしてやってきた海老の串揚げ、イヤ違う、、なんだったのかな、、でした


で、この後最後に頼んだビーフステーキ
ものすご〜くデカくて…
頭ではわかっていたつもりでしたが、やはり出されたら息を飲むような、、びっくりする大きさでした
(写真、忘れました。。)
どう見ても日本の3人分くらい
それにホテルで食べたビーフよりずっとずっと美味しかった〜!!


   ただ、ここマウイはソース系が甘いことが多いです
   串揚げのソースもスイートチリ(辛くないやつ)のようだったし、
   ステーキのソースも甘め、
   フルーツを使っているんでしょうか…



お腹大満足です
食べて飲んで一人30$位



太陽と入れ替わるように、やがて松明(たいまつ)にも灯がともりました




                                            刻々と変化する空






                                              ひとり 頑張るiちゃん



ラナイ島にすっかり太陽は沈んでしまいました
水平線に沈むことを想像していたのでちょっと違ったものでしたが…
ラハイナのこの時季はこの位置なのね、と言ってもそうは変わらないのかなぁ。。


 





             こうして… 夜になろうとしていた…


      ↑ iPhoneでこの日、最後に撮った写真です


えっと、つまり、
iPhoneもこれにて充電切れとなったのでしたトホホ

夕陽は美しかったし、この後の夜の町もまた昼間とは異なる雰囲気、素敵でした
夜風がまた気持ちいい
ぶらぶらとお店を覗きながら歩くラハイナ
景色はしっかり目に焼き付けて…と



                    ではホテルへと 帰ります
                      みなさま、充電切れにはお気をつけて…










ラハイナの夕暮れ

  • 2011.01.22 Saturday
  • 23:58

今、夕暮れが近づいています


   太陽の光もぐっと柔らかくなって
   風も一段と心地よくなって

   辺りはやさしい時間になっていく気がします





                                        ずっと 変わってほしくない風景





ぶらぶら… とスーパーにも立ち寄ったりしながら
夕食はここにしようというお店を見つけました


窓? そんなものありません!
お店が海岸線にせり出している感じで建っています




                                           光と風に溢れたここで…




ゆっくりご飯を楽しもうと決めた、陽が沈むのをここで見届けたいから
だから
ちょっとずつオーダーするという作戦でネ!





                                          ラナイ島に沈みゆく太陽




こんなに美しい時間になりました
あと少しでこの日の太陽ともお別れね…



レストランに入って、もうかなり時間も経っています









   さて、急ぐ旅ではありません
   ここでちょっと時間を巻き戻すつもり

     もったいぶっているつもりじゃないのですが…





続きを読む >>

ラハイナを歩けば…

  • 2011.01.19 Wednesday
  • 23:41

車はラハイナへと入ってきました


     どこか懐かしい場所、なにか懐かしい時間が流れるような町です
     何度来ても飽きないのも不思議で…



 
                                                               the Stars and Stripes





このメインストリート(Front Street)の先の方に公共のパーキングがあったので、行ってみます

ありました、変わらぬそのままの感じで…
こうして車を停めて いよいよ歩く段になると、
ますます懐かしさが募ってくるではありませんか


  二年前も、ここからこの町を歩き始めたっけ…





                                                        pink wall




パーキングを出るとこの建物が、そうそう あの時もあった!
だけど、色がちょっと違う、お店も変わってしまったような…






                         colorful and too sweet



アイスクリーム屋さんって多い
釣られて食べまくっていると危険です







                                                       shave ice
                                                                   それぞれにこの町を楽しんでいる






                    扉の向こうには明るい光が待っていた
                        ようこそ!ライハナ港へ




ここも以前入ったコートハウス
裁判所だったところが観光案内所のようになっていて、二階はラハイナ郷土文化博物館
(入場無料)

で、ここを突き抜けることができて、港へと出られます






さ〜行こう!



続きを読む >>

風に吹かれてドライブ

  • 2011.01.17 Monday
  • 23:41

マウイ島は女性の横向きをしている(形)と言いましたが、
ちょうど脳天辺りにホテルがあって、目的地ラハイナは額の辺り、
のんびりと走ります
渋滞? そんなもんここにはありません


海が見えてきた、と、風に吹かれてみたい
光を浴びてみよう
写真も撮りたーい!
ちょっと休憩さ

  この日は27〜8℃あったでしょうか…
  東京の夏の方がずっと暑いです







ビーチの名前もあるはずだけど…はてな?





                                             真っ赤なヤツを停めて…







                                              海と青年と青い車と




この島には「憂い」かな、そんな雰囲気を感じたことがない
人にそんな表情を見たことがない
抜けるような透明感があって明るくて、どこも笑顔に満ちているから

よくよく考えてみたら、私が目にしているのは観光客が多いわけで、
皆、休日をここで家族や仲間と過ごしている場合が多いからね…
傷心旅行とかでこの地を選ぶ、ってまずないでしょうしね、
シアワセな時間と人と… で溢れているようなこの島

地元の青年の後ろ姿が気になってしまう
住む人がいること、あらためて思う後ろ姿だった…



続きを読む >>

二日目の朝が来て…

  • 2011.01.14 Friday
  • 23:39

12月30日6時半起床


テラスに出て空気を吸い込んでお水を飲むことから始まる朝
今日も元気だ お天気だ〜
芝刈り日和のようですよ…




                                                 あたたかい朝が来た



朝ごはんの支度をしないというだけで、こうも朝ってものは優雅になるのでしょうか…
それにこの暖かさよ、
布団からなかなか出られない東京だったのに、
ほわ〜んとカラダが伸び伸びして、軽くさえなったみたいじゃない





                                             カラダが目覚めていくとき



お水が美味しいというのが何より、ここハワイ
お水に柔らかさと甘味を感じます…








                                                ピンク色からやがて…  



テラスから、こうして海が見え、ゴルフ場が見えた、あ、教会も見えた…




  ほんのりピンク色のようなオレンジ色に染まっていた空も 真っ青になっていくんです
  この変化が劇的と言えるくらい…
  




続きを読む >>

夜になって…

  • 2011.01.13 Thursday
  • 00:18

まだここは(笑)2010年12月29日、到着後初めてマウイ島で迎えた夜です
今、長い一日が終わろうとしています


思えば12月29日は自宅での旅行の準備から始まり…
お風呂に入ったり洗濯したり… バタバタと夕方に自宅を出たわけで
ここで同じ日の夕刻を迎えている。。




  外出ぜずにホテル内の「ザ・テラス」にいる私たち
  ホテルにはもう一つ、もう少しきちんとしたレストランがあります
  こちらはカジュアルな、外の風を感じることができるようなレストラン





 



まだ明るい時間に席に着いたのですが、もう暗くなりました
キャンドルが、イルミネーションが灯る…




                                                                                   



風が吹き抜ける席は素敵でした
夜風も気持ちいい、暑さはどこかに消えています


     え〜と、だいたい最高気温が26〜7℃、最低気温が17〜8℃って感じでしょうか… 
     過ごすのに気持ちいい気温です、日本の夏のように湿度も高くないし




                      ううん、酔っぱらっていませんよ〜
  



寝不足もありますし、次の朝も早いんです、芝刈りに行く人がいるもんで…
なので控えめよ、ホント!




続きを読む >>

遠くに来たね、ホテルに到着!

  • 2011.01.10 Monday
  • 23:46

空港からどの位走ったのかなぁ…


   北へカパルアまで
   たぶん10分とかそこいら、ウチから吉祥寺へ行くような感覚です
   (と言っても、この感覚もわかりにくいですよね…)
   

   一帯がホテルを含み、ゴルフ場ありの一大ヴィレッジのような感じで
   ホテルの入り口がどこなのか、ちょっとわかりにくいぐらい広い敷地の中にあった

 
 

                                                風の通る絵
                                                  大きなキャンバス
                                              

風が抜ける、天井の高さと扉のない海側へつづくエントランス
正面にはプール、その先には海が…
とても贅沢で気持ちいいロケーションです





                                  セルフパーキングにしましょ…
                                    チップの必要もないし手軽だ



テンションの上がる(笑)赤い車はこれです…
ゴルフバッグを積むためこの大きさになってしまうんです
  そうそう、なぜかみな前向き駐車ですよね、日本だと後ろ向き駐車が主だと思うけど…


部屋に通され、少しだけ休憩というか荷物整理
でも、ここで昼寝はしないことにしています
本当は眠いんだけど…
我慢、いつも早めに寝てこの地の時間に無理矢理合わせることにしてる



シャワー後、ホテル内を散策へと出ました
ここ8階専用のクラブラウンジで朝6:30〜夜8:00までだったかな、、
軽い食事から飲み物、果物、スウィーツなど用意されていたため、
朝もここで食事できたので(選びようのないメニューだったけど)便利だったし、
今回体重増なく帰って来れました
      ホテルのバイキングでは朝からどうしても食べ過ぎてしまうので…






                                     ジェリービーンズってアメリカっぽい
                       
                     でも、感覚的にはマーブルチョコレートを思い出している私です
                                 
           


ちょっとここでお茶した後、外へ行ってみることに…





                                 ホテル内の絵画、美術品を観るのも楽しい



敷地○○エーカーと言われても全然ピンとこないのですが
とにかく広くて公園みたい

プールを抜けると芝生が大きく広がり視界が ぐあ〜〜んと開ける
で、海へと続くの




                                               芝生も気持ちよく…




続きを読む >>

長時間の飛行、お疲れさまでした(^_^;)

  • 2011.01.08 Saturday
  • 23:41


成田出発はそんなこんなで約1時間遅れましたが…
その後はどうやって時間を短縮したのでしょうか
ホノルルに着いた時は到着予定時刻の15分遅れぐらいで済みました

  どこでスピード上げて挽回したのでしょうね、
  近道はできないはずだし





さ、無事にISLAND Airに乗り継ぎ、約30分の飛行
今こうしてカパルア・ウエストマウイ空港に降り立ちました


飛行機を降りて空気に触れた瞬間、あ〜遠くへ来たんだなとカラダごと感じた
匂いの違いもあるけど、あの寒さの中からこの暖かさの中へ、だものね

東京では風は吹いてほしくないものだったけど、
あ〜 ここではなんて気持ちよいのでしょうか
この風が好きなんだ







                                滑走路はたった一本の小さな空港
                                空港前もこんな感じで海が見渡せる
                                長閑な…









静けさを破ったのはレンタカー会社の送迎バスだ
本当に空港と言うよりバス停に近くて、すぐ近くにはレンタカー会社も並んでいない











送迎バスから見えるマウイ島、懐かしい島だけどこの空港に降りたことはないので
初めての景色だった





レンタカーの営業所で車を借り、いよいよ自分たちで歩く(走る)ことになる
トランクに荷物入れて走り出す
一番高揚する時かな、これからの時間を素敵に過ごせますように…









そうそう、レンタカーの車の色までは予約時に指定していない
ので、その色は運次第ということになる


「No.10の車を…」
とキーを渡されたそこにあった車は「赤」だった


うん、私たちこれは当たり!と思った色です
赤だったらいいなぁ〜とどこかで思ってた


日常使う車で赤は何だか飽きてしまいそうな色だし、派手で乗っているのも恥ずかしくなりそうだけど、
ここで何日間を過ごすなら普段乗れない色がいい、
そして、この地に映える色がいい…

だから赤は当たり!




続きを読む >>

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM