七夕に雨かぁ、でもね…

  • 2014.07.07 Monday
  • 20:39
 

紫陽花にはやはり雨だった



      七夕の今夜、星空はムリですね東京

      

           Raindrops..
           笹の葉にお星様を飾ります
           笹の葉キラキラ〜〜(笑)

           願い事はなんですか?


         キラキラはお日さまばかりじゃなかった






この日は雨になるようにと念じていました 6月28日土曜日
箱根にいます
そのとおり雨。。

そして、絶対先頭に乗る!と決めてたw
そのとおり運転席の後ろに


          




それがめっちゃ混みで、この時季の箱根登山電車は「あじさい電車」と呼ばれ
多くの人がやってくる
何年か前にこれに乗って、外がほとんど見えない熱気ムンムンの中で紫陽花どころじゃなかった
もう乗らない!思っていたのにw
こうして先頭車両にいる、ちっとも懲りていない私









続きを読む >>

雪の残る霧の箱根でした

  • 2014.03.06 Thursday
  • 21:28
 


あれから4日?
土日で箱根へ、久々の温泉旅行だった
それに加えて久々の息子を交えた3人旅行
何度も家族で箱根へは来たけど…
こんな霧もなかったかな、記憶にないね



      


              どこか別の世界に行けそうなエントランスだった
              ここを進んだら……
              帰って来れるだろうか(笑)




ポーラ美術館ではルノワールに会える
外は霧で真っ白け、色が無くなった世界にルノワールの色が飛び込んで来る




          







宿も以前に泊まったことのあった仙郷楼に決めた
湯気だか霧だかよくわからない、涙ではないと思うけど…


      




あ〜そう言えばここでカラオケしたよね(カラオケルームを見て思い出す)
エントランスは初めて来たときは山小屋ロッジ風だったね


「これが最後の(3人)旅行かもね…」と言いながら何度私たちは共に出かけたことだろう(笑)
でも、今回これが本当に最後かもね




            
                




息子はあれから慌ただしく新勤務地へと移動、一人暮らしが始まった
私はいろいろやりすぎてしまってきたので(家事)、これじゃなかなか巣立ちできないなと憂うところもあった(ホント!)この時をこころでは待っていたんだけど(笑)
嬉しいばかりではないのが親心というもの

ご飯もなんだか作り甲斐が半減、洗濯物も随分減って楽になったはずだけど^^;
乾いた洗濯物を仕分けする必要もなくなった、
あっ、もう起こさなくちゃいけない時間だ〜と、朝、はっと思ったり…
時に触れ、家族が減ったことを意識する
そんな日が4日、まだ慣れないw



            


            

そう言えば、家を出るとき
「またすぐに帰って来るから、車が心配だから…」と言ってたような?
(自分の車を置いて行ったので)
えっ、大事なのは車って??
帰ってくるんだから、ま、それでもいいか〜 うん、それでもいい…


「みんな頑張っているから、頑張るよ〜」とメールが来た
「体に気をつけて〜」




   先日も袴姿のお嬢さんを駅で見かけた、そんな時期なのね
   別れと出会いと…新しいスタート!

   それにしても春なのに冬みたい








2014年へ向けて…

  • 2013.12.28 Saturday
  • 11:05
 

   今年もお世話になりました
   おつき合いいただきこころより感謝いたします



   来る2014年が輝く年でありますように…

   残り少ない2013年、お元気でお過ごしくださいね




      
                      窓際のiPhone、青空を乗せて…
     




 12月14、15日と大人の箱根してきましたw
 箱根宮ノ下、箱根吟遊はなかなか予約の取れないお宿です

 3年越しで実現かも?
 どこよりも遠い箱根(笑)
 上手いことタイミングでキャンセルが出たら入り込む!みたいな感じです^^;
 
 



      



なるほど、この絶景ロケーションを上手く利用したお宿で、
非日常感でたっぷりでした
風が抜けるような素敵な造り

ここはバリ島? そんなリゾート地のようです
と言ってもバリは行ったことないけど〜w




      




  湯に身をゆだねる
  向こうの山とお話ししながら(笑)





      
      

 ね、ここはどこ?って感じでしょう?
   開放感がたまらない大風呂

   夜10時から翌日まで女性用となったこのお風呂は気持ちよかった



      



  お料理がこれまた素晴らしい
  なんていうか、上品で
  作り手の想いが伝わるようなやさしさが染みてきます




       なるほど、人気のお宿でした
       (この高級感と内容にしては価格も他と比べて抑えめ、
        高くていいのは当たり前だけど、、そうじゃないところもあるからねw)




さてさて、来年はどこに行けるかな〜
おっと、その前にこれから出発です



                                       Bon voyage!!
                                       みなさま、よいお年を…









箱根の小旅

  • 2013.12.23 Monday
  • 23:51
 



先週は大人の箱根、そして今週はちびっ子の箱根w




日曜日、ロマンスカーの途中駅で娘たちを乗せ箱根へと…
ということは今日の帰りも途中駅で娘たちは下りるということだった



      
                          王子様に会いに…




さ〜これが下車駅近くになると涙を見せるふたり
泣いてばかりいた赤ちゃんの頃の「泣き」とは訳が違う


ホームでロマンスカーが出て行くのを泣きながら見送ってくれてたね
私も電車の中から大きく手を振ってこころで泣いてた
早く電車よ発車して〜!と思う
なのにいつもより長い時間停まっていたように感じてしまう

やがて二人は見えなくなった


          





一泊だったけど、ぐるりと箱根を楽しめたね
明日はサンタさんが来るかな〜? 



         素敵なクリスマスが過ごせますように……










箱根へ、ロマンスカーとフリーパス 

  • 2013.02.11 Monday
  • 18:25
 



JRのトクだ値もいいけど
小田急の箱根フリーパスもなかなか素敵


二日間、新宿から箱根を巡り巡って新宿まで帰ってきて、交通費5000円
(ロマンスカーの特急券は別途)
これにはケーブルカーやロープウェイや遊覧船乗船代やバスやら…ほとんど網羅しているくらい、使い勝手がよい
一日目にすでに元がとれたと思ったくらい、魅力的です






強羅からバス、そのバスも頻繁に出ている
那須では一時間に一本というレベルだったので無駄な時間もあったけど、
ここは10〜15分くらいの間隔だろうか…




森の中のポーラ美術館に着く



      
                         光と影が織りなす美術館



鑑賞してここのレストランでちょうどお昼
電車だと気兼ねなく呑めるということで、ランチから白ワインを頼む


さて、会計の段になるとワイン二杯分の金額が請求書から抜けていた
一瞬、お〜ラッキーと思うこころが動いたけど…
ここは正直に申告する


これがよかったんだと思う、このあといい事ばかりが起こった!(気がする)
電車やバスのタイミングはぴったりだし、
富士山もその時だけよく見えるということになった
正直者を神様は見捨てない



その後大湧谷まで上る、黒たまごをいただき桃源台へと下りる
芦ノ湖を海賊船で元箱根へ
バスで宿泊の芦之湯温泉へ向かう
ここは箱根で最も高所にある温泉場だ


宿も快適に過ごせた、何より湯がいい〜自家源泉(松坂屋本店)
硫黄のいい香りか心地よく芯までよく温まる



二日目、箱根神社にお参りしよう




          
                    ドキッとする赤と黒と…






箱根神社から成川美術館へ、ここは芦ノ湖が展望でき
運がよければ富士山も臨める絶好のポイント

美術館が高台に建てられているからなのだけど、このエスカレーターが
エントランスへ導く




          
                    ドキドキ…この先に…
      


ここでも素敵な富士山に会えた
何度もここから見ているけど、最も綺麗に見えたこの日

また機会がありましたら、写真アップしますね



さて、また面白いので(笑)海賊船に乗り、芦ノ湖を桃源台まで行こう
箱根フリーパス、ホントに素敵
気に入ったら何度でも乗れるんだから…







                             静かなる芦ノ湖




そうして、桃源台から乗り継ぎ、乗り継ぎ強羅の手前「公園上」で下りよう
ここでお昼、また呑める!(笑)
今度は赤ワインで、お肉かしら…



強羅公園には豆桜もクリスマスローズも咲いてた、春だね…
そんなこんなで箱根湯本に戻る
富士山に見送られ、ロマンスカーが夕陽を浴び走る


あ、もう新宿だって…







伊豆の秋 ワイナリーと温泉と…

  • 2011.12.07 Wednesday
  • 22:28
 
こんばんは〜  いつしか(^^ゞ
週刊のような「がらくたすけっち1001」(通算2171号、我ながらオドロキですが)は
若干一日遅れの(笑)本日発刊です


今日は伊豆へとご案内しようかな、と思います
12月3日、雨が降る中を出発しました
目的地は伊豆、吉奈温泉

普段の土曜日なら渋滞に遭うような時間です、朝7時に出発したにも関わらず
時折り激しい雨のお陰で東名高速はがらがらで…
早く到着、
さて雨ですし、どこへ行ったらよいものかしら。。


三津のシーパラダイスに寄り道
綺麗になった近代的なあのサンシャイン水族館と比べてはいけないのですが、
全く反対にあるような温かい、伊豆の地に長く愛されてきたことを感じるような水族館でした

ショーも楽しかったですよ〜
いろいろ可愛い表情、癒される瞬間…など写真にもおさめたのですが、
また機会があったら別号でお届けすることにします(^^ゞ
あ、そうそう到着すると雨が止んだのも素敵でした


シーパラダイスのあと、向ったのはここです!


何度か遊びに行っている「中伊豆ワイナリーヒルズ」



                                            窓の外には葡萄畑
                                          まるで一枚の絵画のように
                   



収穫の終わった葡萄畑がしっとりと雨上がりの霧の中に静かに広がっています
ここはどこだろう
ふっとわからなくなるような不思議な感覚に…





                             グラスワインがついている、さすがワイナリー♪



このレストラン、儲け度外視?というくらい素敵な内容です
ここでお土産を買ってくれなければ成り立たないです、って感じで…



私が好きなのは1575円のパスタランチ
サラダと季節のスープとパスタとパンと、グラスワイン(赤か白を)つき!
あ、運転手さん、私が呑みますから(笑)


と言うわけで、ここはフランスの郊外か
ナパバレーか…… ますますわからなくなっていくのでした





                                      美味しいワインができますように…






さて、楽しみにしていた吉奈温泉
行基上人の開湯とか、、伊豆で最古の温泉と言われています

ブログの前記事にも書きましたが、ここが雑誌の「元気になる宿へ」の特集に選ばれていた宿で、
私にとって吉方でもあった!

「東府やResort&Spa-Izu」

2時前に着いてしまいました
敷地内の散策や併設のベーカリーカフェで過ごそうと思っていたのですが、
こちらからお願いしたわけではないのにお宿の対応は素晴らしく、すぐに部屋を用意してくださるとのことです





                                                  スパークリングワインで…
                                素敵なおもてなし



敷地内の散策へ
これが広い、広い… 3.6万坪と言われても

春にできた足湯つきのベーカリーカフェ↓

足湯というのか、プールにしか見えない足湯で
ここは沖縄のリゾートか、って感じで










この椅子の下が足湯、ここがテーブルでお茶できるわけ、
店内にも席があります



さて、そろそろ館内に戻りましょうか…




                                                和のしつらえ
                                            







 ではでは、失礼して…
 



                                        湯気の向こうに柿が見えた…




うぅーーーーーぅ 温度がちょうどいい!
お肌にやさしい、気持ちいい


それに、チェックインのかなり前に入れていただいたので誰もお客様はいない
内風呂も露天風呂も一人でゆったりでした…


写真は部屋の半露天ですが、大きなお風呂は6カ所
(そのうち貸し切り露天が2カ所、無料で予約する)


特に素晴らしかったのは川沿いの露天風呂「行基の湯」
男女入れ替わりになります
川の音ととそこには紅葉が…
 

アルカリ性単純泉(ph8.94)体の芯まで温まる、肌のすべすべになる湯でした
どこまでも上品な湯です







続きを読む >>

平均年齢22.1歳の箱根一泊旅行

  • 2011.09.22 Thursday
  • 18:41


思えば、、ハイテンションで始まった
初めての女ばかり4人旅、それも電車利用の…
9月18日のことです



彼女たちにとっては人生初めて尽くし





                                見よ!このテンションを〜
                                   あぁ〜シワになるよ! と言ったところで
                                   ますます はしゃぎます
                                                                          (箱根ロマンスカーで)




無理のない行程をゆく今回の旅行
箱根湯本駅に着いたしょっぱなから、停電で箱根ケーブルカーもロープウェイも動いていないというアナウンス


これは参りました
なぜなら翌日のお天気は悪い予報でしたので、、


星の王子さまミュージアムに行ってみようかと、何となく予定していたのですが、
道の混み具合を見ると(バスの代替輸送とやらも加わり、渋滞してる)やめた方がよさそう、、
二番目の予定にしていた箱根彫刻の森美術館でゆっくりします


ここは庭も広いので楽しい遊び場になりました
しかし、なんて暑いのでしょうか…


少しは涼しいだろうと期待した箱根だったのに、まるで真夏のような太陽です


 
                                           木陰でひとやすみ
                               どこでも遊び場になるよ、彼女たちは天才だぁ…





もう何十年も前に訪れたここ、
登山鉄道から垣間見るくらいで、、懐かしいというよりすっかり忘れていました





                                    エントランスで…
                     どんどん進んでしまう、、追いかけっこしてます





ピカソ館も充実していましたし、子供が遊べる室内の「ネットの森」も盛況でした

お昼もここでいただきました
小さな子連れって、本当に入るレストランなど限られてしまいます、つくづく…
美術館内にあった「箱根飲茶楼」でお昼にしましたが、窓からの眺めが素敵なレストランでした
もうひとつ、ビュッフェレストランがありましたが、そちらは落ち着かない感じです



太陽の下をたくさん歩き、作品を眺め、そろそろお宿に…




続きを読む >>

桜には会えなかったけど 雨のち雪、のち晴れ!

  • 2011.02.14 Monday
  • 23:08


マウイ島では大晦日、ハナへはたどり着けずにホテルへ向かう私たちでしたが…


  あ〜 その間に日本は最も寒い季節を迎えていました
  この三連休は各地で雪に見舞われる

  そして今夜も…
  東京でも雪が積もってきました

  温度差30度近くあろうかと思われるマウイから
  まるで季節の異なる日本へ!ちょっと戻ってきました(笑)
  お付き合いいただけると嬉しいです


 
 


                                         冷たそうに哀しげに、やっと咲く
                      この花だって川沿いではなく少し離れた場所でやっと見つけた




2月11日、そろそろ…

   例年ならばそろそろ咲き揃い始めます
   今年の河津桜まつりも2月5日から、となっていたし…

   楽しみにこの日を迎えたのですが
   咲いている花を見つけるのが大変な位でした

   本来なら土手の上を河津桜が ピンクの花をつけ
   足元には菜の花が咲き乱れる…

   が、咲いていたのは傘の花
   蕾はまだまだこの寒さに震えていました
   一分咲きとも言えない位の咲き具合です

   うぅー残念

   温泉三昧となりました
   本当は桜がメインだったのにな…
         (2月11日河津温泉郷谷津温泉・石田屋宿泊
          温泉が素晴らしかった、
          ずっと入っていられる肌にやさしい温泉、溺れてしまいたいくらいの温泉でした
          いつかご紹介できるかなぁ…)



連休二日目、伊豆河津から箱根へ移動

   伊豆でも雨は雪に変わる、伊豆で雪かぁ…

   海岸沿いの国道135号を走っていましたが、
   雪はどんどん降り続く…
   積もってくる、車はほとんど進まない
   山間の道が閉ざされ、幹線道路一本に車が集中する
   伊豆高原を抜けるのに何時間かかったのでしょう

   これで夕方までに箱根にたどり着けるんだろうか…

   ノーマルタイヤでの不安なドライブでした


川奈を過ぎた辺りから何とか流れるようになった
が、箱根山間部はノーマル車では無理と判断、仕方なく車を箱根湯本に停め、
箱根登山鉄道を使うことに…





                              雪の中を走る箱根登山鉄道
                                    
                               


素敵です、あの坂も頼もしく登る電車は雪の中もまた逞しく走る…
でも、もう少し降ったらきっとこれだって止まってしまうくらいの降りでした


車窓から見る箱根は
それはそれは幻想的でこんな世界があったんだ、と思うほど
静かな雪の中を電車は進みます
何とか夕食前にお風呂に浸かることができる時間に、この日のホテルに到着できました





そして、連休最終日は晴れ!
  やっと晴れた昨日、打って変わり眩しい世界が広がりました

  




                                   雪が止んだ朝は…
                                     美しい雪化粧 








                                            可愛いお土産、どうぞ…




ただいま〜
無事に帰った昨日です





                                              



河津桜はダメでしたが、


     こうして、滅多に撮ることのない雪の写真が撮れました
     ちょっと興奮…
     




それに電車もまた楽しいと思った
少し時間を戻すと、、雪の箱根登山鉄道はこんなでした





続きを読む >>

急ぎます、熱川温泉より帰宅(^_^;)

  • 2010.12.29 Wednesday
  • 12:16

あ〜 帰って来なくては次の旅に出発できません


    急ぎ足であの日から帰ることにします





朝、眩しい太陽で目覚める、本当にいいお天気!
晴れ女のパワーでいつもお天気の神様が微笑んでくれるのは有難いことです

   
 
 



  ほらね、モミジも微笑んだ朝です
  朝の空気、吸い込んで…
  さ、お風呂!






                              真っ直ぐな光と影と
                                今日もいい日です…





部屋付き露天のいいところは
いつでもすっと入れるところ、むしろ入っている合間に部屋に居るみたいな?(笑)

あ、さすがにそれは大げさすぎた
ふやけちゃうしね









山茶花が満開でその影を映す檜のお風呂
なんだかとても穏やかな時間です

季節の花と共に湯に浸かる…
なんて贅沢な時間だったことでしょう

   山茶花と椿ってお花は似ていますけど、椿は花の頭ごとぽろっと落ちます
   山茶花は花びら一枚が散ってくるの…
   これがなんとも風情ある

   ここで一句
   あ〜 そんな能力なかった、、時間もないし失礼
   とっとと行きます




さ〜さ、朝風呂の後には…



続きを読む >>

寒い、熱帯へ行こう!

  • 2010.12.14 Tuesday
  • 23:17

昨日は冷たい雨、寒かったですね
たぶんこれが今の時期普通なのかもしれないけど、
これまで暖かかった分、寒さが身にしみました



というわけで(ん?繋がりはない)10年以上前に一度だけ訪れた「熱川バナナワニ園」
に寄り道したいと思います


そうそう、この日は寒さは和らいでいたけど風が強かったぁ〜
温室だから風をしのぐこともできたのだ




                                   鈴なりと言うのかな?
        



バナナワニ園と言うくらいですからバナナがたくさん実っています
まだ青かったけどね…




そう、こいつもいたよ!
「バナナワニ園」だからね…




                                                  もちろん生きてる



この小さなワニは可愛いくらいだったけど
いるんですよ〜 怖そうなヤツが…
わんさか…





                                           お腹が覗ける 恐怖体験
                                                わなわな…



ここには20種類(亜種・交配種等を含む)約200頭飼育されていて
種類のコレクションでは世界一とか

本園には植物園とワニ園、他にも分園(ちょっと離れているけど、送迎のバスが出るんです)があって
ワニ池のワニ、それはそれは見るからにどう猛でした
写真も撮れなかったくらいです(怖いのと後でも見たくないし)
ただ羨ましいと思ったのは水陸両用でいいなぁってこと





熱帯の植物にも癒されるのでした
 温室の暖かさと きっと花の香りに…
 









どこにいるのかちょっとわからなくなるくらいです、空気が別もの
気分は そう、ハワイのどこかの島に飛んだ感じね(笑)…











                                  パパイヤ、たぶん…






続きを読む >>

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

naoko55本箱

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM