梅雨入りに遭遇する

  • 2014.05.07 Wednesday
  • 23:08
 

「あ、ここだ〜ここに来たんだ」と、じぃじが言う



竹富島で自転車4台を借りてサイクリング
二人は後ろに乗せて…
サイクリングは無理だろうと思っていた
朝の激しい雨はいつしか止み、涼しい風を切って島を巡った



4台で自転車競争になる(笑)
一番になりたがるmiku.「待て待て〜!負けないよ」私も真剣になってしまったり…
気に入った風景に会っては、そこで自転車を止める




      


    じぃじ、あ、夫はこのビーチに立ち、昔に飛んでいるのだろうか
    mikuもnanaもいない、私さえにも出会っていなかった昔のこのビーチに…


              竹富島コンドイビーチで…
    




(石垣島)川平湾も綺麗だったな、私も懐かしい場所
だけど、今回は二人も一緒なのでまた新鮮だった
グラスボートで海の中のお魚たちに わぁ〜きゃ〜言いながら…



      




二年前にも娘たち家族とやってきた沖縄
今回は石垣島滞在、船で西表島までいくことができた
水牛車で西表から由布島へ、亜熱帯のまるで違う国のような風景が続いた

この日沖縄地方は梅雨入りと発表された



      




nanaが着ている服を二年前mikuが着ていたね、その頃かなり長かった
大きくなったものだ、ポーズをとるようになってしまった


「あーちゃん、とってとって〜」と言う
撮った写真も 「みせて〜みせて〜」と言う
可愛く撮れたことに満足だったみたい^m^


     




4日間の楽しい時間はあっという間
帰りは羽田に近づいてほしくないような気持ちのまま、へたくそな着陸で現実に返った(笑)
これまでの中でワースト3に入る^^;


        また一緒にお出かけしようね
        そう言って別れた羽田空港
        ずっと手を振っていたね…










コメント
ご無沙汰です。

nanaちゃんお下がりなんですね。
次女はそうなりますね。
私も、早く自分に回ってこないかと
待ってた記憶ありです。

へたくそな着陸って怖いです。
旅慣れてるnaokoさんが仰るのだから相当ですね。
  • kiko
  • 2014/05/08 12:31 PM
kikoさ〜ん、お知らせありがとうございました〜^^
こんばんは、こちらこそご無沙汰です。
食べある記、この頃すごいですね、吉祥寺を越えてあちこち。
先日荻窪の入ってるもの、立ち読みしました^m^すごいなぁ〜
あ、買わなくちゃね^^;

そうです、お下がり。
でも、そのうち同じ大きさになりそうです。
追い越されてしまうんじゃないでしょうか。

へたくそでした、着いてから一度飛び跳ねる感じなのです^^;ヒィ。
こればかりは運次第です。
  • naoko/kikoさんへ
  • 2014/05/08 8:29 PM
沖縄以西に行ったことありません。
てか、沖縄にも独身時代に行ったきり
それほど遠いところなのです
それにしても海の美しさ・・・・

nanaちゃんもどことなくmikuちゃんに似てきたね
二人は南西諸島の海を覚えているかな
「あ、ここだ〜ここに来たんだ」ってな感じで・・・

是非、南の島で漕いでみたいと思うtomatoでした

kikoさん、お久しぶりで〜す(笑)・・・
  • tomato
  • 2014/05/08 9:59 PM
あらそうなのですね、こんばんは〜tomatoさん。
いいですよ〜やはり本島より離島が好きw
次があるとしたら西表島に泊まってみたいな〜
仲間川のクルーズは半分しかいけませんでしたが、枝別れする小さな川があって
そこはカヤックで行くしかありません。
とにかくアウトドアの楽しい楽園です。

似てきました?やはり血がつながっているんですね(笑)
覚えていないでしょうね、mikuがかろうじて何かの断片が記憶に残るでしょうか。

そうそう、kikoさん!
  • naoko/tomatoさんへ
  • 2014/05/08 10:35 PM
tomatoさん、お久しぶりです。
ここ数年気持ちの余裕がなく無口にしていましたが
皆さんのご活躍は時々拝見していました。
またよろしくです。
  • kiko
  • 2014/05/09 12:48 PM
naokoさん、今回は石垣島お先に!って感じでしょうか^^
二人ともかわいいし、お姉ちゃんはちゃんとポーズまでとるんですね
この角度がかわいく写るとかわかっているのでしょうか、さすが女の子

旦那様の過去にどんな思い出があったのか、ちょっとだけ興味ありますねぇ・・・
私が前に竹富島に行ったときは波が高くて船酔いぎりぎりセーフの状態、日帰りでしたが独特の壁と白砂の路地の雰囲気がよかったです
びいさん、いい季節に行ってましたね^m^
今回は追っかけしてみました〜w

そうなの、ポーズをとるので自然体でなくなってきました。
なんかね、どれも同じじゃん!みたいな(笑)

あ〜夫は卒業旅行だったんです、22歳の。
研究室の友達4人と行ったのですが、当時は石垣島に行くのも船だったそうな^^;
素敵な出会いはあったのでしょうかね^m^むふ。

竹富島も楽しかったです、
ついでなので自転車で「星のや」も見学してきました〜(全くその予定ないけどw)
やっぱり離島が好きです。
竹富も西表ももっとゆっくり時間をかけて過ごしてみたいな。
  • naoko/びいさんへ
  • 2014/05/10 12:35 AM
☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

上手く言えませんけど、やはり人にはそれぞれ過去があって、その過去で”その人の人生”を形成していると思うと…この竹富の浜には、旦那様の人生の欠片がきちんとあるのかも知れませんね。

そして今回それが回収できたのと同時に、新しいメンバーで人生の欠片をまた色々な所に置いてきたのではないでしょうか?

今回の欠片はご主人やnaokoさん、そしてお嬢さんご夫妻が回収するのか?それともミクちゃん、ナナちゃんが今のnaokoさんの年齢になった時に回収してくれるのか…分かりませんが、とても素敵な事だと思います。

もし欠片を鏤めた場所を忘れてしまった時のために、naokoさんは沢山のちりばめ場所を記した”宝の地図”を用意しないといけません。

それは沢山の写真とリアルに「木の葉まで自転車に乗った…」と記した地図。
その地図を頼りに、いつか回収の旅に出掛けてくれますよ…(^_-)ウン

nachopapaさん、おはようございます^^
おっしゃる通りです、この時星の砂をみんなで探していたのですが、
それは私には夫がここに残した昔のなにかをまさぐるような、
欠片を探すように見えたことも本当です。

同じように今回、私たちが置いてきたものも次に会えるでしょうか。
見えないけど、何かがこうして繋がっていくのは素敵ですね。

お〜地図ね、私、書くの得意だっけ?(笑)
とんでもない地図ができそうですw
大きな地図に写真があって、それだけで楽しい旅がまたできそう!
  • naoko/nachopapaさんへ
  • 2014/05/24 9:53 AM
コメントする








    

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM