雪に驚く日、さくらに恋して・・・ 

  • 2010.04.19 Monday
  • 19:24
東京のソメイヨシノは花びらを散らし、葉桜になりました
代わりに 八重桜も咲き・・・
ここで珍しい「鬱金」(うこん)の桜にも会えた!


          4月17日(土)のこと
      こんな時期に? 東京に雪がうっすら積もった朝があった・・・ 




       
                                                               
                              やっと晴れた青空の下に 
                           ホテル ニューオータニ 日本庭園で・・・  
                                                              






          願わくは花の下にて春死なん そのきさらぎの望月の頃  (山家集)


           西行法師の余りにも有名な歌ですが
           昨日まで(モタモタしているうちに会期終了ですm(__)m)
           ニューオータニ美術館で開かれていた
                
           「安田靫彦展」 ー花を愛でる心ー  

           で、まさにこの歌の「西行像」に会えると言う
           (えいねんさんのご紹介でした→ 
                     ロクシタンLove  さくらLoveは 出掛けました



     

          


                            八重の ちょっと不思議な色合い



             谷中の霊園の中にも一本の鬱金桜があるのですが、
             あの時はまだ咲いていなかった・・・


             ソメイヨシノが散ってしまった後も
             こうして他の桜が花をつけている 
             いきなり桜という桜が消えなくてよかった・・・
             うん、寂しくない        






           

      
                                 美しい模様が空から降ってきた



            太陽はなんてありがたいのだろう
            この日は久しぶりの晴れだった
            ずっと真冬並みの寒さがこれでもかと続いたから

            積雪があったこと、4月も半ば過ぎになってね、
            この驚く朝のことはずっと刻まれていくことでしょう
            

            


お昼近くになると晴れてきた、いざ!



 
続きを読む >>

あの日ぽかぽかだった・・・春の横浜散歩

  • 2010.04.16 Friday
  • 18:50
                                   
                  (ご要望にお応えして?奇跡のプリクラ、最後に付け加えました)


寒いです、4月も16日と言うのに・・・
雪? ん〜 まさかね・・・


        再びあの暖かかった日へ飛ぶしかありません
        その時は来ちゃったけど

        あのぽかぽかの日へ・・・



               






            もうすぐ電車が来るね・・・

 
 





              初めて尽くしの最後は、みんなでプリクラを撮って・・・
              夫の抱っこする腕の中ですでに眠りについてしまった天使










          どんな夢を見ているのかしら?
          今日の日はどんな風に残っているのかなあ









              ね、海と船が見える山下公園はどこまでも明るかったね・・・










             さくらが降り注いでいたね
             夢の中で またきれいなさくらに会えたかなぁ・・・




     



      さくらの木の下でみんな笑顔に溢れていたこと
      忘れないでね・・・











             さくらに近づいたこと、覚えていてね・・・










                  空が青かったこと、海風が気持ちよかったこと、
           今日みんなでお散歩したこと、きっとどこかに刻まれているはず


         春の日、さくらがきれいだったこと、きっとどこかに...
                                     


                           






                 



続きを読む >>

あの日ぽかぽかだった・・・春の横浜散歩

  • 2010.04.14 Wednesday
  • 19:22

 再び 横浜から 「こんにちは〜」

      これから シーバスにのります
 








          



           約15分の船旅を終え・・・・ もうすぐ「みなとみらい21」に到着



     あ〜 なんていいお天気でしょう



      




                            みなと未来(Miku?)エヘヘ・・・





  


             ぽかぽかで  きらきらで・・・




         


                        ういういしい・・・  若いさくらの並木でした





    誰かが、娘だったかなぁ・・・
    「111だよー」と言う


    ぞろ目、え? なに? どこーー??
    私の目は皿のようになって・・・探した




    


                                  これだった!


    ホントだ〜

       おぉぉーー 急がなくちゃ 一体あと何秒残っているんだろう??
       こういう時に限って上手くいかない 
       112になってしまったら意味がないんだよぉ
       あ〜 証拠写真・・・と 焦る


       カメラもだけど、
       iphoneも・・・  と忙しい 
           twitterした  
           もっとも「111」が何か画像もはっきりしない、
           ただお騒がせしただけだったけどね・・・
    







じゃ、皆であの大観覧車に乗ろう!
  と言ったのは誰だったか、、もう忘れてしまったけど
  とにかく乗ることになった(笑)

  私と夫のお散歩では絶対に乗らないであろう大観覧車、
  Mikuがいれば何でもできる・・・

  わーい ヤッタァ〜
  大観覧車って最後にいつ乗ったっけ・・・・・
  この時一番喜んでいたのは、夫ではなく私だったと思う





続きを読む >>

あの日ぽかぽかだった・・・春の横浜散歩

  • 2010.04.12 Monday
  • 18:10

今日は冷たい雨、気温もまるで冬に戻ったようです
こんな日はあったかいものが恋しいよね!  ね?  ねっ!!


   まだね、アップしていない秘蔵画像があるんですよ〜
   あれはMikuと行く 横浜さくら散歩、4月3日のこと・・・


   暖かい春の日差しばかりでなく、それはとてもぽかぽかだったあの日のこと、
   残しておきましょう







                                             きらきらに輝く春の陽



満開にあと少しという横浜のさくらだった






                                                                 
                                                                             山下公園で・・・・




                                        






あ〜 楽しい時間はあっという間に過ぎるものです・・・・

  この日をずっと楽しみに待っていた 特に夫

  一緒にお花見に行きたくて、でも、なかなか自分から言い出せないでいた
  代わりに、私が娘にお誘いメールしたのは2週間位前か
  すぐに返事は来た「いいよ〜 じゃ4月3日ね」ってことになった この日

  前日に帰宅した時も、夫は一番に「明日何時?」と聞いてきた
  どれだけ楽しみにしていたのか・・・

  この日の朝だって大変だった
  夫はバカに支度に時間が掛かっている、オメカシ??
  私が待たされたのだから・・・



それがね、もうすぐお別れするという時間になっています


 


                                               電車が来たね・・・

  

帰りの電車を待つ時間って嫌だね 
疲れてしまったらしくMikuはベビーカーで寝てしまった
そのベビーカーを押していたのもこの日はほとんど(自分でその役を買って出た)夫だったし、
抱っこしていたら最後に寝てしまった、その腕は夫の腕の中だった・・・・







       


                           中華街、陽が落ちて行くね・・・




Mikuと行く初めての中華街、最後に今日の記念にとプリクラを撮る
肝心の姫様はびっくりまなこだけど、あとの大人たちはみんないい顔
こんな笑顔見たことない、って顔してた 特に夫 (笑)

   




   

                   
         桜キレイだね、あれはマリンタワーだよ、見える?・・・・




   みなとみらい21から ずっとぶらぶらとお散歩し、
   山下公園に着いたのはもう3時に近かったのかなあ










                             Mikuはミルクタイム、大人もティーブレイク
                                       ニューグランドホテルで・・・







                          ここが赤レンガ倉庫だよ、  あぁ大きな船が見えるね・・・
                  



お花で彩られた赤レンガ倉庫辺りにたどり着いたのは 2時頃だったかな
東京の方角は曇りのようだった、横浜はずっと青空
うん、強力な晴れ女がいるもんね・・・









                            あ、さっきみんなで乗った大観覧車が見えるね・・・・




シーバスに乗って 「みなとみらい21」に到着したのは12時半頃かな



    


                              もうすぐ到着するよ・・・・




横浜駅12時15分発 Mikuは初めてのシーバスに乗った
 







   

                            笑顔のあなたがそこにいるだけで あたたかい・・・








続きを読む >>

善福寺公園あれから・・・のその後

  • 2010.04.09 Friday
  • 18:30
注文つけて申し訳ありませんが、2記事を同時にアップしましたので、
できれば時間の古い 一つ前の記事からお読みいただけると嬉しいです
さくらの変化も伝わるかなぁと思いますので・・・



さ〜 さくら酔いの行く、あれから二日後、
つまり4月8日昨日のここ 「善福寺公園」は こんな・・・でした


     午前中だったこともあり、青い空と太陽が眩しい
     夕刻の前回とは全く異なる公園の空気の中、さくらはどうなったかなぁ・・・








                                               道を彩るさくらいろ


さくらの木は地面にさくらを見事に映し、そこに花びらが添えられてゆく
太陽がくれたさくらの木は大きく寝そべっていた




      


                  さくら模様の道をゆく さくら酔いのわたし





   


                      あれから・・・
                      こんなに花びらの雪は積もりました







 
続きを読む >>

善福寺公園あれから・・・  

  • 2010.04.09 Friday
  • 18:26
4月6日 谷中のさくらを見て隅田川へ寄り道し、帰宅
その頃、何だか風が少し強くなってきたことに気づく


    大丈夫かなぁ その風に呼ばれた気がした・・・


    iphoneの充電をし ここへちゃりを飛ばす
    もう、さくら狂い?さくら酔い? はかなり重度、進行しています
    


    やっぱりここ、
    善福寺公園へと急ぐ・・・・





                                          静かな時間 水鳥が遊ぶ



沈みかけた太陽の光を浴び、鳥のシルエットが映しだされた
それがなんとも美しく 喜びに溢れたものだったか・・・
鳥にも楽園、そう思えた瞬間だった





     



     この小径の向こうに今日の陽が傾きかけている
     明日もどうかいい日でありますように・・・・






          



          夕刻の公園はそれだけで美しく
          昼間とは異なる色に染まりかけた公園は
          それだけで魅力十分だった   


          それなのに。

         
          ここに散りかけたさくらが加わる、
          目の前に広がる世界に
          戸惑う・・・


  







続きを読む >>

未来へとつながるお花見 隅田川

  • 2010.04.08 Thursday
  • 18:40

谷中の高台から見えたのは 建設中の 「東京スカイツリー」でした
東京タワーの高さをついに追い抜いてしまった このツリー



    寄り道はここ、隅田川沿いのさくらを見ること
    それもスカイツリーとさくらにスポットを当てること
    にょきにょきと伸びるツリーの、これが今だけのお花見だから・・・










思わず口ずさんでいた   
     ♪す〜みだが〜わ  か も め は〜 群〜れ〜て〜

     高校の校歌の冒頭に この川と鴎が登場する


     今、たくさん群れているのは人だったけどね・・・







                                        
                     
                    完成したスカイツリーをバックにお花見できるのは2012年春!


まだまだこれから高くなるスカイツリーは 現在 338メートル(4月3日)です
   











完成したら これが倍くらいの高さになるなんてちょっと想像できない
     空の中に にょきっと建つ?   上から見たらどんな景色が広がる?






                   
                                         その時、花吹雪が・・・

                       







続きを読む >>

かがやくばかり さくら舞うころ

  • 2010.04.07 Wednesday
  • 18:58
毎年、このさくらの道を夫と歩くことにしている
今年も かなり前からこの日と決めていた、それが昨日!


前日の冷たい雨から一変
暑いくらいの日差しが戻り、きらきらの太陽がやってきた


     かがやくばかりの さくら舞うころ
     まるで空から絵具が降ってきたみたいに 辺りをさくらいろに染めた  

     
     時折降ってくる きらきらした花びら ひとひらに 
     どきどき・・・ して歩く
    


     

                 「もしもし・・・」きっとその声もさくらいろで
                 電話の向こうもさくらいろに染まるだろうな・・・




     私の横をすれ違った、スーツ姿の中年男性が空から降る花びらを手のひらに収めようと
     上を見ながら歩いてる
     手をかざして歩く 
     掴みそこなって彼に笑顔がこぼれた
     あぁ 少年のようだったな・・・・・




 
 散る時がついに来てしまったか、と思うさびしさ
 それを消してくれるかのような眩しさに 
 さくらの凄さをまた見つけたような気がします











やっと春が来て、さくらが咲き始めたことを喜んでいたのも束の間
すでに時は終楽章を迎えつつある


花の命は短い、だからこそこの短い期間にさくらに会えることが嬉しくてたまらない
こんなにも引き寄せられるんだと思う




          


                        さくらのはなの絨毯は 光の中で揺れて

                        風に乗って ひとひら・・・ひとひら・・・ 
                        絨毯をさくらいろに染めてゆく












花の命が短いことをよく知っているから、
この凝縮された時を見逃すまいと、なおさらお花見の血が騒ぐのだろうか





私たちがさくら(ソメイヨシノ)の花に会えるのは一年にたった一週間ほどだ
それをね、一日に換算したらどの位の時間になるのだろう、と ふと思った




     
                   

                    道に落とす影までさくらいろだったと思う
                    そう、道行く人もさくらいろ
 


     


一日24時間の中で花に会えるのは たった27ほどということになる(計算合ってるかなぁ・・・)


   そうか、
   だからどきどきするんだね
   一日に27分しかさくらに会えないって
   それは貴重な時間なんだなって・・・・ 思った 








続きを読む >>

雨に撮れば さくら・・・

  • 2010.04.05 Monday
  • 18:37

あいにくの雨・・・


   でもね、雨には雨の日のさくらがあるはず
   晴れの日には出会うことができないさくらに
   きっと会えるはず

   ちょっとお散歩してみました





                                                 


                                         会えた! こんなところで
                                         雨の日だからここにいた・・・





さくら、この雨に散り始めています




             
                                    恥ずかしそうに頬を染めて


                               花びらはこれから独り立ちするんだと思う
                               自由な夢を抱きながら
                               どこへ行こうかなぁ〜と  





  雨の日の方が表情が豊かであるような、そんな気さえしました
  晴れの日は太陽に負けないように、ちょっと力が必要だけど、
  雨は休息なのかも
  ほ〜っと 一息ついて・・・  休憩ちぅ









     雨の日の、こんなさくらたちが待っていました・・・




続きを読む >>

あふれるさくらに酔う

  • 2010.04.04 Sunday
  • 19:13


町は見事なまでにさくらであふれていた


  ここもさくら、あそこにもさくら・・・・・
  こんなにもあふれている
  他の季節には忘れかけていたけど、あ〜 これもさくらだったね・・・・

  
  満開の今、
  ここにさくらがあったことを こんなにも意識しながら 歩く
  
  






                             風船もさくらの花に近づきたかったんだと思う





まさに満開を迎えた休日となりました
今日は花曇りですが、昨日から2日続きでさくらの追っかけをしていたら
撮った写真が溜りに溜り、何だかどこから手をつけたらよいものか・・・
さくらの興奮の中にいます


   (昨日歩いた横浜は一度でまとめられそうになかったので後日にします)
   今日は、今日出会ったさくらたちです





                                おじさんもさくらに染まっていたよ・・・




          
 
            
                                       さくらを映す








            フロントガラスもさくらでいっぱいになり、
                       電車の窓からもきっと「きれいだね」って言う声が・・・






     まさに、私の心も体も、今、こんな風です・・・
     どこから何を整理していいのかわからないくらい さくらの中







 
                                        空だってさくらに酔っています




咲き乱れる花々に酔う...
この時が来ることを待っていたし、それがどんなものか知っていたはずだけど、
満開のさくらの中にこうして戯れていると、そんな想像なんてものすごく乏しいものであったことに
今年もまた気づく



想像もちっぽけなものだったし、持っている言葉も少なくて 
満開のさくらには全然追いつけないよ・・・
すごいものだね










続きを読む >>

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM