our favorite ちょっと早い〆

  • 2008.12.12 Friday
  • 18:51
    

     



    出かける予定もなくゆっくりとした朝を過ごす
    日曜日のことだ 
      
       行こうか?! と誰からともなく口から出た
       つまり、皆がそろそろ恋しくなる頃なのです

       「お蕎麦食べに行こう!」
       

       そして、お蕎麦とは・・・
       暗黙のうちに 「傍八」さんのこと、このところ決まっています
        




      


       ご馳走様でした!
         この器、好きでした 箸置きもね
         器が素敵である、好みである、というのは私の中で結構大きな位置を占める
          口にするより早く、肌に伝わる
          一番てっとり早くお店の雰囲気や趣向?を知ることになるからかな・・・
                  

         




どなたがお描きになったのでしょう
この猫ちゃんのように寛ぐ私たち(あ、ちゃんと椅子には座ってますよ〜)



この雰囲気の中、振子時計のようにゆらりゆらり・・・
いつもよりゆっくりと流れているかのような、家族と他愛ないおしゃべりをしながらの
この時間が好きです 

そして、お酒も、お蕎麦ももちろん好き







いつものように・・・
  冷えたビールと白磁のビアカップで始まり、日本酒「越乃三銘酒味比べ」へと移る
  この焼き味噌がこれまた... 相乗効果ってやつで... えへ...




       



       


       
       絶品はこれ
          何度見ても  ほれぼれしてしまう酒器と 
          何度飲んでも にこにこしてしまう寒中梅 






この作家さんをお聞きするつもりで、奥様に尋ねると
         なんでも親戚の方が、趣味でお作りになったものとか・・・


         ひぇー しょぼん、、
           ここで私も趣味で陶芸をするとは言えなくなるのだった。。
           


   




いよいよ・・・
  〆のお蕎麦へ
  目の前に現われしお蕎麦は、この日のように光り輝くのでした〜


タイミングも実によくて、私たちのペースを見計らっての心遣いはニクイほど、有難い



     



      美味しかった! バランスがいいのです


        実は二度目の訪問の時、初めての時とちょっと違うと感じたお蕎麦
        その後、傍八のご主人のブログで知ったのだけど・・・
        お蕎麦も生きていると言うのか、
        蕎麦の実次第であり、とても繊細な蕎麦打ちであるということ、改めて知りました

  面白いご主人です(語弊があるかも、、ただのお蕎麦屋さんではないな、、と思うような)
  このお蕎麦屋さん開店に至るまでの経緯、きっかけなどなど・・・
  ブログに書かれているのです

私のコメントへのお返事の中で
その蕎麦の水分量で苦労なさっていること、蕎麦の生産者がいろいろ工夫されているため、水分量が畑ごとで違うのだそう
そんな苦労を客に話してしまうご主人、いいのでしょうか・・・
極めつけは「こんなわけのわからないブログは余り読まない方がいいと思います」と言われちゃったこと(笑)
 
      しかし、そこが魅力なのかな 誠実さ 
      そんなご主人に逢いに行く


(過去にも書いたことがあるのですが)蕎麦を食べに行くってその蕎麦を打つ人に逢いに行く・・・ようなものだなぁ〜と
だって、蕎麦粉と水だけの極めてシンプルなものが、こんなにもどれも違うお蕎麦になるのだから



         



          今回が三度目の訪問ですが、
          面白かったのは、

          「お友達が見えましたよ」と奥様
          「あ〜 ジェークさんですね!」

          ブログのつながりをここで感じたこと
          ジェークさんとは善福寺公園で一瞬すれ違っただけなのだけど、
          話題にしたお蕎麦屋さんでこうしてつながるとは、
          うふふ、嬉しい! 何か愉快!


    


    なぜか、いつもの席に座る 床暖がぽかぽか
    気づけば・・・
        誰もいなくなり二時間の時が過ぎていた
       



   
ちょっと早かったのですが、

「今年たぶん、最後の訪問です・・・よいお年を・・・」とお店を出る
穏やかな日曜日だった


     あ〜 この師走の挨拶
        これから何度も登場していくのですね・・・
     


           <追記>蕎麦の生産者を変えたそうです、訪問した前の日から?とか
               
       

    鉛筆 傍八(はたや)三鷹市上連雀5−4−3
      0422−44−3365
      定休日 月・火曜日
        水〜金 12:00〜15:00
        土日  12:00〜15:00 17:00〜20:00
            (夜は予約制)
       


               

コメント
★★★★☆★★★★☆
★★★★☆★★★★☆
良いですね〜何度見てもジュルっと
涎が出てきそうです。

…ジェークさんと繋がったのですね。
でもどうやってnaokoさんの友達とお店の
人に伝えたのでしょうね?
なんだか不思議な気がします。

naokoさん…って分かるのでしょうか?
うーん。

あのぉ〜途中にあるネギって、ネギ焼きですか?
きっと中はとても柔らかいのでしょうね。
ちょっと食べてみたいです。

どうも家族揃って風邪のようなので…
この週末はダメですが…機会を見て
行ってみたいです。
蕎麦道もそんなに奥が深いのですか。
この微妙な味の変化が解る人はそうはいないと思いますね。
陶芸頑張って、此処のお蕎麦屋さんで使って貰えるように頑張りましょう。
昼間のお酒は効きますよ。
naokoさん、早々年越蕎麦を頂いたのですね。
傍八さんの蕎麦は、本当に美味しいですよね。
ね、わかったでしょ、奥様とnaokoさんのお話はしてないってこと・・・
一言二言話題にしても、それ以上は関りないですもの。
AB型って、クールなんですよね。
ナチョパパさん、naokoさんは一目見れば誰でも一目惚れするほど(男女を問わず)、
素敵な女性ですよ。
ブログの繋がりって、面白いですよね。
一度も会ってなくても、すっかりお友達になっちゃう。
やはりそれは、文章が介在しているからなのでしょう。
ところで、善福寺日記は年内をもって終了することにしました。
そのためにTokyo Breezeを始めた訳ですから、いよいよその時が来たって感じでしょうか。
naokoさんの1001同様、ブログの第二世代ってところですね。
タイトルはまだ少し迷っているのですが、
もうTokyo Breezeも定着しているので、このままでいいかなって思ってます。
まあタイトルより内容ですが、AB型って形から入るんですよね。。。
ジュルっ、思い出しても。
涎が出てきそうです。(えへっ)

そうなんです!
見えない赤い糸をたぐり寄せてみると、善福寺公園ばかりか、
ここでもつながっていました☆

私を?
ジェークさんがお書きになっていますが、妄想列車が走っているようです(笑)
まず、ポイントはカメラではないかしら。
お蕎麦屋さんでカメラもないでしょう、ある意味無礼な客かもしれません。
それと、お昼から日本酒をいただく女性、
こうなると私しかいないって思えます。(汗)

ネギはネギ味噌焼き、というもので、
柔らかく、かつ甘みがとてもあって美味。
これはお酒に合うのですが、ご飯にもいいなぁと思う一品です。
だいたい 日本酒のつまみ=ご飯のおかず、よね、
だって元々ご飯ですものね〜
なんて思うのですが。(あちゃ)

ナチョパパさんご一家はお酒なしですよねぇ、
おススメはお酒とつまみでゆっくりまったり・・・
〆にお蕎麦、ゆっくりとそんな時間を楽しみたいお蕎麦屋さんではあります。
あっ、もちろん(私だけでなく)ジェークさんからも「お蕎麦が美味しい」とお墨付きいただく本物です。

風邪は流行っているみたいですね。
皆さま、お大事に、早くよくなられますように☆


  • naoko/ナチョパパさんへ
  • 2008/12/13 10:02 AM
お蕎麦、シンプルがゆえに深いですよ〜
何だか、誤魔化しが効かないでしょう?
一本筋が通って潔く、かつ腰もあるしなやかさ〜・・・
あはは、止まらなくなりそう。

陶芸、何だかそこまでの気合が足りないのですぅ。
いや、正しくは才能かなぁ。
いや、修業か。。(ふう〜っ)
  • naoko/あだっちゃんへ
  • 2008/12/13 10:04 AM
ジェークさん、捕まえたっ!(笑)

そうなんです、傍八さんの今年の〆となりました。
美味しいですよね、雰囲気も好きで・・・

でも、驚きました。
私から聞くでもなく奥様がジェークさんの訪問を教えてくださったのですから。
私は、このことはブログを通しては知っていましたけどね、
奥さまの口を通して伝えられると、とてもリアルにジェークさんを感じました。
「お友達が・・・」にもふふふ。。なんかいい響きでした。
ブログを介して善福寺公園で出会った赤い糸が(えへ)、傍八さんでつながるなんて、
素敵です☆
ブログの楽しいところでもありますね。それに長く続けてきた故の喜びです。

ハイ、ジェークさんの妄想、爆走列車は今日も行くぅぅ。。(笑)


善福寺日記、そうですか。
ちょっと寂しい気もします、
何故ってジェークさん、おっとMahaloさんと初めて出会ったところですから。
でも、お疲れ様でした。地域の有難い情報源だったと思います。

AB型のクールなジェークさん、ブログ・第二世代を楽しみにしてます♪
そして、お蕎麦のように細ーく、長ーく、
これからもどうぞよろしくお願いいたします☆


  • naoko/ジェークさんへ
  • 2008/12/13 10:08 AM
遅ようございます・・・・

まだ寝ぼけているtomatoです。
起き抜けにお蕎麦を一杯、
といきたいところですがなかなか忙しくて、
傍八には当分行けそうもありません(涙)・・・・

ブログつながりのもう一例。
昨晩はえいねんさんと青春してました・・・・
  • tomato
  • 2008/12/13 2:01 PM
tomatoさん、お疲れ様でした〜
横浜の実況にこちらまで熱くなりましたよ。

起きぬけにはトマトジュースですかね、今日は。(笑)
傍八さんはこれからのお楽しみに・・・ね。

そうそう、試合にも興奮しましたが、そこですよね、、
ブログを越えた素敵なつながり☆
うー みんなで乾杯したいっ☆
  • naoko/tomatoさんへ
  • 2008/12/13 5:17 PM
naokoさん、連投で失礼します。

このお店のことは、今までよく聞かせていただいているので、一度は訪問してみたいお店になっています。

自転車で行くには、スタートが国立だからまとまった時間と天候が必要で、まだ実現できていません。
お正月はお休みでしょうし・・・年末は年越し蕎麦でいそがしいのでしょうし・・・。

訪れるチャンスにめぐり合えますように。パンパン。
  • こころ
  • 2008/12/13 10:59 PM
こころさん、連投ありがとうございます。
こちらから先にリコメントさせていただきますね。

覚えていてくださいましたか。
そうですよね、3度目の登場ですものね。
お蕎麦屋さんの一番忙しい時期がやってきますね。

チャンスは必ず来る!
私もパンパン・・・しました〜
  • naoko/こころさんへ
  • 2008/12/14 12:07 AM
お蕎麦がいつも美味しそう・・・。
naokoさんの写真は味がします(笑)

私の母もそうなんですが、
陶器の好きな方は
ホント、それに釘付けになられますよね!
何だか、私も虜になりそうな気がします。
(そこまで手を出したら、寝る時間が無ってしまう)

お蕎麦ひとつで、ここまで人と繋がって行く・・・
naokoさんのお人柄でしょうか?(#^.^#)
しぃさん、写真を舐めちゃった?
あはは、そんな冗談やめましょ。(反省)
嬉しいです♪
美味しいのに不味そうに撮れてしまったら申し訳ないなぁ、って思うんです。

そうなんですね、お母様も興味おありですか。
嬉しいわ、お仲間だっ☆
しぃさんも、きっと、、、時間の問題ですね〜
引きずり込みますよん。(うふふ)

お蕎麦ですものね、
長ーく このご縁が続くと嬉しいです。
?は??のままで・・・(笑)
  • naoko/しぃさんへ
  • 2008/12/14 5:45 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM