コントラストの美しい 〜銀閣寺〜

  • 2007.11.30 Friday
  • 18:44
京都駅から市バスに乗って(220円)、銀閣寺(東山慈照寺)へやってきました。
紅葉の名所とは言えないのかもしれませんが、このお寺の秋が見たくて...


          


            
              海の向こうに 富士山 真っ赤な太陽が・・・
 
              銀沙灘と向月台
              白砂ともみじの赤
                色のコントラストが美しい
                それにどことなく感じるのは 古さの中の斬新さ
                  それは波のラインからくるものでしょうか..
              
              
            
 
 





足利義政(室町八代将軍)による 臨済宗の禅寺で 善阿弥の設計した庭園が広がる。


 







   石と水と・・・
     水に広がる空と












白砂に木々
 緑と赤いもみじ・・・
    





 東求堂(とうぐどう) 国宝
  檜皮葺きの現存する最古の書院造り。


力強い松がたくさんあるお蔭で もみじが柔らかく女性的であることを知りました。
地味だけど、それゆえ赤が際立つ。
すっきりとした力強いコントラストが印象的、
秋も素敵です。銀閣寺を後にします。
   
 



           







        鉛筆  銀閣寺 京都市左京区銀閣寺町2
               075−771−5725
 
コメント
慈照寺銀閣、
いつ来ても、落ち着いていて、
浮ついたところがないのが好きです。
財政難とはいえ、金閣みたいにしなかったのが、
かえって良かったですね・・・・

そうですね。
煌びやかではない、落ち着き、
重みのようなものを感じます。
少し山を登って行く展望所?への道と
上からの眺めも好きです。
  • naoko/tomatoさんへ
  • 2007/11/30 10:53 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM