さくら の 一葉  (ハラハラ・・・まだ続くの?? )

  • 2009.04.13 Monday
  • 18:54



                             さくらかなぁ? 私かなぁ?   <乱舞>
                          

そうだ、〇〇・・・・・・!
またか〜とお思いでしょうが
それに、このテに乗る人などいないと分かっていますが ・・・・・


    ここは

   



 

                                    雨がさくらいろだったら・・・  


三宝寺です
京都右京区の な〜んちゃって、、本当に京都にもあります

が、三宝寺と言っても、割りと近くの
練馬区石神井公園に程近い「三宝寺」でした


枝垂れ桜が美しいことを初めて発見し、狂喜乱舞したのは私
少しばかり前の画像ですので、枝垂れ桜はきっと今 
     さらに乱舞の様相を呈している、のでは?  と思うのです.....

   



コメント
考えてみると、三宝寺は行ったことないですねえ。
場所は分かっているのだけれど。
確か石神井城跡の南側だったような・・・・

お寺には枝垂れ桜が似合いますねえ。
何故かなあ。
一つ言えるのは屋根の緑と薄桃色の花はなんとなく合うような・・・・

乱れ舞う・・・・枝垂れ桜にピッタリですね

  • tomato
  • 2009/04/13 9:59 PM
tomatoさん、うぅ、コメントありがとうございます!
さくら続きで暴走、、(笑)
どなたもついて来てくれなくなったりして。(汗〜)

私も実は初めてこのお寺に足を踏み入れたのです。
この東側に禅定院というお寺があって、そこまでは知っていたのですが・・・
三宝寺、石神井公園に行くことがありましたら、是非〜
重厚感あり、東京?と思えないような雰囲気がありました。
そう、石神井城跡、石神井公園の南側です。

合いますよね、お寺に枝垂れ☆
何故でしょうね、屋根、うん それもありますね♪
  • naoko/tomatoさんへ
  • 2009/04/13 11:37 PM
★★★★☆★★★★☆
★★★★☆★★★★☆
いやいや「神出鬼没」のnaokoさんですから、
しっかり「えっ?今日は京都?」と思ってしまったボクです。
お早うございます。

桜のある風景って、本当に絵になりますよね。
ボクだけかも知れませんが、桜のある風景ってどれだけ見ても
飽きないですよね。きっと何か心の深い所で桜を待っているの様な
所があるのかも知れません。

桜=春みたいな事が潜在意識の深い所にある「春を待つ」感覚とでも
言うのでしょうか…うん

毎年毎年そうなんですが、桜の季節と、紅葉の季節が仕事のピークがあって
なかなか「自然を愛でる」と言う事が出来ないのですが、今年は
それでも時間が作れたので久しぶりに堪能しました(^v^)ニコ
ナチョパパさん、早起きですね〜
お忙しい中、ありがとうございます!(ニコッ)

いえ、私の中にもありますよ、桜を待っているところ。
きっとそれはその前に、寒くて少し暗い冬があるからだと思うのです。
待ち遠しいという感覚、暖かさ・明るさを待ち続けながら、
ようやく花開く桜、必ず毎年咲く桜
いろいろなイメージと重なりますよね、
桜は何も語らないけど。
華やかさと儚さと・・・
人の一生にも重ねられたり、
それに、花=桜を思い浮かべるのは私だけでしょうか。

おぉ!まさに観光シーズンですねっ。(笑)
日本の四季を感じとれる素敵な二つの季節〜
お仕事柄、なかなかお時間作るのは大変そうですが、
こんな風に豊かな四季があるから、ファッションって楽しいんだな〜って思います。
  • naoko/ナチョパパさんへ
  • 2009/04/14 8:42 AM
忘れ物しました〜

ナチョパパさん、「お疲れ様です」
と、お声をかけ忘れました〜

ノスタルジックカフェ、なんかくすぐられる感覚です。
どこがくすぐったいのかよくわからないのですが・・・えへへ
空気がね・・・
鼻を?かなぁ(笑)
煙草の匂いも漂いますね。
ナポリタン、懐かしいーーっ。
パスタなんて言葉も使わなかった、スパゲッティと言えばそれ、
あの頃。(笑。遠〜い目)
美味しそう〜!
  • naoko/ナチョパパさんへ
  • 2009/04/14 8:49 AM
☆☆☆☆★☆☆☆☆★
☆☆☆☆★☆☆☆☆★
わざわざ有り難うございます。
naokoさんこそお疲れ様です。
嬉しくコメントのリコメントを拝見しました。
コメントのリコメントにリコメントをつけます(苦笑)


そうそう…コレがまあ、絵に描いたように昭和40年代のカフェ
(正確には喫茶店でもなくてパーラーだとオーダー伝票の裏に書いてありました)なんです。
さすがに東京タワー建設の頃、と言うところまでは行きませんが…
もう本当に古い感じで。
僕、大好きなんです、こういう所。

でも今は希少価値になっていて、友人と見つけると連絡し合っています。
細かく言うと…それらしく作ったものはダメで、リアルに古臭い所が条件です
ヾ(*°▽°)ノアハハ

このナポリタン…見事なほど麺がクタクタなんです。
歯で切るのではなく、舌で上顎にあてるだけで切れますエヘヘ

正直…味自体をどうこう言うものではないのですが(苦笑)、
普段「薄味の僕」がこの時は「しょっぱい!!」と言いながら食べてます。
きっとディズニーランドの食事と一緒で、雰囲気を味わうもので食事に
期待してはいけないのだと思いますヾ(*°▽°)ノアハハ

ご丁寧に有り難うございました。

石神井公園の池はたしか三宝池と言いませんでしたか。
此処にオオハクチョウを撮りに行ってから、暫く時間が立ちました。
公園の近くに三宝寺があるんですね。
枝垂桜、綺麗ですよ。
naokoさんのお宅からは近いから良いお散歩コースですね。
白ヤギさんと黒ヤギさんのお手紙みたい、になってしまうのですが。。(笑)
コメントのリコメントのリコメント?ありがとうございました。
REREコメント?(あちゃ〜)します。

わかります!
一番よくわかったのは
「それらしく作ったものはダメで、リアルに古臭い所が条件です」のくだりです。
もっと言えば、そういうのって作れないんですよね〜
作れないもの、カフェもそうですけど、旅館などでもそんなこと思います。
絶対今からじゃ作れない、味っていうのか雰囲気っていうのか、
そこが魅力なんですよね。

クタクタナポリタン、
疲れた体にも優しいですね〜(笑)
  • naoko/ナチョパパさんへ
  • 2009/04/14 7:22 PM
naokoさん、お久しぶりです。
三宝寺の枝垂れ桜、背景の寺と重なり趣がありますね。
練馬区に住んでいるのに、私はまだ行ったことがありません。

いろいろな場所のさくら情報、読ませて頂いてます。
いくら撮っても撮り足りない気持ですね、桜は。
今日の善福寺公園は、枝垂れ桜と八重桜が満開でした。
たった1本でも、桜には華がありますね。豪華で可憐です。
みんな傍に寄って見上げていました。
東京の桜、今頃は奥多摩湖あたりが見頃かも知れませんね。
  • tori
  • 2009/04/14 7:35 PM
そうです〜 石神井公園内の池は三宝池です!
カワセミのお立ち台?がありますよね。
この日も、カワセミは全然気配なしでしたが、たくさんのカメラマンの方々がいらっしゃいましたよ。

枝垂れ桜はまた違う魅力がありますね、
華やかです。
我が家は石神井公園と善福寺公園のど真ん中って感じですよね☆

  • naoko/あだっちゃんへ
  • 2009/04/14 11:26 PM
toriさん、お元気ですか?
お忙しい時期に入られていますよね♪
コメントありがとうございました。

いつも善福寺公園の様子、ドキドキしながら開いています。
ソメイヨシノから枝垂れと八重に移りましたね!
桜の魅力、毎年見ているはずなのに・・・
毎年新鮮です。
奥多摩湖ですか〜 と言っても追っかけませんが。(笑)

三宝寺、素敵ですよ、
機会がありましたら是非散策してみてください。
私も初めて知ったのですけど。(苦笑)
  • naoko/toriさんへ
  • 2009/04/14 11:32 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM