石垣牛って…

  • 2014.05.13 Tuesday
  • 21:32
 

石垣島に到着し、翌日はドライブ
川平湾で遊び、その後島の最北端まで出かける

綺麗だったなぁ〜海
ちょっと日本とは思えない

      




心地よい風が吹く
このあと身を乗り出した二人だった


          





ドライブの途中にはこんなふうに牛が遊ぶ


      





そんな牛を目の前にした後で、その日の夕食はと言えば…



          




狂喜乱舞(笑)全身で喜ぶnana
アレを前にして…




続きを読む >>

梅雨入りに遭遇する

  • 2014.05.07 Wednesday
  • 23:08
 

「あ、ここだ〜ここに来たんだ」と、じぃじが言う



竹富島で自転車4台を借りてサイクリング
二人は後ろに乗せて…
サイクリングは無理だろうと思っていた
朝の激しい雨はいつしか止み、涼しい風を切って島を巡った



4台で自転車競争になる(笑)
一番になりたがるmiku.「待て待て〜!負けないよ」私も真剣になってしまったり…
気に入った風景に会っては、そこで自転車を止める




      


    じぃじ、あ、夫はこのビーチに立ち、昔に飛んでいるのだろうか
    mikuもnanaもいない、私さえにも出会っていなかった昔のこのビーチに…


              竹富島コンドイビーチで…
    




(石垣島)川平湾も綺麗だったな、私も懐かしい場所
だけど、今回は二人も一緒なのでまた新鮮だった
グラスボートで海の中のお魚たちに わぁ〜きゃ〜言いながら…



      




二年前にも娘たち家族とやってきた沖縄
今回は石垣島滞在、船で西表島までいくことができた
水牛車で西表から由布島へ、亜熱帯のまるで違う国のような風景が続いた

この日沖縄地方は梅雨入りと発表された



      




nanaが着ている服を二年前mikuが着ていたね、その頃かなり長かった
大きくなったものだ、ポーズをとるようになってしまった


「あーちゃん、とってとって〜」と言う
撮った写真も 「みせて〜みせて〜」と言う
可愛く撮れたことに満足だったみたい^m^


     




4日間の楽しい時間はあっという間
帰りは羽田に近づいてほしくないような気持ちのまま、へたくそな着陸で現実に返った(笑)
これまでの中でワースト3に入る^^;


        また一緒にお出かけしようね
        そう言って別れた羽田空港
        ずっと手を振っていたね…










mikuとnanaとの… 沖縄から帰ります

  • 2012.06.17 Sunday
  • 18:24
 
またまたご無沙汰しました…



沖縄の梅雨明けはそろそろでしょうか
GWにはすでに梅雨入りしていた沖縄でした
そして、今、東京は梅雨に入っています…
昨日までよく降りましたね


沖縄で5月5日の朝が来て…



        



最後の日までお天気に恵まれてよかった


このホテルともお別れです
滞在中、自分の新しい家とでも思っていたのでしょうか…
「mikuちゃんち」と言ってたね、もうお別れだよ


                       


 勇ましく…  あ、手にホテルのボールペンを持ってる〜(^_^;)
 心もち、色が黒くなった気がします





名護市のフルーツランドに寄ってみます

面白いシーサーがたくさんいました
熱帯の植物がたくさん、実の生り方を見ることができるのも、、大人がへ〜って感じです
蝶のゾーンがあって、そこには珍しいオオゴマダラが舞っていました
赤い色やいい香りのする香水が大好きだそうで、
本当に赤い花や帽子などに寄ってきます



        




      だらっ、、ユニークなシーサーがいた




        



    これも食べなくちゃね…


    なにを食べたのか、もう記憶の彼方ですが、
    紅芋、砂糖キビ、ウベ、マンゴー…など沖縄らしい、 迷っちゃいます





   
ここから沖縄の中心部へと移動しました




続きを読む >>

miku&nanaとの… 「ハコニワ カラ コンニチハ〜」

  • 2012.06.01 Friday
  • 23:45
 


一週間のご無沙汰でした(決まり文句になっています^^;)
月が 6月へと変わりました^^;
いかがお過ごしでしょうか
そろそろ梅雨を意識する天候となりましたが
あの時の沖縄はすでに梅雨入りしていたんですよね…
それを思い出すと日本にも随分と季節差があるものだなぁと思ってしまいます
沖縄の梅雨明けはもうすぐかしら…



さて、つづきを〜
美ら海水族館を出て、遅めのお昼です
海のイメージの沖縄とは異なる山の中へ…
なぜか引き込まれるように ジャングル?のような中へ入って行きました

沖縄で山の方へ進んでいくというのはなんだかとても贅沢な気がしてきます(笑)
小さな看板のその先にカフェ「ハコニワ」はありました




     



mikuやnanaには不向きでしたが^^; 大人には癒されるカフェでした
窓から緑が飛びこむ、それも深い緑が…
古民家を改装したカフェ





           




            焼き物好きにも興味引かれるカフェでした



        
                               ワンプレートランチ
                                   沖縄の食材のお総菜が数点
                                お箸、少し上手になりました(#^.^#)
 





             

                                      


              
                                 緑いろの風が吹くカフェでした…

                              カフェ ハコニワ
                                                                                沖縄県国頭郡本部町字伊豆味2566
                                 







帰り道のお買いものは、道の駅のようなところで発見した島バナナ

バナナの割にはいいお値段するのですが、東京では全くと言っていいほどお目にかかれない、
とても美味しいバナナです(#^.^#)

「自分の中にあるバナナとは」が変わると言っても言いすぎではありません(笑)…

沖縄へ行ったら、島らっきょうや島豆腐ばかりでなく、島バナナもね、
探してみてください


     
                                             これをお買い上げ
                                     島バナナは小ぶりです、いいおやつになりました




この後ホテルに帰り、さ〜海へ行こう…


    

続きを読む >>

miku&nanaとの、沖縄のつづき…

  • 2012.05.19 Saturday
  • 18:03
 

晴れの沖縄より(笑)第二弾です…



   レンタカーを借りたらもうお昼を過ぎていました
   思いのほか、時間がかかった
   (窓口の対応も詰まっていて。。)

   遅めのお昼は 近くにあった沖縄の定食屋さんっぽいファミレスっぽいお店

   
   駐車場にはレンタカーは見当たらなかったので、地元の人ばかりだぁ〜
   と思いながらお店に入ると、やっぱり濃いお顔の沖縄の人たちばかりでした
   耳に入ってくる会話もどこかイントネーションが違う、
   座敷席が空いてちょうどよかった、畳に腰を下ろす…
   あ〜遥々沖縄に来たんだ、と思った瞬間の二度目です
   (一度目は空港に降り立ったとき)

   なかなかいいお店でした、安いし美味しい、私は沖縄そばをいただいたのですが…
   定食もボリュームたっぷり…
   さぁ、ところが店名は思い出せなくてタラタラ



カヌチャベイ・リゾート&ヴィラへ到着しました
広大な敷地にいると マウイ島のような、、と前回書きましたが…

ここへ至る道が国道?から脇道に入るとカウアイ島っぽいのです
どこがどうなのかと言われても説明に困るのですが
ちょっとジャングルを感じるような水を含んだ木々の様子などが、
そう、カウアイっぽいのですよ





      



ちょうどこのプールの見える左の建物に私たちの部屋がありました
(ノースウィング)





      



mikuとnanaはプールで遊んでいます
と言っても怖々で、、むしろ怖さを知らないnanaの方が大胆でした



お風呂に入ってゆっくりして…
そうそう、バスタブがたっぷりしていて嬉しい造りでした
日本式のお風呂の感覚で湯船に湯を貯めて入れましたから

スタンダードツインで51.84
何よりバルコニーが広くて気持ちいい造りでした バルコニーは 25.92屬發△辰拭
部屋いっぱいに明るい日差しを感じることができます



 

 

子連れは朝も早いですが、というのは寝るのも早いということで、、
当然夕食も早い、となる
まだ日が高い、いつもの私の感覚では4時?と言う感じです
6時スタート、夕食はホテル内のステーキハウスで…



      






     ↓カウアイ島でお土産に買ってきたこの服がこんなに似合うなんて〜(笑)
         すっかり夏女でした…



       





           二人とも本当に楽しそうで
           でも、目が離せないので食事はゆっくりと味わうことできませんでしたが、
           賑やかで、楽しいですね…

           
           ここへ来ると、やっぱりオリオンビールが美味しい!



            




部屋への帰り道、夜風がとても気持ちよかった〜

          「あ、カエルがないているね」

          「明日は水族館だよ〜」
          
          「すいぞくかん、すいぞくかん、おさかなたくさんいる?」

          「明日も晴れそうだ」





     




さて、mikuがとても楽しみにしていた美ら海水族館行き
私は3度めなのですが、何度行ってもまた行きたくなる水族館です



     
    




続きを読む >>

miku&nana 初めての沖縄

  • 2012.05.11 Friday
  • 22:33
  

ご無沙汰しています、こんばんは〜
沖縄から帰って、早一週間が経とうとしています



あの日、5月3日朝は家を出る頃土砂降りでした
おまけに肌寒いくらいで…




そんな雨の中を、羽田で娘たちと合流
いよいよmikuとnanaは初めての搭乗です

乳幼児がいると飛行機に早く乗れるんですよねありがたいです


   
                                                  じぃじとmiku




mikuが「じぃじ」と呼んでいるのは、夫です…

私はmikuに「あーちゃん」と呼ばれていますが 呼ばせていますが、なにか??(笑)
少し緊張気味の後ろ姿、颯爽と乗り込みました



こんな後ろ姿を見ていると…

娘が小さかった頃、初めて飛行機に乗った時のことを思い出しています
mikuより小さかった、、2歳と少しの頃でした
九州に行った時です、あの時娘は全然歩かなくて夫がずっと抱っこしてたな
じぃじじゃなくて、パパだったけど。。

「パパ、あっこ、あっこ(抱っこ)〜」
28年も前のことが、ふっと目の前に蘇る

今、mikuは「じぃじ、だっこ〜」と言っています


  
 雲や空を眺めながら、窓に顔をくっつけながら興味津々でした

  飛行機が着陸態勢に入る頃、mikuは
 「ひこうき、おちない? ひこ〜き、おちるよね?」と何度も繰り返す
 ずっと私の膝の上だったのですが、 その度「大丈夫、落ちないよ〜」と答える

 周りの人たちの クスクス…が聞こえるようでした


これ以上遠い地へは小さな子連れでは無理かもしれません
膝の上での飛行なので動き回りたくなる限界の頃、那覇空港に無事到着しました


あの雨がうそのように晴れている、一瞬にして暖かさに包まれました
すでに梅雨入りしていた沖縄でしたので本当にうれしくなります
雨が降らなければそれでいいと思っていたのですが、太陽まで歓迎してくれるとは



     
                                           靴も履きかえました
                            足ですよ(笑) ぷくぷく…食べちゃいたいくらい(笑)



レンタカー会社で待つ,配車手配がつくまで結構待たされました

その間にすでに準備万端、半袖になり…

     
                                              first sunglasses
                                                                         イェ〜イ! なんかちょっとヘン?!




今回の沖縄旅行で一つ難点だったのがレンタカー

空港でレンタカー営業所へ行くマイクロバスがなかなか来ない
隣りのト○タレンタカーはさすがに、その間にバスが何台も、待つことなく出て行きました


そんな出だし、、沖縄時間の始まりでした

今回はH.I.Sのwebから予約申し込みしたのですが…
レンタカーは(航空会社や時間は選べたけど、レンタカー会社については選べなかったと記憶)空港から30分走行するくらいの位置にありました
(ト○タレンタカーは空港からすぐ、、)



私たち「トラブルレンタカー」と名付けました(笑)
一字違いの会社名だったんですけどね…




          
                                 カヌチャベイ・ホテル&ヴィラ


            万が一雨が降っても、遊ぶことに事欠かない
            小さな子供へのアクティビティー、サービスが充実していること、という
            大人旅とは違う視点から選んだホテル

            敷地内から出なくてもビーチもあるし、プールも二か所、室内プールも一か所、
            工房やレストランやショップも充実していたので、
            子連れには快適でした

            周りから隔離された広い敷地は、ハワイ・マウイ島と言えばそんな感じもしなくない…

 

                


  さて、さて… こうしていつもと違う旅行が始まりました......






沖縄から無事に帰りました  ・・完・・

  • 2010.06.16 Wednesday
  • 19:03
  
   那覇空港に到着

   GWというのに、最終便となると少し静けさが漂っていた
   でも、それは何時間か前まで人でごった返したであろう 温度を感じるものだったが・・・



   ここまで来たらもう帰るしかないんです
   飛行機に乗って東京へ向かうしか
   待っているもの(人)がたくさんありますから、
   東京にもね・・・・









空港で夕食をとった
もう時間が時間なので閉まっていたようなお店もあったし、入ったとしてもすぐに閉まるだろうお店も・・・
そんなわけで、ファミレスしか選択の余地はなかった、あ、でもね、ファミレスでも
「ここ沖縄だけ」という限定メニューがあったのです



最後にオリオンで乾杯した
         楽しかった沖縄旅行に、
         そして、無事に家路に着くことができますように・・・





 
                               31番ゲート20:50発 羽田行きに乗り込んだ

  




     あれ? あんなに晴れていたのになぜなの?
     まるで私の涙のようだわ


      


                          う〜ん グスン  よく見えない・・・





沖縄で過ごした4日間が思い出されます
そう 走馬灯のように・・・・・


     



続きを読む >>

国際通りを行く

  • 2010.06.11 Friday
  • 18:38

「琉球村」から 沖縄那覇市内へと向かっています


    夕方に近づき、道もちょっと混んできました
    息子のリクエストだったと思う、DFSギャラリア沖縄へ向かってます
     


    
    




                               
                                      この景色をしっかりおさめながら・・・




DFSギャラリア沖縄を基点にレンタカーを利用することも可能
    ここで車を返却し、モノレールで約20分の空港へ向かうという方法もあります
    これだと空港周辺への渋滞を避けられ出発時刻にも安心なので・・・
       以前はここで返し、できたばかりのモノレールに乗ったのですが、
       今回は飛行機が最終便、道の渋滞はなさそうだろうと踏み、空港返しにしました



DFS内をウロウロ・・・
    が、これと言って欲しいものもなく、
    結局、ラルフローレンのポロシャツをmikuに
    それとロクシタンのローズフェイスミストを購入したくらい
    

  そうそう、新しいブランド、ドクターブランド キールズが入ってました

  まだデパートにほんの何箇所かしか出店していないなのです
  キールズは150年以上前ニューヨークのイーストビレッジでアポセカリー(調剤薬局)として創業
  詳しくはサイトで   →キールズ Kiehl's
         今、こちらのリップバームを使っています





最後に歩きたかったのは国際通り、ここで沖縄満喫と行きましょう!

  テンション上がります
  活気あるこの通りを歩く、楽しいお店が並ぶ(←クリックして覗く?) ・・・・・独特の雰囲気です
  ビーチの沖縄とはまるで違う沖縄の顔に会うことができる

    あれこれ、見ながらぶらぶらする・・・



      






塩ちんすこう、海ぶどう、アーサ、塩、調味料・・・・・
スーパー帰りのようなお土産をこの通りのお店で買い、宅配便にして自宅へ送りました









                                        足早   ちょっぴり都会の時間   







                                     海の色した、ハイビスカスのタクシー





続きを読む >>

シーサーあれこれ ・・琉球村・・

  • 2010.06.09 Wednesday
  • 18:40


遅めのランチをとり、次に向かったのは琉球村 (恩納村山田1130)
古き沖縄を訪ね、文化など体験できるテーマパークと言ったらいいのでしょうか・・・



     あ、そうそう、この記事は No.2002です
     上から読んでも下から読んでも? 左から読んでも右から読んでもねウフフ

     おっと、どうでもいいことだったぁ・・・  先を急ぎま〜す



       

                                       めんそーれ







移築した家々が残されていて、気になるのは屋根の上のシーサーだった
気づけば、シーサーばかりを撮っていたのです

だからずっと シーサーが続きますペコリ

      題して、シーサー特集!?










赤い瓦屋根と 青い空と 白い雲と そこにいるシーサーと

    なぜか惹かれる
    本来は厄除けの意味を持っていたらしいけど、惹かれる


    どれも違う顔してる
    怖い存在でなくちゃいけないと思うのに・・・
    温かさがあって
    笑っちゃいそうになる
    どこか微笑ましくて・・・

    空に向かっているのも羨ましい









      

                           あちぃ〜  
                               ヘロヘロ・・・ してたのは私
                             
 
 

この先もシーサーばかりだけど 見る?



続きを読む >>

No.2001 COCONUT MOON

  • 2010.06.07 Monday
  • 18:20
 

2001記事め 踏み出しま〜す!


   とりあえず2000記事まで行こう、という目標のようなものがあったので、
   今、何だかちょっと脱力感

      が! 途中だったしね・・・  行くぞ〜
    


    
そう、まるで呼ばれたかのように、吸い込まれるように私たちが入ったお店
このような感覚って稀にありませんか?
す〜っと
ふら〜っと 入っていた


    
   迎えてくれたのは・・・・・・
  



   


         

                               窓と言えない窓から



      目の前に大きく広がる眩しいばかりの空と海だった
      きゃ〜 素敵 









バーとなっていたので本来は夜のお店でしょうが、
ランチも営業

ちょうどお昼の混雑時が過ぎたところだったらしく、はじめ誰もお客がいなかった・・・・・


お店も貸し切っているようで、
そうなると私たちだけのためにこの景色が与えられたみたいで、
ますます嬉しくなって テンションも上がっていく






                                         空に包まれ海に抱かれて・・・
       








                                                 何にしますか?



家族は沖縄そばにして、私はあと残り2食と言われたかな、タコライスにした
あぁ〜 海ばかり撮っていて 気づいたら食べ始めていて
撮ってみたら食べかけの汚らしくなったタコライスだった・・・・
 
    ごめん、アップできません。。






                                                 ビーチの特等席




このロケーションがあれば、どんな食事も美味しくなる、と言えばそう
テラス席? あ〜 よくあるテラス席、そんなもんじゃないよ

風は心地よいし、太陽もまだ真夏ほど強くはない
本当に・・・

いい

ずっとここにいたかった

ずっと ぼぉ〜っとして 写真撮っていたかった・・・・・



         

                              
                                     ビーチへの階段



同じ空や海なんだけど
ちょっとずつ様子を変えている

   雲も形を変え、空を泳いで行く
   母と子らしき二人も海岸を散歩していく、見えなくなってしまったよ







                                        どれだけ時間が流れたのだろう



ホテルの中での食事も、それは豪華で申し分なかったけど、
今回の旅行で最も心に残ったのはここでのランチだったかもしれない


タコライスがめちゃくちゃ美味しいというわけではなかったのだけど
(あ、ごめんなさい、美味しいんですよ、それにリーズナブルだった)

沖縄にいる、この空の下、この風の中、海を前に・・・・・


    あ〜  この気持ちよさに勝てるものなどない、とさえ思えた


















                                                                     恩納村山田3085
                                                                   COCONUT MOON




国道58号線沿い、
ルネッサンスリゾート前の信号を真栄田岬方向に入るとマリブビーチ
そのビーチの中にあった・・・


   きっと夜はまた雰囲気変わるでしょうね
   月の下で輝く海もロマンチックかもしれないけど、昼間太陽の下という開放感は素晴らしかった
   






                                




のんびりしちゃったね。。
さ〜 出発しましょう 
                     
            
                    
                           どこへ?  さあ??
                           私たちも決めていなーい


                            続きます・・・・・See you!・・













categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM