みどりの渓谷

  • 2013.05.29 Wednesday
  • 22:23


   あらっ、貴方(貴女)なにかの間違いで紛れ込んだ?(笑)



          
                  一瞬海辺の光景かと…
                  みどりの中に艇がある
                  妙に新鮮な光景に映った



 「武蔵野散歩路」のカヤック記事 のようですが、、
ここ、「がらくたすけっち」でございます
がらくたですからなんでもありなんですね〜ふふ

土曜日、またぷら〜っと奥多摩へ出かけて参りました





そう言えば、今日、関東地方は「梅雨入りしたとみられる」という発表がありました
……したとみられる、ってなんなんでしょうね

他人事じゃない? 自信がない? 万が一間違えた時の余地? 
まぁどうでもいいですが梅雨の東京です
いよいよそんな季節になりました

我が家の梅もこの週末に収穫の予定でいます
そうそう、散策したこの辺りは青梅市です
青梅、青い梅、ぴちぴち・ぴかぴか感がありますね「青」には…

実際にはみどりがとても美しい青梅です



今回はお昼にかねてから行きたかったところがあったので、
しかもそこは酒処でもあるので(笑)たぶん午後からは余り歩けないことになるでしょう
ということで、山ではなくみどりの渓谷沿いを歩いています




      



 御岳駅下車、上流へと向かいました
 御岳美術館の辺りまで
 ここから対岸の道を進む、多摩川沿いの両岸が約4キロの遊歩道になっています


 多摩川はカヤックのメッカでもあるんですね
 たくさんのカヤッカーたちが気持ち良さそうに、楽しまれています
 そんな光景を横目にしながら…




 ↓ こういう光景は初めてみました


      


               まるでサーフボードのように…


重たそう、そっか水面を行くばかりではない、運ばねばならないのですね
そんなこと、全然頭になかったぁ(笑)
あ〜 これ見たらムリ〜^^;




  ↓こんな真上からカヤックを見たことありますか?(笑)
   講習を受けているようです


      
                            私はドコ?



しばし見ていたのですが、上手な方は美しく滑りますね
岩の間をスイスイ〜と……





      




この日はそんなに暑くない日で、いえむしろ肌寒さを感じたくらいでしたが、
歩くのにはこれがちょうどよい

ちょっと汗ばむ体に、みどりの風が気持ちいい
渓流の水の冷たさも感じます
また川の音が心地よい…


カヤックに興味はあります
昨年の屋久島であと2時間の時間があったら、やってみたかったのです〜


いろいろ興味を持つのですが…
これだけはダメかな〜と言うNo.1がこれです↓



      
                 
                         フィッシングセンターのようでした
                            マス釣りかな…


   

  「釣り」にはびびび〜と来るものがない(笑)
   そうなると糸もびびび〜と来るはずがないでしょう?!


      

                      しっかり釣ってね〜
                       釣ったらエサも忘れないでね…
                       (釣り男子に捧ぐw)

      
 川沿いには美術館もあります
     玉堂美術館、簪かんざし美術館
 今回、かんざし美術館に入ってみました
 簪の歴史を見ることができる、髪型に伴ってデザインも、
 材質の変遷も、、こんなふうにたくさんの簪を初めて見ました
 蒔絵のかんざしなど、使うものというより美術品のよう
                
                      



お昼は澤乃井の「ままごと屋」で…
       お豆腐のフルコース



        

             澤乃井 「蒼天」をいただく
               この日にぴったり、お料理にもぴったり^^v
               でも、この徳利はイマイチだったなぁ
               せっかくの美味しい冷酒なので、
               もうちょっと演出あってもいいのに。。
                    あ、戯言です…





この日、この辺りにこんなに人がいなかったのは初めてです
紅葉の頃も桜の頃も、椅子を探すのさえ大変でした
何かを食べようと思っても券売機から行列だったのに…



      



お土産ももちろん! 澤乃井の「さわ音」
ブルーのボトルがきれいなの




さてさて、歩きましょ〜 次の下流の駅まで

          







沢井の隣駅は「軍畑」
これ、はじめは全く読めませんでした

 
歩いている間に電車が行っちゃった〜^^;
あと駅まで3分のところで… 
3分が勝負の軍だったぁw


まぁ〜のんびり30分待つとします

      





駅周辺には小さなお店が一軒あっただけ、カフェなどなかった
駅のベンチでアイスキャンディーを頬張る夫


あ、来た来た〜電車


      


           何だか電車も初夏の装いですw
           ひんやりした風がなんて気持ちいいのでしょう



      東京であることをすっかり忘れてしまう
      3時間弱、歩いたでしょうか

        今日は全く歩いた気がしないね…
        平らだったらどこまでも歩いて行けるね…

      こんな会話が出て来るなんて
      私たち、随分と健脚になったものです(笑)

      さ〜御岳渓谷散策から帰りましょ…





     




コメント
☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆

あゝ、こうやって拝見していると…ボクはカヤックとカヌーの違いが分かっていないのだと
思います。がらくたスケッチカヤック記事ですね…こんばんは(^.^)


そうなんですよね…しっかり入梅してしまいました。
確かに「思われる…」って表現も変ですが(苦笑)、これから鬱陶しい梅雨だと思うと、
気分が滅入ります。雨での楽しみを探しながら生活しようと思います。


そうそう…カヤックですが…運ぶこと前提で成り立っているのですよね。
確か武蔵野散歩路さんは三分割出来る機種を選ばれていると思うのですが、それでも毎回
乗った後どうやって運んでいるのか?って気になってしまいます。
川だったら下り切った後どうしているのか?って思いますし。

緑の美しい町で沢山のマイナスイオンと、美味しいお酒で…素敵な初夏を楽しまれていますね。
やはり…羨ましい。清酒の似合う男になりたいモノです。
お〜
一瞬、武蔵野散歩路に迷い込んだのかと思いました(笑)
 
これはリバーカヤックと言いまして
私のやっているシーカヤックとは種類が違います。
シーカヤックよりも全長が短く、船幅が若干広めで、
重量は随分と軽くて10圓阿蕕い任呂覆い任靴腓Δ。
ですから担いで歩くのはそれほどきついものではありません。
因みに私の艇は20圓△蠅泙后
担げないことはありませんが
全長が5旦瓩ありますので
ちょっとしんどいですね。
私達はカヤックカートでコロコロ転がして行きます・・・・
 
さてさて、カヤックの話はさておいて
お酒とか料理は器だなあ、と強く感じますね。
せっかくの美味しいお酒も
好みにあわない酒器でくると
ちょっと興ざめしてしまいます。
せめてお猪口ぐらいは選べてもいいのにね・・・・

軍畑駅は変わりないですね。
御嶽山登山ではたいへんお世話になりました。
とても懐かしいです。
となりの沢井駅には子供の頃は
全く興味ありませんでしたが、
今となっては、
ふら〜と吸い込まれていくのは気のせい?(笑)
 
釣りもいいですけど
短気でないと続かないようです。
naokoさんはたぶん、
私食べる人、なんでしょうね・・・・
  • tomato
  • 2013/05/29 11:14 PM
nachopapaさん、こんばんは〜
私も実のところよくわかっていませんでした、カヌーとずっと言ってた。
カヌーというのはアバウトな総称で小舟みたいなイメージでしょうか。
その中にインディアンカヌーとカヤックがあるみたい。
カヤックはパドル(櫓)の両端にスコップ(笑)みたいなものがあるもので、、
カヌーはそれが片方のもので漕ぐ?
カヌーはちょっと大きくて何かを積んだり、、
私たちが普通に川や海などで目にしているのはカヤックです。
間違っていたらtomatoさんに訂正していただきましょうw

梅雨入り、今日もしっかり雨模様ですね。
大地のためには必要な雨、巡り巡って人にも大切な水ですから我慢しなくちゃ〜
ホント、楽しめたらいいですね。
入梅記念に、昨日は7年前に漬けた梅酒をいただきました〜(笑)
スッキリと乗り切りたいものです。
一昨日からアロマを柑橘系に変えてみたら、ちょっといい感じです〜。

そうそう、tomatoさんのタイプは持ち運びや収納に便利な組み立て式でしたね〜
出発したところに戻って来るのが基本と聞きました。
川を上ってくるんですよ〜(あ、私、やっぱりムリムリw、、)
長瀞などのライン下りでは下でトラックが待っていて船を載せてまた上流へ…とやっていますけどね…

東京って広い!
それにまだまだ素敵な自然が残っています。
この辺りの水は名水百選にも選ばれているくらいです。
水の美味しいところに名酒ありです??(笑)
東京のお酒もなかなかなのよ〜^^v
  • naoko/nachopapaさんへ
  • 2013/05/30 7:10 PM
いらっしゃいませ〜イメチェンしました(笑)
こんばんは〜tomatoさん。

そうそう、ここで見たとき、艇がtomatoさんのそれよりぼってとしているなぁ〜と思いました。
そうなのですね、見た感じ、重いのかと思ってしまった。
でも、箸よりずっとずっと重いです(爆)
女性ではきつそうですが、、
そっか、カートがあるんですね。
カートでコロコロしているところは写真にはなりませんからね^m^知らなかったわ、
なるほど〜

そう、器も大切な要素です。
同じものが器次第でがらりと変わるのは日常でも感じますね。
せっかくなのだから美味しく(気分も)いただきたいですよ〜
ここでの徳利は好み云々を越えていたと思います^^;

軍畑、変わっていないのですね。私は初めて利用しました。
田舎駅ですw 各駅しか止まらないし。
沢井は魅力的な駅ですよね〜w 吸塵力抜群です(笑)

釣りは短気な人でないと、、っていうのは意外。
じっと待つものかと思っていたら、実はこの時間はとても緊張する密度の濃い時間となるのでしょうか。
真剣に向かえない気がする(笑)
そうそう、私は食べる人ですね〜^^v
  • naoko/tomatoさんへ
  • 2013/05/30 7:14 PM
コメントする








    

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM