「お久しぶりです!」

  • 2009.12.06 Sunday
  • 17:37
 
  「こんにちは〜 お久しぶりです!」


  



    いつもの席に座ります
    ぽかぽかの日曜日です



  


  
   未来(みく)はちょっとばかり有名?
   先日もどこかのお店で「お孫さんができたのですね」って言われてちょっとびっくり

   そうそう それは私がブログに載せているからなのだけど・・・
   今日も傍八さんで、
   「ブログの写真で・・・
    可愛いですね」と奥様から声を掛けていただいた
   (それはかなり前の写真のはず)
   「今、それがどんどん逞しくなっているんですよ〜」
   





  
                                              初めまして・・・



   ここにも、新しい仲間「山ちゃん」がいました
     前からいた猫「千ちゃん」(千客万来の招き猫)に加わりました



 
続きを読む >>

猫手(ねこて)に誘われて・・・

  • 2009.06.09 Tuesday
  • 19:04
 



    
                              居た居た!    招き猫に誘われて


ツユが近づくと お蕎麦が恋しくなりませんか   私はそう!



何となくそろそろ皆が行きたくなって、
「じゃ、行こうか!」 という感じで予定が合った日曜日、傍八さんへやってきました


お蕎麦はもちろんなのですが、今回私は、
確かあったよな〜、というおぼろげな記憶の、招き猫を確かめたいということがあったのです・・・       






                                    隠れ家は第?の会議室ナリ 



一番乗りし、いつもの席にいつものように座る
太陽の眩しい夏日だった




      
                 開いててよかった〜   ムム、それは何とか イレブン
    




続きを読む >>

こんな時間が好き

  • 2009.03.02 Monday
  • 18:31



     


     もうおわかりですよね・・・
       えへ、あのお蕎麦に会いに行ったのです


       いつもの席に座る どういうわけか落ち着く
       いつものせいろをいただく わけはどうでもよい とにかく美味しい
       しいて言わせていただくと、バランスがよいことかなぁ
       これはちょっと んーだね、と思うところがない
  

       いつもの家族で(笑)
       傍八でいつものように流れる時間

       

        




       我が家はちょっと特殊で、家庭で仕事の話が飛び交う
       タブーではなく、私も(大)歓迎
       (大を付けたらちょっと嘘になるかも、、なのでカッコ付けましたぁ、笑)
       こうして皆で、これまでも支え合い(と言えばカッコよいけどね汗)ここまで来た
       実際には愚痴ることもあるけれど、他では吐き出せない立場もあるので
       こうしてきた

       思えば、父がよく言っていたのは「経営者は孤独だ」という言葉
       子供の私に何も理解できるわけなどなかったけど、
       大変な立場をこの一言が、どんなに雄弁に語るより教えてくれていた

       だからってこともないけど、
       家庭に仕事話 持ち込み可! 


        「んー 今日は何にする?」
        「私はいつものね」
       
      
       そんな何でもないけど、心が解放されたこんな時間が好き
       それに、やっぱりお蕎麦が好き!

        

        



        鴨が元気よく泳いでいました!?







三種類が少しずついただける 越乃三銘酒味比べ
何度も味比べしていている「味比べ」です (えへ)

真ん中が好み、「雪中梅」
窓の外には紅白の梅が見えました
そう言えば傍八さん、一月に一周年記念を迎えられたばかりです
(ご主人はHP作成奮闘中?のようです  →



   奥様は私の目の前に、この「味比べ」を置かれました
   よくおわかりで。。



   そうそう、お友達の話題も!
   「新しい自転車でお見えになりましたよ〜」  (あの日、初ポタのジェイクさんを追跡 →
   「ジェイクさんですね、自転車ね、(ブログ)読みました〜」

   ジェイクさん、きっとクシャミしてます。。







二年生になったばかりの傍八さん、
同じように息子も新しい仕事に就いてちょうど一年を迎えました







    一年が無事に終わったこともあり、美味しいお酒だったな
    こんな厳しい時代にスタートを切った息子だけど、きっとそれだから学べることが  
    たくさんあるような気がするし
    ここで基礎体力をつけてほしい...

       
    「生じゃ辛いネギも、焼くとどうしてこんなに甘くなってしまうんだろうね」



                




傍八さんの前に立ち寄ったここ、地元の春まつりでした






近くの人たちでにぎわっていました
 

 






   




    春の香りほのか

                                    3月になりました...






our favorite ちょっと早い〆

  • 2008.12.12 Friday
  • 18:51
    

     



    出かける予定もなくゆっくりとした朝を過ごす
    日曜日のことだ 
      
       行こうか?! と誰からともなく口から出た
       つまり、皆がそろそろ恋しくなる頃なのです

       「お蕎麦食べに行こう!」
       

       そして、お蕎麦とは・・・
       暗黙のうちに 「傍八」さんのこと、このところ決まっています
        




      


       ご馳走様でした!
         この器、好きでした 箸置きもね
         器が素敵である、好みである、というのは私の中で結構大きな位置を占める
          口にするより早く、肌に伝わる
          一番てっとり早くお店の雰囲気や趣向?を知ることになるからかな・・・
                  

         

続きを読む >>

新蕎麦に恋してる

  • 2008.09.28 Sunday
  • 22:11
   忘れられなくて再訪しました


    

     




     新蕎麦はもちろんなのだけど・・・



もしかして、私の惹かれているのは お酒だったりする













そして、それ以上に器であったりする
    テーブルにこれが置かれた
    華やかな香りと共に目に焼きつく
    そう、酒器に恋した瞬間
    








続きを読む >>

秋を感じる香りの中で

  • 2008.09.08 Monday
  • 18:44






コーヒー色に染まる そんな香りの中で・・・ 




   
   



   玉川上水と五日市街道沿い くぬぎ橋近く「くすの樹」
   樹齢200年の楠が駐車場にそびえる



その少し前、新蕎麦の香りを楽しみました
「新」が「新」であるうちに、急ぎます!
信州は一休み  (えっ!? 信州がまだ続くの? ・・・)



    

    

    「昨日から新蕎麦をお出ししています」 (9月7日訪問)
    この店の 物腰の柔らかな奥さまらしき方がそう告げた 
    なんというタイミンだろう


    そう言えば、お店の外にも「新」の文字が揺れていた
    季節はそんな季節になっていたんだ、と驚く
    北海道産の蕎麦という
    あぁ、、これからどんどん街は「新」であふれていく
    食べ物が一段と美味しい季節が 確実にちょっとずつ近づいていた

       この日、目黒のさんま祭りだったことを小耳に挟む(宮古漁港のさんまだって)
       それに、千葉からは新米の宅配便が届いた




   

 
続きを読む >>

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM