79ドルの夕べ

  • 2009.05.23 Saturday
  • 18:41
健全なる夜遊びツアーから帰りました、  あっ、グアムの話よ・・・


            
                             酔っている?酔っていない?


最後の夜です、ホテル内を歩く







さーてと、さっきまで過ごしていたのはこの近くです↓



                                      こちら海中展望塔前  


この向かいのフィッシュアイマリンパークでのポリネシアンショーを見に・・・
このディナーショーには、海中展望塔つきやサンセットクルーズつきなどもあった


  「海中展望塔?勝浦のようなの?」 
  (勝浦にその名も海中展望塔がある、何度も行っている)
  「パスパス」
     簡単にそんなことになったけど、見ることができる魚、全然違うと思うが。。


ホントはもう一つ同じディナーショーで「セレブ・コース」という設定があった
しかし、もう空席はないということで仕方なく諦める
セレブ・コースになると、
.ンボロのバスに乗らなくてもよい、   豪華リムジンで送迎!!
△修鵑覆某べられない&質もどうなの?のバイキングじゃない、  プレートサービス!!
それにショーの鑑賞もVIPスペースなんだって

あ〜 ちょっと残念です〜


というわけで団体バスに乗り込んでやってきたのです
シェラトンからは10キロもないくらいの距離
バスも昼間かなりオンボロだった(アドベンチャーリバークルーズで)ので、なんだかキレイ、快適です





続きを読む >>

アドベンチャーというか ライン上り

  • 2009.05.19 Tuesday
  • 22:02
つぶやき「だらだら〜 なかなか進まないなぁグアム」


 うーん どうしたことかいつの間にやらブログがつぶやきから始まるようになりました〜



 これはいつだったのか・・・
 えへ、グアムの迷子はまだ5月4日にいます



                                   グアムの車窓(バス)から・・・



島めぐりなど観光は以前にしたことがあるので、行ったことのないタロフォフォへ行くことにする
行ったことがない、時間的に手軽という理由で選んだツアーだったような・・・


早目の午後のホテルピックアップ




                                      いつもより視界が高い


↓ここまでのドライブ
  ドライブと言えば聞こえがよいけど、これが、かなりガタの来た観光バスであった


    

 
揺れが激しくて、それに道もそうは整備されていないことも手伝い
車が空中で分解しそうな気がしてくる ガタガタ ゴトゴト・・・
うへ、、すでにアドベンチャー気分です



     
                      止まれ    ガタガタ・・・  





                                  これですが、見かけどうです?



アドベンチャー・リバー・クルーズはタロフォフォ湾に注ぐタロフォフォ川を上る約3時間半のツアー 
タロフォフォ ビーチパークにその船着場はあります




           ガイドさんは〇リラにそっくりで、船頭さんはトム・クルーズ似で・・・


ガイドさんと船頭?さんは大当たりだった
と、こんなことを言ったら失礼だけど、このようなツアーはガイドさん次第だったりする
左の彼はとてもユニークで私たちを全く厭きさせなかった
もう一人の彼はビジュアル系だったし



      
                           こうして密林を船が行く・・・



この少し南に、28年間横井庄一さんのいた横井ケープ、レプリカがある(観光用に韓国人が作ったもので実際は人も入れないさらに山奥とか)










        バナナだ〜〜




                     ニワトリだ〜  名前TOMOKOと言うそうな


ガイドの彼は何か動物が出てくると
「ナマエ〜 ハ トモコ〜 ト〜モ〜コ〜」 と言うのです




                   もっと湿気を感じるかと思いきや 意外と川面は涼しい
     



                      サヨリが群がってきた それにナマズも見えたし・・・

ナマズもTomoko〜でした




              グアムと言えばタモンのイメージだけど こんなグアムもあった



さて、上陸します


                       エリンギのような こけしのような  ラッテストーン


古代チャモロ遺跡
ここには約2000年前に大規模な集落があったという

ラッテストーンって?
   サンゴ石でできた石柱群  9世紀から17世紀にかけて作られた古代チャモロ文化の遺跡
   「ハリギ」と呼ばれる直立した石柱の上に「タサ」と呼ばれるお椀型の石が乗ったキノコの
   エリンギのような形をしている

ラッテストーンが何に使われたものかは、17世紀後半のスペインによるマリアナ諸島の侵略により、古代チャモロ文化が途絶えてしまったためよくわかっていない。宗教施設や、墓石、建造物の土台説などがある。
近年では、インドネシアのボロブドゥール遺跡に、アウトリガーの付いた外洋帆船と共にラッテストーンと思われる石柱の上に建造物が乗っている壁画があることから、建造物の土台説が有力となっている。



     





                       


何て名か忘れてしまう
見たことない、食べたことのない果物は甘酸っぱい不思議な食感でした




  パンノキ  (クワ科 パンノキ属 )

     焼くとおイモのような味がするとか
     横井さんも食べていたのでしょうね




                                ゴリラ君とバナナ や、違う!!




     



村落跡でハイビスカスの木を使った火おこしなど見学


                    見事に様々なものができる 帽子、器、うちわ、バッグ・・・






                             お別れは 名残惜しゅうございます



ポンコツバスはおっちら・・・       ホテルへと再びひた走ります
グアムで海に厭きた方、ちょっと違うグアムを観光したい方向きツアーです
誰でも楽しめるツアー、童心に帰った感覚です





                                 あっ p家お泊りのヒルトンだ〜


ホテル着後クラブラウンジで夕べのひととき
湿った風も心地よい涼風へと変わっています



     
               夕陽はダメみたいネ  クラブラウンジ11階 



グアム最後の夜となりました
シャワーを浴びて 再び出かけます


                     ・・・・・・・・こうして5月4日の夜はまだ続くのでした





夕陽のとき

  • 2009.05.13 Wednesday
  • 19:20
5月3日にいます!

 
  さて、心と体のお洗濯が終わった私 &連れは
  シェラトンからは足便のよい「グアム・プレミア・アウトレット」(タムニング)に出掛ける


このホテル(オーシャンフロント・コーナースイートのプラン)では食材の調達が全く要らないほど、
「ラグーナクラブラウンジ」(10階・11階にまたがる。グアム最大級の規模とか)で
間に合ってしまった

24時間使用可能だったし(ソフトドリンクは常時)
朝食もここでいただける
アフタヌーンにもスナックサービスあり(ケーキなども)
夕方からはカクテル&スナックで8時まで、
なんだかこれで夕食が済ませそうなくらい(飲む人なら)だった


なのでいつもはスーパーでちょっとした食料を買い込むのだが
その必要がない、
便利であり煩わしさも全くない 
が、それも少しさびしく思うのは私だけ? (天邪鬼なのか、、)



  グアム・プレミア・アウトレットで・・・


           ハワイで人気の「ワイケレ・プレミアム・アウトレット」の姉妹店



     


                                           見よ  スケールが違う













                                         Oh~刺身〜

↑スーパー カルフォルニア・マート内で 





                                 そう、大満足です!   その量に・・・



     
            small-sizeはどこにも見当たりません

            




さて、ホテルに戻る
夕陽が沈む頃合いになった
タモン湾とアガニア湾に挟まれたオカ岬の先端
美しい夕陽が眼前に広がる場所に立つ  と、ホテルの売りだ

これが楽しみだったのだ
でも、前日は街まで出かけていたので見ることができず、この日に期待は高まる


その時を迎えようとしていた




                                   やがて太陽が傾きかける




この日の太陽が精いっぱい燃えているのが見えた



                                    明日もいい日でありますように・・・


夕陽 切なくて嬉しくて・・・
どうしてなのかな、こんなにもいろいろな感情を呼び起こすのは

父のことや娘たちのことや、様々な想いがまたよみがえり、
この水平線の中に
消えていった

ホッ 
寂しさと安堵と静けさ



      
                        海を染めて・・・
                           明日が来るって素晴らしい



やがて陽は沈み、夜へと進む
その頃、ホテルではライブが始まった
これは日曜日の?イベントのよう、ホテル客室の中央が吹き抜けのため
音が広がり静かなホテルに賑やかな夜が始まる







夕食はホテル内 the Presidentで・・・







酔いを覚まそう、夜風に吹かれるとしましょうか




                                           海を伝う夜の風に・・・



少し重たい空気、湿気を感じる、東洋的な匂いに近い
風が気持ち良いね・・・
       Breeze is・・・・・・・・・・・・・・    どこかで聞こえた・・・・・・ 





おまけ
手ぶれですが、男性読者の皆様へ



続きを読む >>

オバサンは まったり・・・

  • 2009.05.11 Monday
  • 19:16
記事は だらだらっと行きたくはないのですが・・・


      
                   温泉気分  朝から あ〜極楽、極楽




                                        何か泳いでるぅ





               贅沢  気持ちよいロケーションにジャグジーがあるのです



グアムに着いた日、夕方から街へ出る
島で一番賑やかなのはタモン湾を臨む アウトリガー、ハイアット(ホテル)が並ぶ辺りで
その前に「DFSギャラリア・グアム」
そこから少し西へ徒歩5分くらい行くと「タモン・サンズ・プラザ」
ショッピング通りとも言えるところです

この辺りをぶらつき、日本でもお馴染みになったT.G.Iフライデーズで夕食
ステーキ、ハンバーガーをかぶりつく アメリカだなぁ ビッグ〜
ビールも美味しい


しかし、道行く人もお店にも日本人ばかりだ
以前訪れた時は韓国人や中国人をよく見かけたと思うけど今回は見事に、
ほとんど日本人にしか出くわさない


...................さて、翌日....................................................................


(さっさと行きますよ〜 えへ)
男性陣は山へ芝刈りに (笑、以前もこのフレーズ使いましたよねぇ
オンワードマンギラオゴルフクラブに行きました
海越えの迫力だったそう、スコア??
    それは、楽しめればよい、ってことで・・・

オバサンは洗濯に 疲れた心と体のお洗濯
というわけで、
シェラトンラグーナ・グアムリゾート内「アンサナスパ」(バンヤンツリーズの開発、運営)へ


     
                     こんな個室でした(iちゃんと潜入)


ここで150分のコース

タイおよびスウェーデン式マッサージを取リ入れたマッサージを選択する(3種から選択できる)
セラピストさんはタイの方だったと思う


体の痛みを和らげ、筋肉の凝りをほぐというマッサージ

とにかくこのところ海外に行くと、スパに病みつき
これぞ裸と裸の付き合いでは?
というのは大袈裟だけど、セラピストさんの手を通してその国の空気を感じながら
体がリセットされてゆく、こんな贅沢もないなと思う




                             とにかく極楽   病みつきになりそう


タイとスウェーデン、どちらも経験したことはないのだけど、
彼女の手は力強くうねる様で、しかもぴったりと肌に吸いつく感じが心地よい


途中で、である
流石にタイだと思ったのは うつぶせの状態で腕を後ろに取られ彼女の手をしっかり掴む
何だか文章では上手く伝えられないのだけど、、さりとてスケッチもできないので
このまま駄文が続くのですが、、
彼女が私の腿のあたりに乗り、ちょうど上体反らしのように腕をぐいっと
背中に   ぐい〜〜っと 引っ張る (わかるかなぁ??)
それが2〜3度

突然のことだったし、きゃ〜 と心の中で叫んだ
自分のカダラがとても硬いことがわかったから
おぉ、イテテ

その後も
上体と下半身をねじるように ぐい〜っと
この時は私のカダラが悲鳴を上げた ボキッ

これは決して痛くはなくて、後にはすっきりした感じが残るのだけど
こうして体の両側がボキッと大きな声を出した 
あ〜 カダラが硬いのね わかっていたけど・・・


     
                         施術後の ジンジャーと蜂蜜のお茶



この生姜の効いていることと言ったら、ピリピリ、ヒリヒリ
体はポッカポカです


ขอบคุณ ค่ะ (ありがとう)
ープクンカー 気持ち良かった、幸せです、
と言って別れた

    しかし、この時間・内容で、しかもこのようなホテルの一室で
    この値段は考えられない 
    この値段?   180ドルですよ
    東京のホテルだったら2倍は軽い




                             というわけで体が軽くなったみたい



軽くなったらお腹が空いていたことに気づく
ホテル内にあったスタバで、
世界一ゴージャスなスタバかも、と思いながら一休みする









                                  目の前にプールと海と


施術の間にスコールがあったらしい




                                          マンゴーです



午前中に一度スコールがあり、その後は晴れるというお天気が
ほとんど同じように4日間続く







このところの私
好きなこと、  スパ&マッサージ です!

疲れているのかしらん。。







 

05:02起床 しかも5月2日の朝

  • 2009.05.08 Friday
  • 23:14

こんなに慌てた朝を経験したことはなかったと思う
だいたいが早めに起きて支度して、少し時間を持て余すぐらいの いつもの私なのに・・・

前の晩、荷造りの準備やらで寝たのは1時過ぎていた
しかも、それまでの疲れがたまっていたのか、こんな日に限ってである
ぐっすり 爆睡


すぐにでも出かけられそうな 身支度のほぼ整ったかの夫の
「まだ起きなくていいの〜?」という声が聞こえてきた
うーーん 
夢の中かな、それとも現実なのか何だかよくわからないまま
時計を見ると「5時2分」を差している!!
朝?グアムへ行く日?


わぁ〜〜〜 寝坊ーーーーっ どうしよう
 
(&#=‘+y!|`&)~;,/@・・・・

わけもわからないブツブツ・・・ドタドタ・・・が
まだ薄暗い朝を駆け抜けたのです

きゃ〜 焦る ただただ焦る
だって私は4時40分に起きようと寝たのだから
夫の気配も全くわからず (普段そんなことはないと言っていいくらい)
ケータイのアラームをセットしておいたにもかかわらず、これはかなりの爆睡だ

家を出発する予定時間は5時20分、
29分発の西武線に乗るためでこれで成田エクスプレスまで
ちょうど良い時間、
この後の電車では間に合わない






                                成田はマスクの人で溢れていました



それからどうやって支度したのか、5時2分から20分までの18分間
良く覚えていない
トイレは行った、あー着替えダ 着替え、 とりあえず そうそう顔よ、顔も洗ったし
お化粧? あ〜めちゃくちゃ
とりあえず体とパスポートがありさえすれば
前の晩におにぎりを作っておいたのはせめてもの正解だった

まだそこらに残っていた荷物を収め、
あーー カメラ、カメラ〜 充電器・・・
目にも止まらぬ(?)早業のうちに準備完了
5時20分に無事家を出ることができた


んー やればできるじゃん!
(ってこういう時に使う言葉じゃないですよね。。えへ)






                                          GW ひかりみち





                                      着陸体勢に入りました



GUAMは二度目で、随分前に来たのです
空港は綺麗になっていました
あの時は娘もいた、けど・・・


今回はホテルライフを充実させる、ゆっくり過ごすために
中心街タモンエリアを避け、少し離れた静かなシェラトン・ラグーナ・グアム・リゾートを選択




                                         何もしない贅沢に浸る


あの朝はなんだったのでしょう
    というくらい優雅な時間がたっぷり流れました




                         9階のコーナースイート ベランダにジャグジーのある部屋
 


今、思い出しても冷や汗です
100年に一度あるかないかの あの日、5月2日の朝でした...





categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM