猫手(ねこて)に誘われて・・・

  • 2009.06.09 Tuesday
  • 19:04
 



    
                              居た居た!    招き猫に誘われて


ツユが近づくと お蕎麦が恋しくなりませんか   私はそう!



何となくそろそろ皆が行きたくなって、
「じゃ、行こうか!」 という感じで予定が合った日曜日、傍八さんへやってきました


お蕎麦はもちろんなのですが、今回私は、
確かあったよな〜、というおぼろげな記憶の、招き猫を確かめたいということがあったのです・・・       






                                    隠れ家は第?の会議室ナリ 



一番乗りし、いつもの席にいつものように座る
太陽の眩しい夏日だった




      
                 開いててよかった〜   ムム、それは何とか イレブン
    




 


                          いつもの・・・ いつものように・・・


私の前にはこうしていつもの味比べが ドドーーンと、やってきました
キュッ、、
キューン、、(沁みる音)
冷酒が美味しい

春は柔らかな雪中梅が美味しかったけど、気温の上がった日曜日、
この季節には辛口の「峰乃白梅」が何とも言えないナ・・・








このテーブルでいつの間にか花が咲くのはやはり仕事の話で・・・

   長くなるし、面白くないし、かと言って詳しいことは書けないし
   なので止めておきますが(えへへ)、
   このように雰囲気の変わった場所、というのはまた頭の回路も新鮮になったりする

   普段気付かなかったことが ぽろり  と湧いたり
   一年と少し経ったヘタレ息子の現場の声も、それなりに力がついてきたとも思えるので、
   ユーザーさんの生の声が風通しよく届いてきたりもする
   

    全く隠れ家とはよく言ったものです 
    (この傍八さんを知ったのは「男の隠れ家」という雑誌でしたから、えへ)


   この居心地よい隠れ家傍八 第?会議室で(いえ、事件は起こりません)、
   高さ1センチ、、たったとお思いでしょうが、、違いの製品が生まれることになったりします
   



      
                ボンキュッボ〜ン☆ キレイなプロポーション






                                    鴨脂で焼いたネギとか
  

     背負ってくるんだものね、鴨とネギって相性よいのですね??  
     美味しいです、これ





                これに会いに来た・・・      猫手が打つ蕎麦
            


ツユには蕎麦 (しつこい!)
「蕎麦打ちには猫手」ご存じでしょうか、私はここのご主人のブログで知りました


なんでも延し棒を転がすときの、手の形が猫手なんだそうです
グーに握って握った指と手のひらの部分で、延し棒を転がして、蕎麦を延ばしていく、
このときに、爪をたてない、爪をかけない、という技が大切になるのだそう


もしかして「猫の手も借りたい」ってお蕎麦屋さんから生まれた言葉なのかなぁ、
  にゃ〜んちゃって





                                         今日のお蕎麦です





                         腰を掛けてすぐに、、甘味が誘惑した        


最後の、最後の締めにしました
お味上品、奥様の手作りだそうです



      
                私のネーミング    「ぷりぷりん」



思えば、季節ごとにお邪魔している
前回は梅の咲く春だった


そして、初めてやってきたのは去年の秋、新蕎麦の頃だったと思う 
こうして季節ごとに訪れる度に
少しずつではあるけど前に進んでいる息子を見ることができるのは嬉しい


「種まき、種まき、無駄じゃないよ・・・」
と言い続けてきたことが、やっと今になって ほんのちょっぴりだけど芽を出しそうになってきた
花にはまだまだ遠いけど。。


  



                         ご馳走様でした   招き猫、確かに!



        
  晴れの日だって雨の日だってあるさ
  花咲くために 実をつけるために 
  必要なのよね、どっちもね・・・
  


  紫陽花が、これから梅雨が来ることを忘れちゃいそうな太陽の下で、輝いていました








                鉛筆 傍八(はたや)三鷹市上連雀5−4−3
                             0422−44−3365
                             定休日 月・火曜日
                             水〜金 12:00〜15:00
                             土日  12:00〜15:00 17:00〜20:00
                              (夜は予約制)

    








コメント
外での重役会議も良いもんですね。
好きなお蕎麦を食べながらの会議なら、良いアイディアや対処法も生まれるかもしれませんね。
会社の延長でやるより、ずっと効果が上がりますね。
息子さんも貴重な戦力になったようですね。
こんばんは。
相変わらず0点街道まっしぐらのこころです。
今日はちゃんと名前書きました(笑)。

傍八さんに行かれたのですね。
私もその席だったかも。
玄関?あがって右側?ですよね。

招き猫さん?
がーん。猫フリークなのにっっっ、見ていなかったかも。
また今度行かなきゃ。

大盛にされたのでしょうか(笑笑笑)
ミルクプリン・・・・おー、プリン大好き。
今度行ったときもあるといいな・・・。
優しそうな奥様の目を思い出していました。

おいしいものを食べながら、新しいアイディアや力がわいてきますね。
よしっ、私もっっっ。

  • こころ
  • 2009/06/09 9:23 PM
えっ、日曜日傍八に行かれてたのですか。
実は、私もお蕎麦が食べたいなあ、と思っていたのですが、
いせやの焼き鳥の誘惑に負けてしまったのです・・・・

はいはい、あそこのテーブルですね、秘密の会議室(笑)
私どもも前回そこでした。
お〜、峰乃白梅ですか。やはり、暑くなってきたら辛口がいいですね。
愛宕の松、置いてくれないかなあ・・・・
  • tomato
  • 2009/06/09 9:33 PM
★★★★☆★★★★☆
★★★★☆★★★★☆
良いですね〜この第?会議室。私も非常勤社外取締役で良いので
会議に参加したいものですぅ。
この日は神宮第二球場の辺りをグルグルしていました。・゚・(ノД`)・゚・。トホホ

ボク思うのですけど…どんな役職にいたって「感じたこと」には
ウソはないのですよね。正しいか正しくないかはまた別なんですけど。
「おまえ、それはこの社会の常識だ」って事が、本当に正しい事か
どうかは…また別問題なんですよね。

考えて、感じて、思った事を全て「未熟な意見」と言っていると
あっという間に、今までとは違う感覚を持った人が現れて
ガガァーーーーーーーーーーー!業界を変えていくなんて事がありますものね。

しっかりと会社を守って行くメンバーが揃っていたら、まだ責任を追及されない内に
「思いっきりチャレンジ」して見守るのも大切ですものね。
失敗を出来るのはきっと今だけですものね。今の失敗はnaokoさんや
旦那さまがフォローできますものね。

新入社員の一言が、慣習で「常識」だと思っていた事に疑問を持つきっかけになる
って事だって合って良い…と僕なんか思っちゃいますもの。

親から見たら「まだまだ」って思っても、きっと色々なモノを背負ったプレッシャーに
じっと耐えながら前を見ているのですよ。

決してへたれなんかじゃない…って僕は思います(^u^)ウン

お酒の飲めないボクはへたれですけど(^_^;ゞエヘッ
重役会議なんて大それたものじゃないのですが(-_-;)
ここでのそれって、居心地がよくて、いつもいい時間になるんですよ〜
そう、好きなお蕎麦があるからでしょうね。
代々蕎麦好き一家です。(笑)
まだまだ息子は始まったばかりです、
でも若いからこそのエネルギー、
熱いものがね、うーん、今はそれだけです。
すべてこれから少しずつ、経験を通して身につけていくしかないですね。
  • naoko/あだっちゃんへ
  • 2009/06/10 12:00 AM
再び、こんばんは。
えーと、(順不同ですm(__)m)こちらからお返事させていただきます。
コメントにお点はつけませ〜〜ん。(笑)
今日はこころさん、花マルでね・・・(*^^)v

玄関上がって左側の奥の席が我が家の指定席です。(うふ)
あれーー こころさんは絶対気付かれていると思っていました。
今日も書いていて文中に「こころさんもご覧になったでしょ?招き猫」と入れようとしたくらいです。
猫カフェの記事を見た時は、一人私喜びました〜
おおお〜〜 来た来た 猫〜〜〜〜〜ってね(>_<)えへ
いつもの傍八さんでも、今回は「猫」にスポット当てましたから。(笑)
リンクしている傍八さんのご主人のブログの記事が「猫手」だったのです。
猫づくしの楽しいお話でしたので、もしお時間がありましたら、
リンク貼っている一番下の「蕎麦 傍八」へ飛んでみてください(^_-)

私はいつも普通盛り〜
え〜っと、こころさんは確か。。モゴモゴ(笑)
私の場合、お蕎麦は締めなので大盛りは無理、無理。(たぶん。。)

「先日お友達ご夫妻がお邪魔したそうなのですが・・・」(こころさんご夫妻のこと)と
奥さまにお尋ねしたら、
「そうでしたよ、自転車の・・・遠くから・・・」と。
うふふ、奥さまの記憶にきちんと刻まれていました。

そう、優しいお味のプリンでしたョ。
あるといいですね〜☆
  • naoko/こころさんへ
  • 2009/06/10 12:08 AM
そっか、もしかしたら傍八さんでバッタリなんて可能性もあるのですね(^^♪
tomatoさんご一家が井の頭公園で焼き鳥を召し上がっていたその時、
私たちはお蕎麦 スルスル〜でした。
梅雨・ツユ(汁)と来れば、やっぱりお蕎麦でしょう〜〜!!(えへへ)

うわーー 席も同じでしたか?
秘密の会議室で何やらワイワイ言っている家族がいたら、私たちです、
以後お見知り置きを。(な〜んてね)

こちら、こころさんの新潟モノが多いのですよね。
確か、奥さまの故郷だったかしら。
(記憶に自信ない)
愛宕の松ですね〜
このブログ、ご主人ご覧になっているかもしれない。
愛宕の松に私も一票入れときます(*^^)v

  • naoko/tomatoさんへ
  • 2009/06/10 12:11 AM
そうでしたね、外苑グルグル、ナチョさんかなり上達されたことでしょうね(^_-)

まぁ そんな大層な会議の中身じゃないのですが、
互いに言いたいことの言える本音会議、それだけは確かかもしれません。(笑)

ナチョパパさんのおっしゃるとおりです。
そして、愚息に愛の手を(笑)、本当に有難うございます。
この会議にナチョパパさんが参加されていたら(笑)、
息子はナチョパパさんのファンになってしまうこと、間違いなしです。

そう、色々なモノを背負っていることがちょっと可哀想にも思うところです、
特に周りの人間の目が大変だと思うのです。

私たちも何も急いでいない、長い目で彼を育てたい、育ってほしいと思っています。
今はすべてが自分の身になるのですからね、
経験で大きくなっていくしかないんですよね。

そうそう、若いということは、何も知らないかもしれないけどエネルギーや熱があること、
始めから恐れないこと、
これが何にも勝る素敵な姿勢ですね☆
失敗って、長い目で見れば絶対失敗じゃないんです。
次に生かされるのならば、それは成功への第一歩と言えますもの。
おーー 何だか私にエネルギーが湧いてきたっ(笑)

いえいえ、お酒飲めるか、なんてまるで関係なし。
スイーツでも楽しく酔えます!?(>_<)
  • naoko/ナチョパパさんへ
  • 2009/06/10 12:29 AM
雨ですね。。。
爽やかな写真です!冷酒といい、お蕎麦といい・・・
思わず、ゴクリッ。

ちょっと、居心地の良い所で、美味しい物食べながら・・・話も弾みますよね!こういう時間って大事だと思います!
若いっていいですよね、羨ましい!なんでも吸収して、身(実)になっていくでしょう?
こちらは、最近、すぐ忘れて身に付かず、あ〜〜あ、悲しいです・・・
  • pooh
  • 2009/06/11 10:31 AM
あら、晴れちゃいましたね。。
冷酒、爽やかですよね〜 (うふ)

なんだかこの場所は落ち着くんです。なぜだか・・・

うん、それが若いってことですね(^_-)
でも、若い時を越えて今、たとえモノは忘れても
また別のこの年だからこそ、というものもあるに違いありませんよ〜(*^^)v
10のうち、一つ覚え、身につけばいいや、なんて感じで良いやね〜☆
立ち止まれる余裕も、きっとこのトシだから。
一歩が大切に思えます、このトシ。(あはは)
  • naoko/poohさんへ
  • 2009/06/11 6:52 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM