3個のスッキリ!

  • 2012.11.12 Monday
  • 21:47
 

あっ! と思わず声が… そうだ、この先生だった

先週のこと、吉祥寺の街の中で一瞬すれ違った男性、見覚えがあるのだけど…
どなただったっけぇ〜^^;
しかし、思い出せなかったし、すぐに後ろ姿になってしまっていたし
そのことをすっかり忘れてもいたのです
が、今日のことです



司法書士の先生のところへ依頼の件があってお訪ねしたところ、
なんとまぁ〜視線の先に、あの人(笑)この先生だったわ〜と…







       
                         東京も色づき始めています…





確かめたところそのようで、すっきりしました〜


いつもお会いする場所や服装が異なったりすると、
確かに知っている方なんだけど誰だっけ〜?と言う場面に出くわします
だんだん固有名詞がすんなり出てこなくなってきました^^;

  あれ、それ、あそこ、ほら〜あの人… 誰だっけ…

  でも、固有名詞なら忘れていくのは当然だって(笑)
  普通名詞を忘れたらそれは心配だけどね…

  脳はどうも出力主体に出来ているらしい
  年とともに、きっと自分にとって大切なもの、必要なものへと
  整理されていき(要らないものは捨てられてくw)
  記憶の内容が狭まって大事なところが濃くなっていくのかも、
  勝手に都合のよい解釈をしています^^;
  そう考えること自体、もう我武者羅ではなくなった成熟しちゃった脳?
  疲れきっちゃった脳かなぁ?(笑)

  



あ〜すっきりできてよかったです
2個目のスッキリと言えば…

東京は昨日の夕方から雨降り、今朝もしとしとと降っていました
その雨も上がり太陽が現れた空はやはり気持ちがいい

そうそう、土曜日も文句ないお天気でした
太陽がキラキラでスッキリ!




       
                        ここから歩き始める…
                     どうか無事に頂上へたどりつけますように



↑高尾駅からバスで3〜40分でしょうか、陣馬高原下に到着しました
 雲一つない素晴らしいお天気で、歩くと暑いくらい、11月10日




 てくてく… ふぅふぅ… ハァハァ…
 (かなり省略〜)
  いつものようにゆっくりアップしてたら頂上の季節が変わってしまいそうなので


 歩くこと1時間半強
 陣馬山頂上に到達しました!





          





     ね、スッキリ!
     富士山が見事な姿を現してくれました
     しかも、紅葉はバッチリ!


   360度の眺望が素晴らしい陣馬山、857mにいました…










  




コメント
あ〜、すっきりした!(笑)

ひとつ目
固有名詞、出て来ません。
たぶん脳が、記憶脳から感覚脳に変わってきてる?
歳のせいにはしたくないけど・・・・

二つ目
こちらも横浜ですっきり〜
青空に映えた浜の海は最高でした!

三つ目
はい、富士山をみて
すっきりさせていただきました。
紅葉の枠もいいね!

紅葉、早いみたいですね・・・・
  • tomato
  • 2012/11/13 10:43 PM
tomatoさん、こんばんは〜^^
まず4つ目から(笑)
オマーン戦に勝ってスッキリです〜(笑)

さて、一つ目、出てこなくなりましたね…
感覚脳ですか〜すると感じることに長けて来てるのね〜(笑)
それは素敵なことかもしれません^^

二つ目、そうでしたね〜土曜日。
見事な晴れでした。
なんせ強力晴れ女ちゃんが芋掘りの日でしたからね!(笑)
海も素敵でしたね。

三つ目、富士山のお裾わけでした〜
今だけ限定、紅葉の枠でお送りしましたw
紅葉、はじめは遅かったのにね、
ここに来て一気にそのスピードを増した感があります。
東福寺、今日は5分の燃えだそうです〜★
  • naoko/tomatoさんへ
  • 2012/11/14 11:20 PM
★★★★★★☆★★★★★★☆★★★★★
★★★★★★☆★★★★★★☆★★★★★

naokoさんへ

…凄く良く分かります。本来顔馴染みの人でも想定外のシチュエーションで出逢うと、
誰だか全く分からないと言う事 ありますよね。

 実は義父と家内、そしてボクの三人で銀座のとある百貨店のエレベータに乗っていた時、
途中階から乗り込んできた壮年の女性に義父が「これはどうもどうも」と挨拶したのですね。

 会社関係と言う事も有り得ますので、家内もボクもとても曖昧に(苦笑)、
しかし丁寧にご挨拶しまして。
 たまたま同じフロアで降りて…軽く会釈をした後に別々の方向に歩き出し分かれたのですが…
しばらくして、
「あれ? 二人共誰だか分かっていないの?」と。

二人「……キョトン」
義父「Parisの◎◎のママだよ」
二人「あーーーーーーーーーーー!!」

 半年置きに行っているParisにある日本食屋さんの女将さんで、知り合いと言うよりも
もっと近い間柄だったのです。
 一つはまさかパリ在住の人が銀座にいる…って発想そのものが無いし、
まして ”女将” として働いている姿は分かっているのですが、一人の女性として全く違う
シチュエーションで出逢うと、それはそれでまた全く違った印象になるのだと改めて思いました。

 ン?誰だ?

って思っテいた時から、「あっ!」って分かった時のスッキリは堪りませんよね(笑)



因みにボクはスッキリ青空よりも、雲のある空が好きですぅ。美しい表情がそこにはあるから…。

nachopapaさん、こんばんは〜
その女将さんのお話も、まさかParisとは…ですね。
でも、失礼がなくてよかったぁ(笑)
お義父さまが覚えていてよかったです〜w
三人がよくわからないまま曖昧にご挨拶していたら…と想像するのはちょっと楽しくもあったけど。。

うん、スッキリ!!

nachopapaさんブログの時間旅行ですが…
私も過去へ行ってみたいと思うのですが、、
はて誰だっけあの人?となりはしないかちょっと心配になります〜(笑)

そうそう、雲には表情がありますね。
同じ時は決してないし、時間で変化していく様も楽しい。
この日は富士山がすっぽり雲に隠れてしまわなくてよかったです^^v

  • naoko/nachopapaさんへ
  • 2012/11/16 11:26 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM