那須で見つけた!オシャレなカフェ「ボリジ」

  • 2007.10.30 Tuesday
  • 17:37
賞味期限切れが続々と出てきますねー。巷にも、ここにもです。。

   
 帰り道、那須街道沿いで・・・
   いい感じ、入る決断しました。「ダイニングカフェ Borage ボリジ」











旅行先で下調べもなくぶらっと入って、そのお店が好みに合う、素敵なお店だととても嬉しくなります。

車なのであっちこちそう自由にはいかない、まして引き返すなんて。通り過ぎてしまったあのお店はよかったね・・・となってしまうので、決断時もまた難しい。
そんな状況下で当りを引いた時は お店嗅覚を、大袈裟だけど褒めたくもなる。
たった一度しか入らないかもしれない、二度と来ないかもしれないお店なのに、
近くでいつでも行けるような距離で見つけた時より、その感動は大きい。
反対にハズレを引いた時はがっかり、旅行全体を左右しそうなくらい。嗅覚を嘆きます。


    今回、那須の最後のランチに入ったお店は大当り!!
    終わり良ければすべて・・・ 



           


           入り口を入って左手の空間
           アフリカの匂い
           石のフロアに木彫りの飾り物、グリーンが効いて
           光がふりそそぐ・・・



























 ←エントランスでもなく、ちょっと公園みたいな室内です。
 信じられないくらい、
 テーブルと椅子がゆったり配置されている。
 東京では考えられないくらいの贅沢な配置。
 そのテーブルも、四角いテーブルあり、
 ベンチのような椅子あり、ソファー席あり・・・
 と、一つとして同じものがありません。
 窓もオシャレ。











ランチメニューにはパスタ、肉料理、パン系など7〜8種類あったでしょうか。
画像はイイダコのパスタと気まぐれプレートというワンプレートの一品。



お料理については期待していなかったのですが、普通以上に美味しい。
この雰囲気の中にもう少し居たくなってドリンクもオーダーしました。



「ハーブティ、一口ケーキつき」の文字を見逃すはずがなく、私はこれ。確か500円だったか。。
すぐになくなってしまったチーズケーキの美味しかったことったら。
ショーケースの中に並んだ他のケーキ類も美味しそうでした。
純粋にカフェとしての利用もよさそう。













入り口を入って右側が、窓が大きく目の前に緑の木々が広がる空間。
窓向きに椅子が配置されているカップル仕様の席などもあり、雰囲気はこちら軽井沢です。
それに外にもテラス席があります。

真ん中は雑貨・食器などのショップコーナー。那須町の新進作家の焼き物、展示販売も。
外には植物も販売されていました。

様々な雰囲気の異なるコーナーがある・・・
って演出的にも変化に富み楽しいけど、客の心理をうまくついているとも思えます。
次はあちらに座ってみたい、どんな風に見えるんだろう、
って、次などないかもしれないのに、しっかり思いました。

    青山や六本木にあったら・・・
    きっと行列。
    素敵なお店の発見でした。
   
    那須一泊ではとても見切れません。今回は紅葉に大満足でしたが、まだまだ行きたい所が...美術館や牧場など。
    それに飲食店の質も高いような気がしました。
    オシャレな美味しそうなお店が、どこに入ろうかと迷うくらいたくさん並んでいるんです。





鉛筆DINING CAFE Borage ダイニングカフェ ボリジ
    栃木県那須郡那須町高久乙2731−12
    0287−78−2776

    11:00〜21:00
    定休日…4/20-12/31:無休
      1/1-4/19:水曜定休






コメント
>反対にハズレを引いた時はがっかり、旅行全体を左右しそうなくらい。

あはは。おもしろいです。想像してプッ!
こんどそんな失敗談も・・・でもアップはできませんね

今回の那須、最後に大当たりでよかったでなす。
なすにく〜ればおもいなす
おしゃれなカフェ いいかんじ〜♪
那須だって立派な観光地ですよ。
箱根や軽井沢にだって引けを取っていません。
私は黒磯に工場があったので、月1回〜2回出張に行き、結構色んなお店に連れて行って貰いました。
東北道を宮城県まで行く時、那須を過ぎると道が空いて来ました。那須に来る人何時も多いと感じています。
その土地在住の作家の作品を置いている店、好きです。
値段がけっこうするので、買うことはあまりありませんが、
いいものを見つけて感動することしばしばです。
確かにいろいろな美術?館もできて立派な観光地になりました。
でも、私も大丸温泉や板室温泉のような鄙びた感じの那須が好きです・・・・
雑貨店と一緒というのがいいですね。
楽しいしお洒落だし。

土地(敷金?)が安いせいか、
空間を贅沢に使ったお店が多いですよね。

  • kiko
  • 2007/10/30 10:51 PM
外れくじはアッププッ!
tarutaruさんの歌にも
プッ!相変わらずちょっと訛ってます。

今回の那須、なんせはじめがサファリでしたからね、
ウンがよかったみたいですよ。(笑)
はじめよければすべてよし、とも言いますものね。
  • naoko/tarutaruさんへ
  • 2007/10/30 10:55 PM
そうなんですねー。
那須は小学校の頃と30年位前に行ったきり。
(これほとんど同時です!?笑)
那須には御用邸もありますものね。
ホント、あのような紅葉を見ることが出来たし、
素敵なところだと思います。
また、是非行きたいですよー。
  • naoko/あだっちゃんへ
  • 2007/10/30 10:59 PM
先日、tomatoさんの可愛い益子のお土産を拝見して、益子にも行きたくなりました♪
私も見ているだけ、
そして、今度作ってみたい・・・ってよく思うのです。
けど、帰るとすっかり忘れちゃっている。。

久々の、すごく久々の那須、こんなだったかなぁとちょっとびっくりしました。
何と言っても紅葉の素晴らしさ、私の中では日光を越えてます。

  • naoko/tomatoさんへ
  • 2007/10/30 11:05 PM
雑貨と一緒でもただ置いてあるだけってお店が多い中、
ここは素敵なレイアウト、
空間作りのセンスのよさを感じました。

そうですね、軽井沢よりは安そうですし、まだまだ余裕がありそう。
  • naoko/kikoさんへ
  • 2007/10/30 11:08 PM
ボリジに約10年位通っています。
別荘に行ったときだけですが、最近雰囲気かわりましたね。
料理もおいしいし、お店も素敵なのだけど、雑誌に紹介されたからなのか、スマホ片手に団体客おおくて、時間によっては、席が空いてても待たされ、昼ランにしかなく帰ろうかと思いました。しかたないかもしれませんが、残念です。
  • ななこ
  • 2016/07/19 8:01 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM