脱力系ブログへようこそ〜♪

  • 2011.10.24 Monday
  • 22:05

またまた一週間のご無沙汰でした


   ブログもゆるゆるならば
   ↓ これも ふわ〜り  ゆら〜り
     ゆるゆる〜〜〜

   

   なんて面白く不思議な生物がこの世に存在していることでしょう
   最高です、この得体のしれない クラゲちゃんたち




                                             宇宙に浮かぶ?



池袋のサンシャイン水族館が8月にリニューアルされ、気になっていました
本当はmikuたちを連れて行こう〜と思っていたのですが、
待ち切れずに行ってしまいました


大人の水族館デート



クラゲはずっと見ていても飽きない、面白すぎる





                                              カタチなきカタチを追う








                                       原始的でありながら超未来的








                                          かれらは芸術家でもある 
                                                描くアート                                                                                           




                          面白くて見入ってしまいます
                          いいな〜 なんだか素敵な生き方じゃない?(笑)






                                                  目の前の海




あの沖縄の美ら海水族館を思わせる水槽ができました
明らかに美ら海を意識しているのがわかるのですが、ん〜規模は10分の一?かな、と思う

それに、心なしかマンタにしてもサイズが小ぶり
水槽に適したお魚たちの大きさも量もあるからね…




水族館ってどうしてこうも、
いえ、海の中の世界と言ったらいいのでしょうか、魅了されてしまいます
昨日は暑いくらいの東京でしたからなおさらだったかもしれません




楽しいお魚たちがたくさんいましたが、これが撮影って難しいものでした…
水槽と光や、動きについて行けなかったり、
見るに堪えない写真もありますが、
水族館へ行ってみませんか〜?



   次に惹かれたのはこれでした




続きを読む >>

ただいま〜 

  • 2010.10.11 Monday
  • 19:16


無事に帰宅しました


  秋探索は今一つでしたが…
  秋の日を満喫だけはしてきました


  




                                ぽっかり浮かんでいたな〜
                                ふわふわ揺れていたな〜

                                     ゆっくり行こうよ…







と言いながら、、さ〜 画像は超早送りで振り返ってみましょう

「ここはどこだ?」の予告編ってことで…
 

                                    






                      この日、ジョン・レノンのお誕生日でした
                             だからここで買うの
 
                     りんごのパン、残っていてよかった〜
                     この日、ここは雨がしとしと…








                     
                            秋を連れて…

                           次の日雨上がり
                          再び次の地へ出発します
                          







                                         おサルさんだよ〜?  




                                  その地へ向かう途中でした
                           びっくりしました、目の前を猿が横切ったんです

           
                           で、よく見ると20匹はいたと思う…
                           きゃ〜きゃ〜言う私と  素早く逃げる猿
                           うまく写真に収めることができませんでした
          
                            一応証拠写真になりますか?

  

そして、着いたここ…  
タイムスリップしたみたいだった
                        
                     




                                  
               山の奥で、まるでここに行くための道かのような道…               
               車がすれ違うのも大変な細い場所もあってたどり着きました 

                   静かな山間の、川の… ここ



ここで一泊しました
そして今日は…








                         ここはどこだ? 
                           わかるわけありませんよね〜
                           とある道の駅の寄り道中でした





寄り道その?





                                       ここはフランスだ!?
                                          やはり凄い人でした




そして、またまた寄り道する





                                         ここはどこだ〜?
                                          これはヒントがあるね…



と、秋の日を満喫しながら帰りました







                                 燃える秋はもう少し…

                                    


           

                             

夏空に咲く花

  • 2010.08.01 Sunday
  • 17:30


日本の夏と言えば・・・

    花火ですよね
    昨日7月ラストの土曜日はあちこちで花火が上がりました
    隅田川もそう・・・


    私は都会ではなく田舎へ   埼玉県鴻巣市の花火大会にいました






 

                                                  花火未来形






こんな花火も上がりました

   だけど、見た記憶がありません(笑)
   なぜだかこんな風に撮れていたのです

   普通に撮ったのより断然面白〜っ
   これが悲しい現実ぅ

    
   って、つづきの花火見る?



      
続きを読む >>

桜と鯉のぼりと、あ〜雪も見たよ、それにこごみとね・・・

  • 2010.04.28 Wednesday
  • 19:14

朝から晴れた日曜日です
夫とあてもなく、と言っても桜に会えるかもしれないとちょっとばかり心に期待を抱きながら
ドライブへと出掛けた


確か家を出たのも11時頃
そんなわけで神代植物園止まりでもいいかな、そこで引き返しても・・・
と正直思っていた私に反し、やけにこの日の夫は張り切っていた


朝から空がきれいだったから?
たぶん、そんな、なんてことない理由で、
否、理由もなく走り始めた
調布インターから中央道へ入る、驚くほどこの日は車が少ない
そうなると風に吹かれるかのように すいすい・・・ 
とますます快調になって走った

     私は もちろんアレを歌いだす 
          調布基地を追い越し 山に向かって行けば〜
       
             左は ビール工場〜
  

    
    相模湖で降りた
    湖畔を走り、
    そこに見つけたのでね、お蕎麦屋さんの暖簾! 
    昼食はお蕎麦です
    

   
         


 
       ↑↓さて、それから
         ここがどこだったのか
         たぶん、上野原・・・・山梨県です、いつの間にか(笑)


      道の途中でも案山子(かかし)?に出会った
      でも、それらは案山子と言っていいのか、ちょっとよくわからない
      第一、場所が違う、そこは田んぼの中などではなく道端
      全く別の人形作品のようでもあって、何とも言えない手作り感も微笑ましい
            

         道すがら あ、あった!
                まただ! ほら・・・     
         宝物を見つけたみたいに嬉しくなって・・・
         





     


                          バスガール 
                           「お乗りください、発車しまーす」




  羽置の里、びりゅう館?だったか、、の広場ではこのように案山子たちが集まっていた



続きを読む >>

速報 杉並村に雪が積もる

  • 2010.02.02 Tuesday
  • 08:52
音が消え静かになったな、と思う昨夜
雨は雪にかわりました
    今朝は積雪をみました!


  雪、やだなぁ〜と昨晩は思っていたのですが
  カメラ出してる、私





                                                 月と雪と・・・の朝
                                                       06:44







                                           


一応、ここ東京都ですが・・・
  積雪 5センチはあります










太陽が出てきました



                                                       07:30




首都圏の電車は平常どおりのようです、よかったぁ
皆さま 足元、お気をつけくださいね!

お車の方も安全運転で・・・・



                      ・・・・・・・・・・・・いつもと違う朝を迎えた杉並村からでした






 

ゆるやかな時間の中で・・・

  • 2009.11.23 Monday
  • 18:42
 
 



                                   砂時計の時間     ティーを待つ

                               テラス席も限界です、温かいお茶で暖まる



   
   無事に帰宅しました
   深夜は調子良く走れましたが、帰りはやはり渋滞に阻まれました
 
  

   出かける前の日の晩、娘が熱を出し、でも幸いインフルエンザではなくただの風邪でした
   ちょっと心配しながら出掛けることになりました・・・


   お陰様ですっかり元気になったようです
   パパも未来も元気でホッとしています


   皆様はお元気ですか?
   お風邪など引いていませんか?
   私? 元気です
    







さて・・・
  〇笋呂匹魁(笑)
    
    クイズにもなりません。。




                                 見つめる時間    雲の切れ間を待つ








さて・・・
 ◆〇笋呂匹魁(笑)


    バリにいます




                                           時計のない時間

                                         ゆっくりと流れた時間


ここ、バリには 時計もテレビもなかった

    それがとても贅沢なことに思えた
    どれだけ時計を気にしながら過ごしていたのだろう・・・
    








さて・・・
  私はどこ? (もうこれで最後。笑)


     得意の 京都にいます



       
                              苔と紅葉の織り成す時間
    






                                           残り少ない秋いろ時間



ピークは一週間前位でしょうか
秋いろを目に焼き付けておきましょう






     さて・・・

        今日の芦ノ湖です
        雨も上がりました


     





        ただいま!
        ダイジェスト版でとり急ぎアップしました


        もう一度ゆっくり辿ってみたいと思います、
        お付き合いいただけると嬉しいです...












おーい どこへ行くの?

  • 2009.10.14 Wednesday
  • 18:38

紅葉はまだまだ・・・の気配ですが 
せっかくここ、雲場池にやってきましたので散策にお付き合いくださーい







                                                  下にある空 




ここにいると善福寺公園を思うのはなぜでしょう
遠くまで来たのに、ホッとする雰囲気があります







                                                   空にある秋


あった、あった〜 見つけた
一所懸命秋を探しました!








                                 池にある錦  そ〜っと覗いてみてごらん





池、川、水・・・・・
桜の時もそう思います 
もう一つの世界を映す この不思議な鏡
      深みをぐっと増すこと しっとり落ち着くこと












                                                 美しい軌跡



穏やかな秋の日、ここには同じように穏やかな時間が揺れていました






               



うふふ、小さな赤ちゃん、見つけたぁ〜〜









      
                                    ちっちゃなて
 



秋ってお空がきれいだね
雲場池から 飛び出してみよう!











  SORA  KUMO  HOHOHO・・・




続きを読む >>

いじわるフォトダイジェスト

  • 2009.09.22 Tuesday
  • 23:59
確かに熱海にいました

  






スクリーン越しには初島が見えたから

   いつも思うんだ
   あちら初島から こちらはどんなふうに見えるんだろうなって・・・
   いつか初島からこっちを見てみたい





               


                     お土産をどうぞ!
                     何だか珍しかったので・・・





それに富士山にも会えた!







美しい、ってとても便利な言葉だ
本当に心の底から素直に出てくる
     だけど 一言でそう言ってしまうには余りにも大きくて
     もっと違う何かがある、言葉が見つからない
     包まれてしまうような何か・・・






そうそう それからね・・・






下田に向かっています



   でね、下田から船に乗って・・・



 
続きを読む >>

往きはヨイヨイ、帰りは・・・コワイ

  • 2009.07.20 Monday
  • 19:30

皆さま、いかがお過ごしでしたか?
ふうふう〜  ただいま


 
 

何時間か前


                                   この岐路で 帰りの覚悟する!?





                     いつ見ても凄いなと思う ゴツゴツが目の前に現われる


空いているといいなぁ・・・
   早めに出て来たのですが、とほほ 事故渋滞に遭いました
  





そのもっともっと前 日付を戻します

                                    素敵な 窓硝子さんと格子さん



     旧三笠ホテル内で・・・
         長い時間が作ってきたこの空間
         今、ここに身を置くことの不思議
           格子の一本や、梁のカーブや スイッチの一つ・・・どれもが素敵です
           息づかいを感じると言ったら大袈裟でしょうか

           大事に残さなくてはいけないものがある
             それは想像以上に大変なことで
             壊すことはいとも簡単なことで
           戻れない時間の大切な重み、伝わってくる空間です
           
         
      
            




旧軽銀座から少し入ると

                                      ロマンスが生まれた場所


このすぐ近くにかの有名な出逢いの軽井沢会テニスコートがあります
ユニオンチャーチに初めて足を踏み入れました




                                      ユニオンチャーチと紫陽花


私の立っているこの道が「諏訪の森通り」といい、
   教会のすぐお隣が諏訪神社なのです

   えいねんさーん(あは、呼んでしまった、、)
   観光会館の手前に「諏訪神社」の看板があり、ずっと気になっていたのです
   初めて参拝しました

   軽井沢には数々の教会がありますが、旧軽銀座通りから少し入っただけで
   ちょっと異空間
   軽井沢の教会で結婚式もいいけど、
   諏訪神社もまたひっそりと趣きがありました! (いずれまたの機会に・・・)

   と、私は あちこちの神様にお祈り、お参りしたこの日
   なんていい加減な・・・ことでしょう
       神様、喧嘩しないでください...
   
   



そして、浅間山も構える

                                 この方角からこの高さで初めて見ました



雄大な姿には心洗われます
なんと気持ちのよい景色でしょう
   ところが、カメラったらビビりまくり (あ、カメラのせいにしちゃいけないか)
   ビビったのは私です、腕です
 
   満足な写りに出会えず、、
   あぁ〜やはり自然は偉大なのだ、枠に、レンズに収まるわけがない、、と結論づけました




       
                        百合と軽井沢、何だか似合う





        とりあえずランダムにアップだけしました
        後日、駄写真たちを何とかしまーす...  
        


 

ケロケロ帰路に・・・

  • 2009.06.14 Sunday
  • 18:29
 



                                            無事 カエル


ただいま〜
梅雨に入りましたが、傘を差すこともなく太陽さえ見ることができました
やっぱり 晴れ女!?




         
                                     並んだ 手と手



         そう言えば、カエデとは カエルデ(蛙手)   
         葉の形から来た名だったか・・・










                                            キレイに 並んだみち




見渡す限りのキャベツ畑
ココは北海道か?とも思えてしまう バラキ湖から軽井沢へ向かうパノラマラインの途中


道を挟んだ小高い丘に・・・



                                    愛してるよ〜 と叫んでみよう        




このようなものができていました 一年前にはなかったはず
ちょっと寄り道 「愛妻の丘」
んーー なんだかよくわからないものだったけど・・・

間違っても ここから バカヤローー  なんて叫んではダメ!



   帰宅後知ったのだけど・・・
   日本愛妻家協会の総本部がここ嬬恋村にあるのだそう
   そもそもそのような協会があることも知らなかった。。
   ってことは恐妻家協会なんてものもあるのかなぁ。。
   それにこの地は吾妻郡嬬恋村、ワガツマコイシ村 なのね・・・


   ちなみに、愛妻家協会の名誉会長は日本武尊(ヤマトタケルノミコト)だそう
   日本武尊は世界で初めて愛妻家宣言をした人物とされている
   日本書紀によると1900年前に弟橘姫(オトタチバナヒメ)という奥さんの訃報を旅先で聞いた
   日本武尊は、大きな声で人目もはばからず「吾が妻恋し・・・」と叫んだとされ、その伝説の村
   それ以来愛妻家のイメージが定着している、とか・・・


  はっ  寄り道くねくねしました


 

                                        並んだ真新しいベンチ


年季が入り、このベンチも味が出ていくのでしょうね


      


   よくわからないけど、この丘のてっぺんにこんなベルがあったので、
   鳴らしてみました
       グアムの恋人岬みたい


   愛妻家の皆さま、一度訪れてみてはいかがでしょうか
   「キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ」のです



     
                           
                                                     なかよく並んで咲きましょう





お土産はコレ
    見えるかなぁ・・・





続きを読む >>

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM