ただいま〜 無事に成田に到着しました!(完)

  • 2010.02.13 Saturday
  • 18:44


えーーとどこからでしたっけ??

そうそう、いよいよ成田へと向かう、その飛行機はホノルルを飛び立とうとしていた
あれは ハワイ時間の1月2日のこと・・・






                                           この便で成田へ向かいます
          


「いよいよ離陸です、シートベルトをもう一度お確かめください


飛行も安定した頃、お食事
ホノルルから帰りは9時間位乗ったのかな・・・




      
                     飛行機って酔うんだけど・・・



本を読んでいたりもしたのですが、
そうそう観たいものがたくさんあったのだ!!と気づく


   まずはこれ







「THIS IS IT」

   あれだけ話題だったのに劇場では観ていなかったのです
   ですから真っ先にこの一本だった

   
   彼と共にステージに立てることをどれだけ楽しみに、そして誇りとしていたか・・・
   それが人生最大のと言えるほどの どれだけ大きな夢だったか、
   彼を目標にこれまで音楽の道を歩いてきたと言えるほど・・・
   そんな生の声は
   マイケル・ジャクソンがどんなに大きな人だったか、
   それぞれの人の中で生きる彼の大きさをあらためて知りました

   あぁこの位で、、止めなくちゃ・・・



  ....................どの辺りで日付変更線を越えたのでしょうか......................
                 いつしか1月3日です
       ちょっと損した気分になる、けれど借りてたものは返さなくちゃ
           行きに得した分をここで清算しなければね。。




次に観たいのはこれかな、2本めはこれにした!



      


      「カールじいさんの空飛ぶ家」

        
         ただの冒険ものじゃなかったし、
         子供相手のストーリーでもないし
         底に流れたのは夫婦愛かなぁ・・・
         ほのぼのとしてどきどきして・・・ 
           旅に出るのはどんな理由で?              
           あぁカールじいさんはとても素敵な人だったな。。
         



まだ時間ある?
欲張って、、もう1本っ 行っちゃおう
というわけで・・・


たぶんお金を出してまで観ないだろうなと思うもの
映画のことは題名くらいしか知らなかった、、ファッションの世界をのぞけるものだった





「ファッションが教えてくれること」

   ヴォーグの名物編集長 アナ・ウィンターのドキュメンタリー風な、
   少し変わった仕立ての映画だった
   華やかな世界とその厳しい裏をのぞくことができた
   私の世界とは離れ過ぎていたけど、働く姿勢や厳しさはどこでも通じるものあるし
   主人公が女性であることにも惹かれる

   ん、でも「プラダを着た悪魔」の方が好きだったけど・・・




1日に3本も観たのは初めてです
日常ではまず無理なこと、落ち着いて3本に向える時間は作れない、
それが許されるのは 他に自由が利かない、宙に浮いたこの飛行機の中だから(笑)
ここでの時間ってどこにも属さなくて 時間も共に宙に浮いた感じ、それがちょっとオモシロイ





      ......................................成田〜........................................



そんなことしているうちに、成田へ無事に到着したのです
リムジンの時間を見ると、あと5分で新宿行きが発車する!

「あと5分」

そんな感覚すっかり忘れていた私
なのに悲しいことに、どこかにその感覚は沁みついていたのかもしれない
物差しがよみがえったのか・・・

あと5分と知り、家族は小走りでバス停に向かう
間に合った・・・・・よかった。。といつものように言った

    
    あぁ これがここでの生活と時間なんだな・・・







                                                    きらめく成田


リムジンバスは新宿へと向かいます


   キラキラと眩しいばかりの町の明かりが出迎えてくれた
   それをぼ〜っと 目にしながら
   私の中でハワイ島が少しずつ遠くになっていきます
   







元気な娘、我がコーヒーの木に会えてよかった
これが今回のハワイ島旅行の軸?だった
誰かに会う、この場合は人ではないけど、誰かに会うために旅行する、
これもワクワク感が高まるものだった
会えた時の嬉しさ、6年ぶりの再会に涙したよ・・・

 





島一周できたドライブも楽しかった・・・



     



    町という町がそこここにあるわけじゃない、ハワイ島
    賑やかなのはカイルア・コナとヒロぐらいだ
    あとは自然たっぷり
    それも山あり、雪もあれば噴火もしている
    溶岩で覆われ植物も生きることのできない地もあれば、緑あふれる牧草地も・・・
    たくさんの顔を持つ自然に出会えた、驚かされた







何と言っても夕日は美しく、明日が来ることの幸せを教えてくれた
海もまた・・・






いつも大きく横たわっていた






花は溢れ・・・






ボ〜っと 波音と共に風の中で過ごす時間


それらにお別れです




                                                 「お席はこちら・・・」




さ〜 このブログはこれからどこへ行くのでしょう?

         とりあえず、皆様をお待ちしております








長々とハワイ島にお付き合いいただき、どうも有難うございました





                                  ハワイの州花は黄色いハイビスカスです
                                   (ハワイ島の郡花は赤いオヒア・レフア)





                                                 どれにしますか?




              さようならハワイ島
              またいつか・・・
              あの木に会いに行きたい


                       ありがとうございました
                       や〜〜〜っと 帰って来れました














コメント
★★★★☆★★★★☆
★★★★☆★★★★☆
お疲れ様でした。そしてお帰りなさい。
それにしても良い旅をなさいましたね。旦那様もご子息もいらっしゃって
こうしてハワイ島を一周して、コーヒーの木にも会えて、
素敵なレストランにも行って、未来ちゃんのお土産も沢山買って…(^u^)ウン

とても上質で幸せな時間をお過ごしになりました。

ナチョがもう少し大きくなって、自分の時間をちゃんと管理できるようになったら
ぼくも家族でそんな旅行をしてみたいです。


因みにぼくも飛行機に乗ると、ひたすら映画を見ます。
時々普段なら絶対見ない…類の映画も見るほど、ずっと映画を見ています。

ぼくが海外に行くのは、多くの場合『仕事』なので、本当はしっかり休養をとっておくべき
時間なんですが、折角『見られるのに観ない手は無い』って思うのです
(((o^∀^)oアハハ

★★★★☆★★★★☆★★★★☆★★★★☆★★★★☆★★★★☆★★★★☆

因みにぼくの職場では『プラダを着た悪魔』大爆笑でした。

あまりにも『あるある』って状態なので、『オイオイどこかで誰かがウチの会社を見ていたのか?』
みたいな事を口にしていますから…(((o^∀^)oアハハ

アナウィンターに関しては、色々な見方があります。
でも…このfastfashionばかりが持ち上げられる時世を考えると、
やはり…アナウィンターのような人がしっかりモードを引き上げて行ってくれないといけない…って
ぼくは思います。



本当にお帰りなさい。ご無事で帰国されてなによりでした。
旅行記お疲れ様でした。
こんばんは。
連投失礼しながら、お帰りなさい〜〜っ。

大きくなったコーヒーの木、青く広い空、海、すきとおった風
揺れる木々たち、ブーゲンビリアの花、ハイビスカスの花、
白い雪、熱い火山、一緒にお食事の鳥さん、ロミロミ・・・
みんなみんなすてきでした。
すてきな思い出を共有させていただき嬉しかったです。

長時間、飛行機に乗ったことがないので、こういうふうに映画が見れるんだ〜って
感激しました。
とにかく飛行機に乗ったときは「ここは地上ここは地上」
と言い聞かせてひたすら眠りにつこうと努力してしまう私・・・。
もったいな〜〜い過ごし方か!

それでは私のオーダーを・・・
クッキークリームとキャラメルナッツとチョコチップとスペシャルフレーバーナドナドの
12段重ねでお願いしマッスルっっ。
(笑笑笑)

楽しい旅でした。
またご一緒させてください。
おかえりなさいませ。
うらやましい長ーーーーいバカンスでしたね!!
今回のハワイレポートを見ていると、とても行ってみたくなりました。
できる事なら自転車で一周とかしてみたいなぁと^^
コーヒーも格別なんでしょうね〜。
でも日本のかわいい笑顔も早くみたかったんじゃないでしょうか。
次は寒いところとか???
  • びい
  • 2010/02/13 8:42 PM
お鍋の多い我が家。
今日は珍しく息子のリクエストで味噌鍋を
たらふく食べてお腹はパンパン。
腹八分目ができない私、あぁ〜
改めましてnaokoさんこんばんは!
また重くなってしまいましたが、飛行機に乗って大丈夫でしょうか?
窓際がいいのですが、傾きません?

映画3本見ちゃいましたか?
『THIS IS IT!』は映画館で見て、感動。
彼がもうこの世にいないと思うと泣けて泣けて・・
あぁ、またうるっと・・
自分がこんなにマイケルを好きだったって
改めて感じた映画でした。
ブルーレイ&DVD両方買った話はしましたよね。
なのに届いてからまだ見ていないんですよ。
オリンピックも始まったしもうしばらく見れそうにありません(笑)

「ファッションが教えてくれること」
やっぱり「プラダを着た悪魔」の方がよかったですか?
つい先日も見たところなんです。2度目。
ナチョパパさんの会社もこんな風と知ると
あれは超特別な環境だと思っていましたが
ファッション業界の大変さがわかりますね。

ハワイのダイジェスト版、もう一度この旅を感じさせてくださって
本当にありがとうございます。
お名残り惜しいですが、日本に到着しちゃいましたね。
(私にとってはとても短く感じる)素敵なハワイ旅行記&写真を
本当にありがとうございました。

次回は何かしら?
これも楽しみです!!(番外編?まだ言ってますぅ)
プラダを着た悪魔も 良い映画でしたね。
ま、NYが舞台の映画はひいき目に観てしまうのですが
  • TOMMY
  • 2010/02/13 10:32 PM
長旅お疲れ様でした!!
そして、私も楽しかったですぅ。
えっと、私は帰ってきたっけ?

今度はどんな旅が待っているのでしょう?
イタリア?イギリス?
もしくはアフリカ?とか〜〜!
ふぅ〜〜長旅だったなぁ(^_^;) えへ、ただいま〜
旅のお供をずっとしていただきありがとうございました。

ハイ、お陰さまで楽しい時間を過ごすことができました。
そうですね、このような形で行けるのもあと少しかも。
二人になったり、あるいは家族が増えて2家族、3家族で一緒に出掛ける・・・そんな新しい形も待っているのかもしれません。
でも、今は大人ばかりなのでとても自由に動き回れていい時だなぁと、私もこんな時間を嬉しく思っています。
あ、でもね、子供が小さい時、それも楽しかったな〜
その時、その時の楽しみ方があるのですよね、
ナチョパパさんご家族にもいずれ来る時だと思います。


やはり映画見ますか?
そうそう、普段見ないものを見る、わかります。
劇場に行って失敗すると打撃大きいけど、ここなら楽な感じでこちらも見ていますものね。

プラダを着た悪魔、うふふ、そんなにリアルに描かれていたのですね。
そう言えば、メリル・ストリープは私のこれから見たい「恋するベーカリー」に出ているんですよ〜
私もこの映画を見ながら「あるある」って思うような気もします。

fastfashionのご時世、ウン、この世界をよく知らない私でも、とてもつまらなくなってし舞ったと思います。

ありがとうございました、楽しく書けたのですが、今、本当に終わっちゃった。。って気持ちも。
また新しい旅に出ます!(>_<)あはは
  • naoko/ナチョパパさんへ
  • 2010/02/14 11:36 AM
こころさん、連投ありがとうございます!
肩、冷やさないでくださいね(笑)

ありがとうございます。
皆さんと共に最終編を終わらせることができました。
ホッとしたのと、本当に終わっちゃった、、という寂しさと・・・
でも、こうしてブログに残せているのでまた行きたい時、眺める事が出来ますものね。


そうそう、食べるか寝るか、映画見るか、音楽を聴くか、本読むか、ぐらいかな、
選択肢が限られてしまいますね。
映画はまだ日本では公開前のものが上映されたりしてラッキーなこともあります。
「ここは地上」・・・そっか、苦手でしたっけ。
それならなおさら、映画に没頭するものいいかもしれませんね。

ハイハイ!12段重ね〜(笑)
毎度ありがとうございます。

いつでもお待ち申し上げております。
次回もまた弊社のツアーをご用命くださいませ(^−^)
  • naoko/こころさんへ
  • 2010/02/14 11:40 AM
ただいま〜
そうですね、えへへ、一ヶ月半も滞在してました。(笑)

びいさんには特におススメのハワイ島でございます。
きっとびいさんならこの島の魅力を肌で、足で・・・
感じていただけるだろうな、とへんな自信すらあります!(笑)
レンタカーと自転車を使ったらきっとパラダイスだ!
うふふ、そうそう可愛い笑顔が待ってるから帰って来なくちゃね。

さーて どこに行こうかなぁ??
  • naoko/びいさんへ
  • 2010/02/14 11:42 AM
うちもこの季節はお鍋ばかりです。
一昨日はキムチチゲ鍋、昨夜も半分はタジン鍋(イヒヒ、頻繁に登場します)。

大丈夫です、お乗りくださいませ〜
窓際ご用意いたしました。じっと乗っていてくださいね(わはは、ごめんなさい)


3本は初めてでした。
でも、どれも個性的でそれぞれ全く異なる種類だったので、
何だかすーっと入っていきましたぁ。
何にも邪魔されない時間であることは確かなので、それは有難いですね。

Canadaphotoさんはマイケルのファンなのですね。
私はそれほど意識していなかった人なのですが、
本当にあんな最期は残念だった、と思います。
まだお若いのに・・・
私は、あ〜これは劇場で見ておきたかったな、と思いました。
オリンピック後にもう一度ですね〜(^^♪


ファッションが教えてくれること、
ドキュメンタリー風なので、「プラダ・・・」よりもっとシビアなんですよ〜
プラダ以上に厳しい世界を見せてくれます。

ハイ、無事に帰国いたしました〜(笑)
こちらこそお供していただき楽しいブログ旅ができました。

それが全く考えていないんですよ〜
思いつきで、ふら〜〜っと旅に出てみようかなぁ・・・
なんちゃって。
それよりバンクーガーが忙しい〜っ。。
こちらこそありがとうございました。
  • naoko/Canadaphoto(キャネダ・ホット)さんへ
  • 2010/02/14 11:51 AM
そうですね、よかったです!「プラダを着た悪魔」

そっか、舞台がNYね、
TOMMYさんのいろいろな思い出や思いや、、人生までもが詰まっているNYなのでしょうね。
  • naoko/TOMMYさんへ
  • 2010/02/14 11:55 AM
ただいま〜
長旅からやっと帰国しました。
あ、lanihoniさんはね、延泊されてまーーす、
その手配しましたから。(笑)
今頃、海でしょうねぇ〜(^_-)

イタリヤもいいですね〜
フランスも呼んでいる気がするし・・・うふふ
おぉ、アフリカって?
うん、まだまだ行きたい場所がたんまりあるな〜(笑)

  • naoko/lanihoniさんへ
  • 2010/02/14 11:58 AM
遂に帰ってきてしまいましたね。
また行きたい、また行きたい、って駄々を捏ねているんじゃないかと(笑)・・・・

カールじいさん、は予告編で見ただけなんですが、
それだけで涙が出ました。
中島美嘉の「桜色舞うころ」のPVが同じ感じで、
彼女と幼少の頃から過ごした一本の桜の樹を守っていく男を描いています・・・・

私も欧州に行った時に機内で3本映画を観ました。
結構疲れましたが、ただ寝ているだけよりはいいかなあ、と・・・・

さあ、今度はどこへ行きましょうか。
娘は来年一緒に行ってくれるだろうか。
少しづつ、密かに、こころのなかで計画が進んでいます(笑)
naokoさんの心中はいかに?
 
いずれにしても無事お帰りなさい・・・・
  • tomato
  • 2010/02/14 3:57 PM
えへへ、また行きたーい!(だだ捏ね中)

カールじいさん、とてもよい映画でした〜
子供に見せておくのは勿体ないと思いました。
あれは大人の映画ですぅ。
桜色舞うころ、あぁ〜知らなかった、、見てみました。
ん〜 本当ですね・・・
この曲は好きだったんだけど、また違ったウルウルが・・・来ました。
映像っていうのか?それも素敵でした。


まぁ欧州の方が遠いし、時間たっぷりありますから。

あらーー tomatoさんはもう計画中のようですね。
夏でしょう?
いいなぁ〜
カバン持ちは要りませんか?
って私、力持ちじゃなかったか。。(笑)

うちは夏休みは海を越えては出掛けないので、
ん〜まずはGWですよね。
それはちょっとずつ、皆で・・うふふ 始まりました。

ハイ、長旅からやっと帰りました!
お付き合いいただきありがとうございましたm(__)m
  • naoko/tomatoさんへ
  • 2010/02/14 4:36 PM
naokoさん無事におかえりなさい!!
と〜っても楽しんでこられたのが伝わってきましたよぉ^^
最後の最後まで一滴もこぼす事無く。。。
もう、ホントに帰りたくないんだな〜って(笑)

(ホントに帰れないとなるとそれはそれで困るんですけどね^^;)

日常の生活があるから
こんな非日常を存分に楽しめるんですよね☆

よし、明日からまた働くか!って
次の活力になります。

楽しかったです♪
私もいつか訪れたいなぁ。。。
  • しぃ
  • 2010/02/14 6:37 PM
はーい、やっとです(^_^;)
無事に帰ることができました。
こんばんは!
しゃぶりついていましたね、あはは。

そうそう、そうだといつも思います。
帰る場所があって、待っている人だっているのですから。
その上に非日常の旅があるんですよね〜
そう、切り替えさえ上手くできれば、素敵な活力です(^−^)

しぃさんもオアフ島じゃなく是非ハワイ島に行ってみてください、いつか!
  • naoko/しぃさんへ
  • 2010/02/14 11:09 PM
私は機内で映画結構見ますよ〜。
日本で公開されてないものもあるし、見なきゃソン!って感じで。

「あと5分」
・・・日本に帰って現実に引き戻される瞬間ですね。
以前フランスから数ヶ月して帰国した時、次の電車が1時間後と聞いて私は「あ〜、電車があってよかった〜」と思ったのですが、
前にいた男性は「1時間も電車がないのか!!!」って怒ってたのを思い出しました。

そうそう、写真展名前見ても誰か分からないですよね。
失礼しました。
でもはなちゃんだけでなく私もちょこっと出演してますので大丈夫だと思います(笑)
主人とは写真教室は一緒ではなかったのですが、写真の先生を通じての縁でした。
全然野暮な質問じゃないですよ〜。
  • yuko
  • 2010/02/15 9:58 AM
yukoさんもご覧になりますか〜
ですよね、封切り前のものなんてここぞ〜とばかり。(笑)

その二つの、次の電車のとり方、時間の感覚って面白いですね。
日本ほど定刻に電車がやってくる国は他にあるのかなぁ。
諸外国の方からしたら、時間どおりにやってくるのがとても不思議に映るらしいし、
「次の電車は来る時にくるでしょう、いつかわからないけど・・・」なんて国もありますしね。
私も「あと5分」の感覚がすぐに蘇った時、
スイッチが切り替わったというのか、、
あ〜旅行も終わったとホントに思いました(^_^;)

はなちゃんでも大丈夫だと思います、
わぁ〜yukoさんもご出演?ならば大丈夫ですね!
やっぱりね、写真で繋がったご縁なのね、
うふふ、教えていただきありがとうございました。
  • naoko/yukoさんへ
  • 2010/02/15 6:21 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM