NZどこからお話しましょう?

  • 2014.01.15 Wednesday
  • 22:11
 

あれは昨年の12月28日だった(笑)
成田から夕刻便にてクライストチャーチへと飛び立つ
どこの上空だったのだろう…
明るさを感じブラインドを上げてみると、あ〜夜明けがきたんだ〜と思う空
薄紫色に飛行機の外が染まってた、29日になったらしい


やがてニュージーランドが眼下に見えて来る
旅のはじめの興奮が迫る時!



      




クライストチャーチ空港着
乗り換えを待つ、私たちはクィーンズタウンに向かおうとしている
いや〜遠い^^;


これまで年末年始の休日は6日間だったので、めいっぱい使ってHawaiiのどこかの島に行くことが決まりつつあったけど…



      
                        空港が好き、人を見ているのが…


今年は9日間、一日余裕を持って帰国できる
ニュージーランドを選んだのは
Hawaiiより遠くへ行ける日程だったことと、かねてから気になっていた国だったこと

それは、この国の形や場所を知った時(小学生)に由来するのか…
海に囲まれ形がちょっと日本に似ているw そう思って親近感を覚えた
お隣のオーストラリアには行ったけど、もしかしたら行くことのない国かもとどこかで思っていた私もいた…
このところ山が好きになったことも、、今がその時!だったのね(笑)
季節が真逆であることや南半球という楽しみもあるはず



      
                         空港が好き、飛行機を見ているのが…



 約1時間のフライトでクィーンズタウンに到着する


      


これに乗った
プロペラのぶるぶるに旅ごころが揺すぶられていく…








空港から車で10分も走ると、ワカティプ湖が見えて来た
クィーンズタウンの町はこのワカティプ湖を抱えた町、そしてサザンアルプスがきれいに走る


町は歩くのに程よい大きさ、山がいつもそこに見え湖を囲む… なんて贅沢な町の景観だろう



                                  例によって、ここでひと休みw




真冬の東京からやって来た者にはやはり太陽が痛いくらいだった
気温はそうは高くなかったのに、たぶん最高気温は22〜23℃というところなのに、
紫外線が強い




          


          さすが羊の国、これって西郷さんみたいなものかな??(笑)




湖の周りでは日光浴する人、カモメがのんびりダンスし船が行く…



          




そうそう、ゴンドラがあると知り上ってみたくなる
それはSkylineと呼ばれるもので、頂上790mまで一気に行ける


      




展望台から見たワカティプ湖、これが氷河湖とは
湖の長さが77kmとあった、ニュージーランド3番目の大きさとか
一日のうちで水位が20センチも上下するらしい、海みたい!




      
                            空がいっぱい!




どこまでも抜けるような青がきれいな町だった
さてさて、高いところからこの町を一望したので、今度は湖からこの町を感じてみたい


          
                 これで夕方の5時過ぎだったと思う



   衰えることない太陽、ここでは夜は嬉しいくらいwなかなか来ない

   船はどこから出るのかな…
   

             タイミングよく乗れました
             では、クルーズへ!











コメント
ニュージーランドね。
行ってみたいなあ
アウトドア好きには堪らない地域ですよね。
これだけ美しい入江では
ヨットだけでなくシーカヤックを楽しむ人も多いと聞きます。
是非パドリングしてみたい!
季節的に今は日本にない青い空、海。
寒さが吹き飛ぶ気分になれます・・・・
  • tomato
  • 2014/01/16 8:58 PM
☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

いや〜やはりこちらの大きな写真で見ると更に良いですね。素敵です。

あのぉ…いきなりそこに話が飛びますが、サンタンしている女性(黒いビキニの)…この写真だけでスタイルが良いのが分かりますよね。
腰の位置が高いのがよく分かるからですよね(*'-'*)エヘヘ 
スイマセン、いきなりそこに反応してしまって(^_^;)アセ

あー年末に海外に出られるのだろうなぁとは思っていたのですが、まさか南半球に向かわれたとは思ってもみませんでした。
そっか…日程的な理由があったのですね(^v^)ニコ

オーストラリアっていうとtomatoさんのイメージ(ストロラトマイトの件)がありますが、ニュージーランドはnaokoさんのイメージになりました。

もしかしたら以前にも話したかも知れませんが、僕は英語圏が本当に苦手で…フランス語が喋れない時は、確か1年半近くは英語だけで生活していたはずなんですけどね(^0^;) 
フランス語が入ってきた時点で入った分だけ英語が出て行って…英語で対応しようと思っても出てくるのがフランス語混じりの気持ちの悪い言葉になっているのですヾ(;´Д`●)ノ…トホホ

旅行に言葉なんて関係ないじゃん…ってなるのですが、小さな事…例えばパンを買ったり、行き先を確かめてバスのチケットを買ったり、部屋の壊れたドライヤーを交換して貰ったついでにバスタオル以外のタオルをもうワンセット明日から多く設置して欲しいとか(笑)、細々したことを伝えるのに…疲れちゃうのです。

えっ?旅行ってそこが楽しいんじゃない?って…って言われちゃうと…言い返す言葉もありません(^o^)アハハ 
フィジーとかニューカレドニアとか…その辺でお茶を濁したいと思います。


ブログでの写真…大きくて本当に綺麗なのでこちらで思う存分楽しみますので、更新お待ちしております。



ここはニュージーランドです!
こんばんは〜tomatoさん。

はい、じっとしているのもいいかもしれないけど気持ちよい自然の中で身体を動かしたくなりますよね。
シーカヤック、楽しまれている方を見かけました。
町なかをカヤックを積んだ車が移動していたり、レンタルカヤックがあったり…
この国の皆さんはキャンピングカーで移動されているのにもかなりの数、出くわします。
バンジージャンプ発祥の地もこの国ですし、アドベンチャーが皆さんお好きとお見受けしました(笑)
ワカティプ湖も海のように見えるくらい広いのでパドリングは楽しいでしょうね。

寒さのまっただ中、日本ですね。
陽射しは怖いくらいでしたが、あの青は夏のニュージーです^^
  • naoko/tomatoさんへ
  • 2014/01/17 8:32 PM
こんばんは〜nachopapaさん。
あちら(FB)は時間の流れが早くて、流れに乗って写真も消えて行く感じがしますが、
ここはそう言う意味ではじっくり、どんと写真も構えているので落ち着いていますよね。
それが良さだとあらためて思います。

アハアハ、素直に反応していただき何よりですw
夏であることを強調したかったのですが、スタイルのよさまでお褒めいただき良かった〜(笑)
彼女はこの国の方ではないかもしれないと思います(気がするだけだけど、、この国の方はもっとふくよかな印象なのです)

オーストラリアも好きで3度遊びに行っているのですが(笑)
ニュージーランドのイメージですか、私、羊ですしね^m^

nachopapaさん、フランス語から少し離れていてもParisを歩けばすぐに勘が戻るものなのですね。
私は第二外国語にフランス語をとったはずなのに、まるでダメです^^;
言葉が思うようにならないことも、そう!旅の楽しみの一つと私は思います〜
Parisで地下鉄の回数券が買えたときは、子供みたいに嬉しかった(笑)そんなことが想い出になったりしますものね^m^

更新はもちろんするつもりですが、、気長に待っていただけると嬉しいです(笑)
  • naoko/nachopapaさんへ
  • 2014/01/17 8:33 PM
コメントする








    

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM