さくら の 一葉

  • 2009.04.09 Thursday
  • 18:40
     <てっちゃんが行く>



        
 
                なぜかときめき   この瞬間を待っていた

                普段なら踏切待ちは嫌だけど・・・

           
           


もう一人のてっちゃんはどうした?






       

      イヒ  こっちのてっちゃんはときめかないっ。。
      ぽか〜んと お口も開いておりますよ 


         京都には哲学の道
         東京には(中野区に)哲学堂があるんです






溢れる春                                哲学堂公園で・・・






コメント
駅前の開かずの踏切ですか。
ガンダムと桜は組み合わせが不可能かな。
哲学堂の桜、良い雰囲気ですね。
我が家近くの桜は桜吹雪となり、二ヶ領用水は花筏となりました。
さくらカワセミは桜が満開の時は駄目でした。
★★★★☆★★★★☆
★★★★☆★★★★☆
いやぁ〜この一枚目の写真。とても綺麗です。
ピンクに彩られた世界に、まっ黄色の電車が横切るのは
まるで絵で見るようなシーンですよね。
でも…これって桜の季節には、時間さえ掛ければ来年も同じように
撮れるのですよね。
何か…来年も音字シーンを撮ってみたら、なんか素敵なんじゃないか…
って思っちゃいまいた(^_^;ゞエヘッ

ボク以前、オートバイに乗っていた時に、オートバイを買った店が
練馬にありまして、メンテナンスに出すとバスと電車でお店まで単車を
取りに行くのですが、その時にここ「哲学堂前」を通った記憶があるのですね。

残念ながら一回も行ったことがないのですが…一体どんな所なのでしょうか?
すいません、不勉強で知りません…ご存知なら教えて下さいm(_ _)mペコリ

naokoさん、こんばんは。
桜、きれいてす〜〜。一気に見せていただき、お花見させていただきました。
今年は国立の桜を見ることが出来ませんでした・・・。
残念。

ピンクの桜と黄色の電車・・・・
かわいいですね。
桜のトンネルの中をおとぎの電車で走っているみたいです。

私も哲学堂公園、行ったことないんです。
バスの行き先では見たことがあるんですけど・・・。
ナチョパパさんと同じ感想でした(笑)。

↓目黒川の桜、きれいですね。
○エロー○ットからこんなふうにきれいに見えるんですね。
私が通ったのは桜が咲いていない時期でした。桜の名所だとはきいていましたが、
こんなに美しいのですね。
今度は桜の時期に行ってみたいと思いました。

疲れがMAXです・・・。
明日もう一日、ガンバリマス。

  • こころ
  • 2009/04/09 9:56 PM
哲学堂公園、高校生のとき行ったような記憶があります。
ということは、この踏切は新井薬師前でしょうか・・・・

東京ではもう桜吹雪なんですね。
この土日は仕事が入って、満足に桜を楽しめないかもしれません。
困ったなあ・・・・
  • tomato
  • 2009/04/09 11:01 PM
なんて素敵な桜のアーチ。
トンネル?
もう溶けてしまいそうです。
波乗りしに海に行ったら、浜辺に桜の花びらが
たくさん落ちていて、「さくら貝」と見間違えて
しまいました。
これは我がガンダムの街ではないんです。
駅は新井薬師です〜
ガンダムと桜ね、うーーん 付近に桜は見当たらず、
かなり難しいですね。
あだっちゃん、「さくらガンダム」は諦めてくださいませ。(笑)

こちらも桜吹雪です。
さくらカワセミ、残念でしたけどたくさん楽しませていただきました!
  • naoko/あだっちゃんへ
  • 2009/04/09 11:52 PM
ありがとうございます!
それが、この黄色の車両って少なくなっているんですよ〜
何かメタリックなのが増えてきちゃって、黄色じゃなくちゃ!と思って待ちました〜(笑)
ハイ、では調子に乗って来年も狙ってみますネ!(えへ)
黄色、どうか無くなっていませんように。(パンパン、お祈りを)


お〜そうでしたか。バイクのメンテにね。
「哲学堂前」ということは新青梅街道を利用されたのかもしれませんね。
どんな所か一言ではこれまた説明できないのですが・・・
哲学する公園でーす。(な〜んてね)
東洋大学の創設者、哲学者のなんとかさんが、ソクラテス、カント、孔子、釈迦を祀ったことから始まったそうです。
敷地内には哲学にちなむ建物、門、橋・・・
哲学の匂いのする建造物他が配されています。
桜がひと段落したら、この哲学堂(公園)の様子をアップしてみます。
(忘れなければ、否、気力があれば!?笑)
文字どおり、ここで写した「がらくた写真」がたんまりありますから。(えへ)
  • naoko/ナチョパパさんへ
  • 2009/04/09 11:54 PM
こころさん、お久しぶりです。
お忙しい中、東京のお花見へようこそお出でくださいました〜 (熱烈歓迎!)
残念でしたね、国立の桜並木も綺麗ですものね。

黄色、普段は何気なく見ていた車両が、こうして桜の中を通ると素敵でした。
けど、この黄色の車両が減っているんですよ〜

今度、いつか、(どっちもアヤシイ未来ですが。。笑)
哲学堂公園のこと、アップできたらします!
何しろ、写真はごっそりあるんです。(笑)


目黒川、まぁ川自体がコンクリートですから情緒には欠けるんですけど、
それでも川にせり出す桜、川面に映る桜は美しいですね〜
桜のない季節は本当に静かな、それでいてオシャレな町なんですけど、
この時期だけは、やっぱりお祭りのように賑わいます。

お疲れさま☆もう一日ですねっ!
頑張ってね。と、頑張り屋さんのこころさんに掛ける言葉でもないのですが・・・
お許しを。

仕事云々もありますが、新しい環境って、それだけで何かと気疲れの多いものだと思います。
こころさんなら、きっと時間と共に乗り越えられていくことと思います。
むしろ余り無理せず頑張りすぎす、ですよ〜☆
  • naoko/こころさんへ
  • 2009/04/10 12:00 AM
そうでしたか〜
tomatoさん、またもや高校時代ですね。(うふ)
そうです、新井薬師前です。

こちらかなりの吹雪ですよ。
じきに葉桜ですよね。
そうでしたか〜 お忙しそうですね。
大丈夫、仙台の桜が登場するまで繋ぎますから、
東京の桜、お伝えし続けま〜す。(笑)
  • naoko/tomatoさんへ
  • 2009/04/10 12:01 AM
中野通りという通りが桜並木で、
その道にかかる踏切です。
何でもない通りと踏切、電車なのですが、
桜のこの季節だけはまるで違う場所みたいです。(笑)

わ〜 浜辺の花びら、さくら貝〜☆
それは素敵ですね、うふ、さくら貝が空から降ってくる!!
  • naoko/lanihoniさんへ
  • 2009/04/10 12:08 AM
そそ、井上圓了先生ですわん。ここで、内観だか何だかの集まりに参加したことがありますわん。あ、新興住宅地じゃなくて、昔からのお坊さんがやっていたのです。
中野通り繋がりでもありますねー。ここは、どーしても、新中野から北上して、えっちらおっちら4,50分かかるってイメージがあります。
てっチャンとは哲ちゃんでもありましたか。ではでは。
えいねんさん、こんにちは!
東京から離れ桜を追いかけ(笑)ている、てっちゃん?です。

えいねんさんは哲ちゃんもしっくりイメージできます。そうなんですね、哲学堂、井上先生。失礼しました〜
中野通り、本当に素敵でした。今、花吹雪のトンネルになっていますねd(⌒〇⌒)b♪

ではでは、また…

  • naoko
  • 2009/04/11 10:10 AM
ああ〜っ♪なんて綺麗なんでしょう〜〜〜♪
中野の哲学堂...ここ最近、テレビで2回程...観ました♪
有名な場所なんですね♪

写真が綺麗なので、行った気になってテンション上がってます(笑)。

西武線....引っ越して来た時は何となくあか抜けないような黄色いボディの電車が嫌でした...今はバナナみたいで可愛いと思えます(笑)。
  • ゆめ
  • 2009/04/11 11:02 AM
わぁ〜わぁ〜わぁ〜(#^.^#)
満開だ〜!
とってもキレイですね〜♪
naokoさんが桜を愛されているの、物凄く伝わって来ます!

うふふ、京都!
やっぱり、春と秋は心が飛んでしまいますね^^
  • しぃ
  • 2009/04/11 10:38 PM
♪ゆめさんへ
こんばんは〜
お変わりありませんか?
というより、すくすく育っていることでしょうね。

うふふ、何でもない黄色い電車がバナナに見えるなんて素敵だ〜

哲学堂、桜もよいけど他にはないような公園です♪

来年の春は桜の木の下を三人でお散歩できるのですね。
とても素敵なお花見ができそう、家族が増えるのって素晴らしいですね〜

ではでは、お身体お大事に☆ありがとうございました。


♪しぃさんへ
こんばんは〜
またまた遠くまでようこそ、ありがとうございました。

いい加減にしろ、って呆れるくらい、桜ブログになっています、テヘ。
どうしたらいいのかって位、写真を撮りこのまま秋になってしまいそうな、あっ、少し大袈裟でした〜(笑)
箱根では豆桜が今綺麗です。可憐で可愛い♪
と、まぁ、、しつこいストーカーみたい。(笑)

おっ、それにしぃさんも追っかけよう、えへへ。

  • naoko
  • 2009/04/11 11:11 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM