念願かなって… 仙台七夕祭り

  • 2011.08.07 Sunday
  • 22:50


仙台にいました、昨日のことです…


 ずっと 歩いてみたいなと思っていた街、仙台
 ずっと見たいなと思っていた、七夕まつり

   仙台はこれまで何度か線路の上を通過するだけになっていました(笑)
   このお祭りも、今年だからこそ!見に行きたい…




                                          伊達正宗像
                                           青葉城跡で…   
                                       見守っているかのように



そう思ったのもほんの何日か前のこと、
もし、はやぶさ、、これもずっと乗りたいと思ってた、、が取れたら行こう!そう決めたのです
日帰り一人旅?だったので、なんだか強力な後押しが必要で(笑)…


さすがにグランクラスは取れませんでしたけど、、帰りの新幹線、はやぶさに空席がありました
そんなわけで仙台行きと相成りました
 





                                         街を巡るバス、るーぷる仙台
                                              

                                        これも乗りたかったんだ〜
                                     観光案内のアナウンスが流れる…







ここも歩いてみたかった
  tomatoさんのブログでもよく登場する気持ちよさそうなココ、定禅寺通り




                                                みどりのトンネル…
                       この両脇が車道になっていて、このみどりの道も広い遊歩道



みどりの光の中を歩く…
なんて気持ちよいのでしょうか

そこに彫刻が現れるのです





                                    木漏れ日はスポットライト
                         
                                
                       彩りを添えてくれて歩く楽しみの一つになっています
                                 通りには3体の像がありました






熱気の中を七夕まつりの会場も歩いてみます…

 


                                     



例年のことを知りませんが、、今年は人出が多かったのではないでしょうか…






最後に仙台の台所、朝市通り 「アメ横」とも…
  ビルの谷間のようなここには、昔ながらの商店が残っています




                                             夕暮れ時
                             
                             


     
     ほんの5カ月前のこと、ここには食べ物が消えてしまった時もあった
     今はと思うと…
     そんなことがあったなんてとても想像できないくらい、ごく普通の日常が流れていた                

     お買いものする人、客を呼び込むお店の人、袋いっぱいの買い物を手にし歩く人…
     生活の匂いがする中を歩くのも、街の素顔のようなもの見る思い、
     街にちょっと近づけた気がして、
     こういう所を歩くのも好きです



仙台での約7時間半はこうして、充実したものとなりました
     
ざ〜と進みましたが、振り返って再び仙台の余韻に浸りたいなと思います
お付き合いいただけると嬉しいです
  
 
  

           はっ、 巻き戻し?           ってか…     



続きを読む >>

ふるさとのにほひがする 日暮里・谷中界隈

  • 2011.05.27 Friday
  • 23:14


昨日近くでイベントがあったので、その後ふらふら…   歩いてみました、とさ

 

まずはお団子でしょ!(>_<)

   呼んでいたんですお団子さんが
   私を!
      
      またぁ〜 いいかげんにせい! ← 影の声


   買って帰ることもできるのですが、ここでいただくのが一番です


 
                                   「行きませう。上野にしますか。
                                      芋坂へ行って團子を食いましょうか…」             
                                        (夏目漱石「吾輩は猫である」より)


お店構えは新しくなってしまったけど…
ここには長い時間が流れている感じで、時が止まったようでもあって、、
池のある庭にも癒されます


疲れが吹き飛びます
あ〜 甘いもの欲していたんですね…私




                             日暮里は芋阪です、団子坂ではありません…











その名の通り、絹のような柔らかさ、上品さ…
変わらない味です
しばし、ぼ〜〜っと…



    


↓ あ、定休日だって!(-.-)

  今、お団子食べたばかりでは? ← 影の声がする

  確かに、確かに…




                                            おもひでの味がする?





じゃ、夕焼けだんだんに行ってみます


   ちょっと景色は変わってしまったけど
   何だかここに立つと迎えてくれる人や町の温度がある…
   体温を伴った空気、風とでも言おうか…

   ざわざわっとしているけど、それが落ち着きになるのも不思議なことです




                       この階段を「夕焼けだんだん」と言う…



    本日(5月28日追記) 
  今朝の朝日新聞に「夕焼けだんだん」のこの左に少しだけ見えている
  桜の木が30日伐採されるという記事が載っていました
  あ〜 これが最後になってしまった、、写真に残せてよかったのか…

  樹齢65年だそうです、腐朽激しいとのこと
  

  残念です、私も毎年のように楽しませてもらっていたのに。。






せっかくなので谷中ぎんざへ!




続きを読む >>

大幅なよりみちしてる。東京を歩けば…

  • 2011.01.30 Sunday
  • 23:37

寒いです、東京
  と言ってもマイナス16度とかの便りもありますし、
  水道管が凍ったとか、
  雪かき作業から始まるとか、、極寒の地に比べたら申し訳ないくらい暖かいのですが。。


そんな東京、なんでも昼間雪が舞ったそうな、それも青山辺りです
出掛けていた吉祥寺や我が家の近辺は降っていない…





 
 
                                       ハートが届きますように…
                                               (@表参道)
                                        応援に熱が入った



寒さの中、昨夜はサッカーアジア杯決勝戦で熱くなりました

  試合のことやザックJAPANのこと、書いていると このみちくさはまたまたとんでもないところへ
  行ってしまいそうなので止めておきます(笑)
  私、お祭り好きな俄かサポーターですしね


  ただ…

  素晴らしいチームだ、チーム力というのか、には驚きと感動をいただきました

  韓国戦も死闘の末に勝ち取った勝利でしたが…
  決勝戦のオーストラリア相手に
  はじめは   ひぃーー こりゃ大変だぁ
           オーストラリアの選手たちって背が高〜い、想像はしていたけど、、  
           頭一つ分くらい上回っているな、と見えた
           これは まるで壁だな〜と


  ところが…






                                        ハンド!と思ったことも…
                                           手は反則〜
                                           



時間と共にゲームが白熱してくると共に、日本人の小ささを感じなくなった
これは私もとても不思議なくらい、本当に体格に大差なく見えてきたのです


で、負ける気がしなかった(今だから?
そりゃ ハラハラ、イライラもさせられたけど、勝負運のようなものがとりついている気がして
これはやるな!と


やはり、導いているザッケローニ監督の力も!
選手交代や采配というのか、、は流れを運んでくるオーラのようなもの感じました



素晴らしい勝利でした、優勝おめでとう!




続きを読む >>

やっとただいま〜 これが最後の寄り道です!  

  • 2010.11.02 Tuesday
  • 19:14
 

どこにいるのでしょう?
関越道を下りたのです、どこで下りたのかも もちろん私、わかっていますが…


      どこにいるんだっけ?
      という感覚に、この街ではしばしば陥ります



      

                                ね、ね、美味しそうよ〜



しかも、いつもと違うルートだとまたちょっと違う感覚もしてくるのが不思議
こんな風に群馬県から川越に入ったことは一度もないから…

方向やルートが違うだけで あれっ?なんか違う、という感じになることありませんか?
いつもと違う風景に思えるようなことが



      
 
                                                        COEDO

                                      ここでの昼食と相成りました
                落ち着けてよかった、星の王子様の行列に並ばなくてよかった!      




          

                            う〜ん、人力車って増えたよね〜!?
                                       (iPhoneで)




           ぶらぶら歩きが楽しいので、乗りませんよ!
           しかし、暑い日でした、日差しが物語っています




続きを読む >>

Welcome

  • 2010.10.28 Thursday
  • 19:11

「がらくたすけっち1001」は今日も元気に?開店しています!


   寒いですね

    こんなご挨拶はまだまだ先だと思っていたのに…
    秋探ししてる間に、それもまだ小さな秋にしか出会えていなかったのに
    一気に冬がやってきたぁ??
   


    つい先日まで「暑い…」と言ってました
    半袖をやっと抜け出し、
    毛布一枚じゃやっぱりもう無理かなぁと思って、掛け布団を出したのはつい3日ほど前です




 
                                    ちょっとのぞいてみませんか?         





              

                   今日もお立ち寄りいただきありがとうございます…





「がらくたすけっち」
このタイトル、この頃肩身が狭いというのか…


   結構売れているそうで、ついこの間も書店で手にとってみた「断捨離」(だんしゃり)の本たち
   元はヨガの修行だったと記憶しています、断行・捨行・離行だったか…


断捨離とは、不要・不適・不快なモノとの関係を、文字通り、断ち・捨て・離れ、引き算の解決方法によって停滞を取り除き、住まいの、暮らしの、身体の、気持ちの、人生の、新陳代謝を促進する…
そんな説明がありました



    「断捨離」本たちは一部ですが、こんなです

    新・片づけ術「断捨離」 やました ひでこ著
    モノを捨てればうまくいく 断捨離のすすめ  川畑のぶこ 著
    ようこそ断捨離へ モノ・コト・ヒト、そして心の片づけ術 やましたひでこ著
            ・
            ・
            ・
          とね…


ん〜  捨てられないものばかり、要らないものばかり、無駄なものばかり〜?の私
まさにがらくたすけっちのタイトルどおりなことに気づくのです


    極めつけはこれですよ!

    ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 カレン・キングストン 田村 明子著


捨てろって!?トホホ

あ〜 無駄なことこそ実は大切だったり、自分をつくるものとなる、心を豊かにしていくのでは?と
さえ思って、どこか信じてここまで来たんですけど、私




    最近のこの傾向にちょっと小さくなってしまう私「がらくたすけっち」です
    今日も居直って、
    どこかに忘れ去られてしまいそうな がらくたを集めてみました
    ハイ、がらくたフォトです…







続きを読む >>

Ginza1023

  • 2010.10.24 Sunday
  • 22:59

昨日の写真から…


  本当は法師温泉のお食事を、と思っていたのですが、
  この際寄り道ついでに イタリアへ行っちゃおうか!ってことで…

 


 
 
                                         Collaboration
                                           素敵な街並み
                                        







                                                 Waiting for you
                                             
 ここで待つ



    あなたがこの前にいるだけで待ち 街が生きてくるようです
    待つ…

  
   あなたが待つ人が早くやってきますように
   素敵な時間が待っていますように…
  





そう、街には誘惑がいっぱいだ!

   ハイ、ここ銀座です

   アップルストアでもひとしきり遊ぶ
   やはり目で見て、手で触れてみないことには…

     発売したばかりのMacBook Airと遊ぶ
        薄い、薄い… 
        クールなできるヤツって感じ(笑)
        一枚のただのアルミ板みたいなのに
 

       「銀座で、新蕎麦を食べたい」
        Airから検索、お蕎麦屋さん見つけた!
     

     iPhone4もね…
        ん〜 角ばってしまったこと
        今使っている3Gの丸み、好きなのに…
        持った感触もちょっと。。

      






                                                     Empty bottles
                                                 おつかれさま

                                        カタチもいろいろ、イロもいろいろ、ラベルもいろいろ…
                                味もボトルの数だけ、いろいろだよね




お蕎麦はここに決めました…



続きを読む >>

Parisへ行った!?

  • 2010.10.23 Saturday
  • 00:26


ちょっとマネっこ!
  


  そう言えば、私も撮っていた写真がありました
  ここはパリよ!?


  9月初めのパリでした






                                      おぉ、エッフェル塔が見える!
                                          




せっかくのパリなのに、横着して車の中からパシャリした
シャンゼリゼ通り 歩けばよかったなぁ

     私が喧嘩しちゃった思い出のシャンゼリゼ〜(笑)

          喧嘩のこと知りたい? 犬も食わないつまらない話
     第一、よく覚えていない、覚えているのは喧嘩したね、ってことだけ…
     ん〜どうしても覗きたい方はこちらへ  →








                           それにしても日本人観光客が多いようで





そうそう、そんなこんなしている間に素敵なパリを見つけたの!
paris発chocolatマガジン →☆

   Un webmagazine pour petits et grands qui fait danser le cœur



      
      じゃ これからちょくらparisへ 出掛けてきます

                             Bonne nuit!
                     あ、私 ワイン飲みすぎた?



                        皆さま 素敵な週末を…




    



海風と森のレインドロップ…

  • 2010.09.05 Sunday
  • 19:05
 
 この日も暑かった。。


   
                                                            想い出のHawaii?
                                  見慣れた信号機ですが…



   まるでそんな、青い空でした









                  ここにいました
                  ここで流れた曲は なぜかこれなのです↓



                                       

                  私はロングヘアではありません、あ、聞かれていないか!



この空気に触れてみたかった
この通りの空気に…


  桑田くん(あ、知り合いでもないのに気軽にごめんなさい)に会えそうな気がして






                                         サザン通り


この茅ケ崎に、この商店街の人たちに、愛されていることがわかります
サザンオールスターズの桑田佳祐さん

        ここでも応援されています →


この道をずっと抜けて 桑田くんの匂いを感じながら
 (変態ではないと思うし、ストーカーでもないはず
ビーチまで行きたかったのですが…
こんなにいいお天気で、ビーチまでは徒歩20分近くあったと思います、
危険なまでの暑さに断念しました


それに、この後の予定の時間があり、無理なこともあって…
今度は、季節がもっとよくなったらまた再びここを歩いてみたい


  桑田くん、待っています…




ビーチに繋がる道にはこんな通りも…



                                         



ちょっと古いm(__)m この方の通りもあります





そうそう、ランチもロコ気分でいただきました、
これからlanihoniさんのサロンへ…







初めてのレインドロップとロミロミをお願いしてます

 ちょっとドキドキ、でも好奇心もワクワク
 じゃ、行ってきま〜す!



         …と、おっとと、書いている時間がなくなってしまったので
                         ひとまずこれにて失礼しますね…



   




なつにあそぶ

  • 2010.06.28 Monday
  • 19:23



フィルムカメラにはゆっくりと時間が流れている
ここにアップできる時にはすでにかなりの時間が経過している、ことになります


  フィルムを買うところから始まり
  カメラにそれをセットし・・・
  写し終えたら終えたでカメラ屋さんに持って行く
   自分で現像すればここはちょっと違うのかも・・・
   でも、そこまでできないし・・・



何日か待って やっと手にする写真・・・
   
  思えばこれは子供の頃にも味わったことある感覚だった
  「写真、まだできないの?」と母に聞く
  「●曜日だよ」
  「じゃあ〜 あと少しだね」
  そこにはワクワクしながら待つ時間があった   






                                          なつの扉へようこそ



デジカメの時間にすっかり慣れてしまったものだ・・・
帰宅後、すぐに画像を目にすることができる  

  デジカメも登場してそうは長くないと思うのにいつしかこちらが主流になっていた
  ここらでのんびり行くのも悪くないかも
  急ぎ過ぎる時間に疲れちゃったのかな、どこか逆らってみたくなったのかなぁ・・・
  そうそう、後者だね、私

  デジカメの作る時間もそれは素敵、まるで夢のようじゃない?
  けれど忘れた頃に出来上がってくる写真もなかなかいいものだ

  カタチになって目に届くまで いくつかのドキドキを味わって
  このドキドキの中にはもしかして撮れていないかも?という怖いドキドキもある
  もちろん見たいドキドキも
  こうしてやっと手にした写真たち
  出来はひどいものであっても、デジカメには敵わない重みかなぁ
  愛おしさがあるよ・・・
   

    






続きを読む >>

スペイン辺りで・・・

  • 2010.02.20 Saturday
  • 21:30





                                                     すれ違う
                                           ここを抜けると、España




                                                ほらね、スペイン




続きを読む >>

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM