見慣れた街も… TOKYO ⇔KARUIZAWA

  • 2013.11.06 Wednesday
  • 20:13
          


ちょっと視点が変わるだけでがらりと変わる
季節も進み、木々が色づく頃はなおさらだ


久しぶりに表参道を歩いていた、11月2日
みどり眩しかったケヤキも秋の装い


街を見下ろしてみよう〜とw

      




色づく頃も、この葉がはらはらと散る頃もまた素敵だ
この街の最も好きな時季かもしれない、それがこれからやってくる



      



空気のせいなのだろうか…
ここに限らず、東京が美しくなるのはこれから冬にかけてだと思う



      



  根津美術館で「井戸茶碗」を観た、庭園もしっとり色づき始めている
  久しぶりの骨董通りも新しいお店に目が行く
  
  そうそう、気になっていたハンバーガー屋さんでランチ
  見慣れた街もカメラとともに歩くこの季節は、なんだか新鮮だった
  




   さて、翌日です
 新幹線で軽井沢へ、いつもは車なのですが
 これだけで二週続きの軽井沢もまた違う街に思えた


 車なら絶対こんなことはしない!ということができるのもまた楽しい
 渋滞がないのが何より快適だし
 軽井沢の駅から、旧碓氷峠まで歩くなんて車に乗っていたら絶対思わないw


 峠まで駅からひたすらひたすら…
 2時間歩いたかな

 そして、また峠を下り、今度は雲場池まで歩く
 雲場池ももちろん一周する
 駐車場を気にすることもなく…
        

                                                     まさに燃える雲場池 11.3



 軽井沢の町を知っている方は
 え〜〜、かなりあるよね
 何キロあるの?  と言う

 さ〜何キロあるのでしょう(笑)
 軽井沢駅(北口)を下り、遠くに目をやると山々が見える
 そして、あ〜あそこが碓氷峠だと思われる地が
 小さく小さく見えるんです









室生犀星記念館(住居跡)、ショー記念礼拝堂を押さえながら峠へと向かう
この二カ所はみどりのモミジがきれいなところ、
なのでちょっと期待して立ち寄ってみたけど、
ん〜^^; 



旧軽井沢銀座通りの喧噪から山道に入っていく

      





  見晴らし台まで高低差は余りないけど、最後の1.3キロだけはいつも遠く感じる

  ↓群馬県側


      


                     ぎざぎざの山並みが面白い





          

            長野県側、いつもの浅間山もまた違う…



峠には神社があって、何軒かの茶屋があって力餅なるものがいただける
神社がある意味も茶屋がある意味も、歩くとよくわかる
ありがた〜い! 無事に到着できたと思うし、お腹空くんだわw

          
                    熊野皇大神社 境内…





雲場池は一週間経って、だいぶ紅葉が進んでいた
たぶん、2〜3日前が1番素敵だったのでは?
と、毎年のように訪れているとわかる何かがそう教えてくれた(笑)


      






          




          辺りは秋に染まる
          純白のドレスも赤く染まりそう
    


     ドラマチックな季節ですね
     これから色づきが進む東京と、いよいよ秋の終焉を迎えようとする軽井沢
     二つの街(町)の街歩きでした♪♪







    

 
コメント
naokoさん結構歩きましたねぇ!
でもこの季節だと暑くもならず気持ちいいのでしょう
それにしてもきれいな紅葉、以前に年賀状の写真を撮りに行って、東京や横浜の赤とは発色がちがうなぁと改めて思いました
小さい子供なら真っ赤なもみじ、ぜったい持って帰りますよね^^
今年の秋は冷え込みがきついので
紅葉は楽しめるかな、と思っていたら
もう周囲ではむしろ終わりが始まってる・・・
どこにも行けない身としては
しょうがないので近隣の色変わりを待つばかり
それにしても
軽井沢の紅葉の美しいこと!
黄葉もいいけど
やっぱり紅だよね〜
燃える秋
やっぱり歩くのが一番でしょう!
  • tomato
  • 2013/11/07 5:30 AM
びいさん、こんばんは〜
はい、結構歩いたつもりです(笑)
でも、筋肉痛とか全くなし!それが自慢です。
そうそう、歩くのにちょうどよい気温、湿度ですよね。
やはり軽井沢の大きな気温差が赤を鮮やかにしているのでしょうか。
真っ赤なもみじと小さなお手々、ん〜絵になる〜^^v
どんぐりもなぜか大好きですよね^^
  • naoko/びいさんへ
  • 2013/11/07 7:52 PM
tomatoさん、こんばんは〜
夏が長かったので秋はダメかと思っていたら、
やっぱりドラマチックに来てくれました、秋♪
と言いつつ、今日は立冬です。
東京もいよいよ始まりますね。
青梅街道のイチョウもいやに色づいている木もあってびっくりします。

うん、トマトも最近は黄色もあるけど、やっぱり赤が美味しい^m^
葉も燃える秋にふさわしいのは赤ですね。
歩くことで見えなかったものが見えるって本当だと思います(笑)
自然の中ならどこまでも歩いて行けそうなのに(笑)アウトレットの中を歩いていると、これが疲れる〜(笑)なぜなんでしょ?
  • naoko/tomatoさんへ
  • 2013/11/07 9:28 PM
☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★
☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆

あートレッキングを趣味にするNaoさんにとっては何でもない事なのかも知れませんが、
ボクも一度、徒歩で行こうとして…途中で断念しました。どう考えても登って戻ってくることができる
体力が当時の僕にも娘にもなかったので(´ヘ`;)アセ
結局一旦家に戻って、車で峠の茶屋を目指しました。途中の傾斜…結構きつい所もありますものね。

それにしても軽井沢と表参道を比較するっていうのは…何とも素晴らしい比較だと。
考えてみると…秋の表参道も、軽井沢も、どうしても多忙を言い訳にして散策しなくなる
スケジュールなんです。

本当は結構自然に恵まれている環境なんですけどね…住環境も含めて。


この秋は少しばかり後ろ倒しの紅葉とか言われていますが、昨年の今日…
お世話になった方の葬儀だったこともあり、その通夜の寒かったことを思うと
実際は昨年とさほど変わらない気がしているのですが。


naokoさんの写真、アーバンサイドもカントリーサイドも両方好きです。

  • nachopapa
  • 2013/11/13 1:00 PM
nachopapaさん、こんばんは〜
旧軽からは歩いたことが何度かあるのですが、駅からは初めてでした。
nachopapaさんもトライされたのですね。
私も初めての時は時間がなくなってあとちょっとのところで引き返したという経過があります。
でも、それがあったので絶対リベンジするぞ〜!と思っていました(笑)
一度通った道って、楽に感じるし
感じるだけでなく時間も本当に短縮できていると思います〜
是非〜ゆっくりと登ってみて〜^^v
ちょっと軽井沢への思いが変わると思う(笑)

そう言えば、この二つの地はnachopapaさんにはとても縁のある地ですね^^♪

昨日から真冬並みの気温ってことですけど、、
北海道や東北ですでに一桁の気温、寒さを体験しているからか、、
まだそうは寒さを感じていない私です。
でも、油断は禁物ですね、お互いに寒さに気をつけましょう。

お〜なんて嬉しいことを^^nachopapaさん、ありがとうございます。
  • naoko/nachopapaさんへ
  • 2013/11/13 8:37 PM
コメントする








    

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM